いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

モトカレ←リトライ(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想もぜひ参考に!

春が来るたび願ってる

今年こそ 新しいわたしになれますように―――

 

5年前に別れたモトカレと再会・・・。

お互いにまだ好きな気持ちを忘れられず。

きっと この再会は偶然じゃなくて

運命――――・・・

 

この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方はコチラ。

↓以下のサイト内↓にて『モトカレ←リトライ』と検索。

『モトカレ←リトライ』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

モトカレ←リトライのあらすじ!

 

大学へと進学し、上京してきた主人公の蜜(みつ)。

大学紹介の物件だったアパートへ引越し、お隣に挨拶へ向かいます。

チャイムを鳴らし、出てきた人物は・・・

蜜がこの世でいちばん会いたくなかった男、平子楓(ひらこかえで)

蜜の心をズタズタにした“モトカレ”で“初カレ”でした―――。

 

5年前に別れた楓は、身長も伸び声も変わり、爽やかイケメンへ変貌していました。

 

登校日、同じアパートという事もあり、一緒に帰ることになります。

 

「積もる話もあるしさ、一緒にメシ食おう。」

 

ダメだと分かっていても、楓の笑顔には逆らえない蜜は部屋へ楓を入れてしまいます。

手料理を食べたいという楓のために腕を振るう蜜。

手伝う楓と一緒にキッチンで過去にお互い好きだったものや、思い出を話します。

そんなとき、不注意で蜜が包丁を落としてしまいます。

それを庇おうと楓が蜜を後ろから抱きしめます。

直に感じるお互いの存在を意識します。

そして楓は蜜にキスをします。

 

初めは両腕を引き寄せて軽いキスを。

それから軽く上唇を噛むと・・・舌が入る合図―――・・・

 

蜜は思い出したのでした。

毎晩こっそり公園で会い、そこで何度もキスをしたことを・・・。

 

“楓が好き”

 

この気持ちからは一生逃げられないと知るのでした。

 


モトカレ←リトライ

↑サイト内にて『モトカレ←リトライ』と検索↑

 

二人はそのままベットへ移動します。

服を脱ぎながら楓は蜜に今まで何人とヤったかと聞きます。

恥じらいながらも“0人”と答えます。

そんな蜜を信じられない楓。

「俺のことふったあと、クラスの佐々木とそっこー付き合ってたじゃん。」

「何それ・・・佐々木とはお互いの恋愛相談しあってただけだし。ふったのは楓のほうでしょ。」

互いに相手にふられたと思っていた二人は、思い違いをしていたことに気づくのでした。

もう一度付き合いたい!

蜜にとって楓は特別な存在だと伝えます。

 

「俺と同じくらい傷つけたかった・・・そのくらい蜜のこと憎かった。

今さらカンちがいだと言われたって、カンタンに切り替えて付き合ったりできない。」

 

楓はそう蜜に言い放ち部屋を去ります。

もうわたしの好きな楓じゃない・・・。

今度こそ、楓のことは忘れようと決意します。

 

楓の存在を忘れるため、蜜は合コンに参加します。

蜜はアパートまで送ってくれた男に言い寄られます。

それを楓が助けてくれます。

が、男を追い払ったあと、今度は楓に迫られます…。

もう自分のことは放っておいてほしいと蜜は声を荒らげます。

こっちのセリフだろ、と楓も蜜を糾弾します。

 

「・・・どうしてこんなに 好きにさせるんだよ。」

 

苦しそうに切なそうに、蜜への消えない想いを楓は吐露します。

 

“この世でいちばん会いたくない男”=“この世でいちばん求めずにいられない存在”

 

蜜は自分と楓が同じ気持ちだと気付きます。

「今度は・・・失わなくてすむように 二人で考えていこう。」

壊れないように、大切にするんだ―――!

二人の間にあったわだかまりが解け、隔てるものはなくなった今、再び気持ちが通じ合うのでした。

 


モトカレ←リトライ

↑サイト内にて『モトカレ←リトライ』と検索↑

 

モトカレ←リトライのネタバレ!蜜じゃなきゃダメ!

 

5年前楓と別れてから純白なままの蜜・・・。

再び楓と付き合うことになり、楓と肌を重ねようとします。

お互い初めてなのだと思っていた蜜でしたが、楓は違い・・・。

蜜と別れた後に付き合った、山下仁菜(やましたにな)と初体験したこと、他にも付き合ったことはある、と話します。

自分から楓の過去を聞きたいと言ったものの、気持ちの整理がつかない蜜。

仁菜も蜜のことが気に食わない様子で、蜜の不安を煽るようなことを言ってきます。

 

そして、楓と一つになる覚悟を決めます。

楓にリードされながらも考えるのは、楓の過去・・・。

過去に楓を信じれなかった自分を悔やみ、楓の過去の女に嫉妬します。

そんな様子の蜜に気付き、楓は心配します。

「俺は・・・どうしても蜜じゃなきゃダメなんだ。」

仁菜は蜜の代わりとして付き合っていたと言います。

もっともっと楓のものになりたい、蜜は強く思うのでした。

そして二人は寄り添って眠ります。

 

無事付き合いだしラブラブな二人ですが、仁菜が邪魔してきたり、和葉が横恋慕してきたり、障害が続きます・・・。

その都度、互いを信じ想い合う二人・・・。

恋愛だけでなく、互いの将来に向かい支え合い絆も深めていきます。

楓には蜜が、蜜には楓でなくてはならないのです!

 

『モトカレ←リトライ』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『モトカレ←リトライ』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

37.5℃の涙
PとJK おすすめ!
風夏 おすすめ!
カノジョは嘘を愛しすぎてる
なみだうさぎ

↑「モトカレ←リトライ」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

モトカレ←リトライを読んだ感想!

 

まず思ったのは、絵が綺麗で女の子も男の子もキラキラしてます。

表紙で興味を持ち、タイトルで内容を想像し、実際読んでキュンとしました。

内容も、二人の再会から始まりすれ違い、それでもまた交わる二人の運命という、王道なラブストーリーで、ドキドキしつつも安心して読めました。

一度別れているので、再度楓と付き合えても、

「永遠なんて 本当はどこにもない・・・」

と、蜜の不安になる気持ちも心情感があり、そんな思いをも凌駕するほどの楓の想いの強さにもときめかされました。

何より楓がいい男です!

この先何もなくはないだろうと思われますが、何があってもお互いを信じて乗り越えていってほしい!と応援したくなりました。

 

『モトカレ←リトライ』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『モトカレ←リトライ』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!