いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

なかじまなかじま(漫画)のあらすじとネタバレ…北白川麗奈とは?読んだ感想も!

西桐子先生の作品『なかじまなかじま』について紹介します!

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『なかじまなかじま』と検索。

『なかじまなかじま』を無料で試し読み

 

 なかじまなかじまのあらすじ!

 

私は自分の名前が嫌いだ。

受付で「北白川麗奈さん」と呼ばれると立ち上がるのは、176センチの身長。

ダサメガネ。

5年切ってないパーマもカラーもしたことのない髪。

流行もへったくれもないTシャツにジーンズ。

メイクしたことない。

つねに荷物が多くてデカイリュック。

 

いつもこうよ。

名前呼ばれてどんな令嬢かと勝手に期待されて私が現れて失笑。

地味な自分にはそれ相応の名前にして欲しかったと、親を恨むのだった。

 


なかじまなかじま

↑サイト内にて『なかじまなかじま』と検索↑

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

なかじまなかじまのネタバレ!北白川麗奈とは?!

 

いつものバスに乗ると、バスの一番後ろにお菓子をバリバリ食べている太め女子がいた。

お菓子の人と名づけている彼女とは何でか一緒になることが多く、いつもお菓子を食べている。

それを見ながら、うちの学校じゃ私もはみ出し者だけど、あの人も相当だわと思う麗奈だ。

 

東京都心。

良家の子女が学ぶ紅学園。

えっ買ってもらうの?馬いいなあ。

いいよ~別荘の近くの牧場に預けてあるからいつでも乗りにおいでよ。

そんな会話が聞こえてくるこの女子大に外部から入るのはむずかしい。

ハイソな会話が飛び交っているからだ。

だから外部入学の人はすぐわかる。

私なんて偶然出た補欠でたまたま受かっただけだし、ブランド女子大の輝くキャンパスライフなんか期待できるとも思っていない。

自分の姿を省みて、こんなんじゃモテもせんし。

せいぜい目立たんようにやってこ・・・と思いながら日々生活する麗奈だった。

 

そんな時、掲示板で小説研究会というチラシを見て、バイトまで時間があった麗奈はちょっと覗いてみることに。

おずおずと中を覗くと、開いてるから入ってという声。

振り向くとぽっちゃり糸目のお菓子の人が立っていた。

そして入部希望者ならこれ書いて、メンバー二人なのよ増やさなきゃならないのと言う。

いつの間にか頭数に入れられていることに、まだ入るとは・・・と言えば。

別に何かしろということはないわ。

たまに来たらいいわと言う。

そのお菓子の人は桜沢かすみと名乗った。

バイト先でつらつらと、桜沢さんも恋愛とかには縁遠そうだな。

外部なのか下からなのか。

どこにでもいるんだよね。

あたしらみたいな規格外は。

そんな風にもくもくと裏方仕事をしていると、ちょっと接客変わってと言われ、変わってみると。

蚊の鳴くような声で目をそらしながら挨拶という体たらくでダメだなあと言われる。

「暗いブス」

そこが私の指定席。

そこからはみ出そうとした瞬間、降り注ぐブスのくせにコール。

だから私は自分の席からはみ出さない。

 

『なかじまなかじま』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『なかじまなかじま』と検索↑

 

寮に帰ると待ちに待った今月号の雑誌が届いており、一気に麗奈は明るくなった。

こんな私にも一つだけ心の解放区がある。

高校陸上界長距離の新星。

都立杉板高校、中島俊くん。

麗奈は彼が小6のころから目をつけていた。

箱根が目標とコメントもキッパリ。

来月のインターハイでは当然優勝候補一番手。

こんなにイケメンになっちゃってと思い、我が陸上ウォッチ人生最高の青田買い物件。

がんばれよ~お姉さんが見てるから、と満足そうに笑うのだった。

そして大学。

竹松芸能の社長令嬢からバイトをしないかともちかけられる。

週末ちょこっと行って五千円。

人数がいるの、と言われ行ってみると、それは映画のエキストラのバイトだった。

主演の人が来たらむらがって一斉に彼を責めてほしいんですね、の言葉に全員彼に振られた女役なんだなと思う。

それにしてもタバコを吸う人が多い。

特にあの人。

そう思った男が監督、中島圭だと紹介された。

監督はさすが社長令嬢のクラスメイト、美人揃いだなと言う。

そんな彼はタバコだけでなくちょっとお酒の匂いもする気がして麗奈はやなカンジだと思う。

すると監督にじっとみつめられ。

美人連れてこいって言ったろ。

なんだよこの暗いブスと突然言われて、一気に血の気が引いた。

しかもあろうことか、ブスは使いようはあるな。

このセリフ言ってと言われ、いざ本番。

「あんたなんかウンコ以下だわ。死ねよ!」

とやけくそで言ったあと帰ろうとすると突然監督に腕をつかまれ名前を聞かれた。

そして追い討ちをかけるように。

あんたみたいなブスさがしてたんだ。

あんたのブスっぷりいいよ。

ある意味俺のミューズ。

とのたまいやがった。

監督を蹴り倒し寮に帰った麗奈は、なんで初対面の人にあんな言われ方されなきゃならないの。

と声を上げて泣いたのだった。

 

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

オトナの小林くん おすすめ!
ヤギくんとメイさん おすすめ!
Honey Bitter 
しゅごキャラ! 
胸が鳴るのは君のせい 

↑「なかじまなかじま」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

なかじまなかじまを読んだ感想!

 

絵はすっきりとみやすく、キャラクターの外見も中身も多種多様で個性的なところが、すぐに覚えられてわかりやすい。

内容はハイソな学園で浮く地味女が成功していく話かなと思わせて、現段階ではそんな事は無く、追い討ちをかける描写が多い。

少女漫画なので恋愛に発展していくと思われるが、タイトルにもあるとおり中島という男が二人出てくるので、この先の展開、憧れの少年と失礼な監督。

どうなって接点をつなぎ発展していくのかが楽しみである。

 

『なかじまなかじま』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『なかじまなかじま』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!