いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

若林くんが寝かせてくれない(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

音井れこ丸先生の作品『若林くんが寝かせてくれない』

 

毎日、隣人の夜のハッスルが原因で寝不足気味の主人公。

寝不足すぎて立ったまま寝ることも…?

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『若林くんが寝かせてくれない』と検索。
▽スマホ・PCで『若林くんが寝かせてくれない』を無料で試し読み

 

若林くんが寝かせてくれないのあらすじは?

 

須住は、高校教師をしています。

生徒達がノートを書いているその間 5分。

その間に立ち寝をしてしまう程、寝不足。

生徒達にもそれは知れ渡り

「また寝不足?」と言われてしまうほどでした。

 

深夜に観たい番組が多くてーっと嘘をついています。

本当の理由は、高校生の彼らには言えない。

隣人が毎晩ハッスルしているからなんて…!!

そんな彼にも唯一の救いがありました。

それは、45分間のフリーダム。

 

ご飯を食べるもよし、誰かと喋るのもよし。

その名は、昼休み!そう須住は昼寝をするのです!

廊下を走り抜けていると目の前に現れたのは、

枕を持った女子生徒・若林でした。

 

その枕は、須住の物。

あれ?何故?自分の枕が…

教師が学校で昼寝していることが生徒にバレてしまうのはどうしても避けたい。

なんとか誤魔化さないとと考えます。

「先生…お腹がすいた時の為に机に保存食置いておきたいって言ったらどう思いますか?」

 

唐突な質問でしたが

「ダメだよ、昼休みにきっちり食べておけばいいだろう?」

そう答えると「ですね」と若林は同意。

そして「授業中は授業。昼休みはご飯。それぞれにはそれぞれの時間があります。先生…何故学校に枕を持ってきてるんですか?」

上手い質問の仕方、誤魔化しきれなかった!

 


若林くんが寝かせてくれない

↑サイト内にて『若林くんが寝かせてくれない』と検索↑

 

若林くんが寝かせてくれないのネタバレ!

 

再び「この枕は?」と聞かれて須住は

「昼寝…しようと」とボソボソ言います。

すると「え?」耳に手を当てる若林。

「昼寝をする為に枕を持ってきているんだ…」

恥ずかしいのか頬を染める須住。

 

「はい、知ってます」と即答で言われてしまいます。

先生の枕入れに“昼寝用”と書かれていたのが原因。

最初から分かっていて聞いてたんですね(笑

昼休み残り28分となってしまいました。

焦り始める須住、早く寝たい寝たい。

 

「実は、先生寝ることが大好きなんだ。だから枕を持ってきている。もしもの時の置き傘みたいなものだよ。」

「もしもの時の置き傘とか、置き保存食のようなもんなんですね」

少し痛いところをつかれました。

「わかった、置き保存食を認めよう…」

 

そう言うと「いえ、結構です」と断られ、時計を見ると残り22分。

一体、何が望みなのか率直に聞きます。

「望みだなんて…先生いつも眠そうだから提案したくて、保健室のベッドで寝るのはどうですか?」

まさか学校に来てベッドで寝る事が出来るなんて!

でも、教師が保健室で昼寝なんて…

ダメダメと須住は言いますが、普段から眠たそうにしている彼を生徒も心配しているらしく大丈夫ですよと言われます。

 

ですが保健室の先生がなんと言うか?

それも心配ありません。若林が許可をとってきました。

ああ、優秀というかなんというか素晴らしいですね。

個人的に保健室のベッド好きでした←

残り18分 須住は、保健室のベッドに横になります。

「気持ちよく眠れそうですね」とカーテンから顔を出す若林。

何でここに居るのかと言うとそれは若林が保健委員だからなのです。

 

見られていると気にして眠れないので

「見てなくていいよ」と言うと若林はカーテンを閉めます。

これでようやく眠れると思ったその時、もぞもぞと何かが動きます。

ふと目を開けると目の前に若林!?

「添い寝…」と言いますが誤解されちゃう!

そんなこんなしている間に残り1分。

一睡もする事が出来ずに保健室を出ていく須住。

 

その後ろ姿を見ながら若林は、頬を染めて

「ああ…、いっぱいお話しちゃった」と言います。

それを見ていた保健室の先生も微笑みながら

「若林さんは本当須住先生のことが好きねぇ」

あ、若林さん先生のことが好きなんだ!?

 

その後、昼休みで須住は今度こそ寝るぞ!と枕があることを先ず確認します。

そして若林に見つからないように保健室へ。

「あ、須住先生ベッドですか?」と聞かれ

「はい、また借りにきました」と言います。

 

すると保健室の先生が若林さんに聞いたんですがと話し始めます。

「須住先生は、観たい深夜番組が多くて夜は寝れないんですよね」

須住は、保健室の先生にならいっかと、それは嘘だということを言います。

そして隣人が毎晩ハッスルしていること。

でも、高校生にそれは言えない事を言うと、若林がふと急に現れたのです。

まさか今の話聞かれたのでは!?

今回も寝させてもらえないのか!

 

▼↓サイト内にて『若林くんが寝かせてくれない』と検索↓
▽スマホ・PCで『若林くんが寝かせてくれない』を立ち読みしたい

 

若林くんが寝かせてくれないを読んだ感想!

 

隣人のハッスルが毎晩って地味に精神的にきそうですね。

嫌です、毎晩毎晩そんなん聞きながら寝るなんて…。

 

心無しか須住先生の目の下のクマが目立ちますもん。

流石に可哀想、若林さん寝かせてあげて!!(笑

 

容姿がかっこいいわけでもなく、少しハゲが進行しているような…

ぽっちゃりお腹の先生なんですが、若林さんは好きなんですね。

 

のほほーんとした感じがいいですね。

クスッと笑いを誘う感じもいいです。

 

なかなか無い設定のような?

ちょっと変わったストーリーですよ。

でも、それがちょっと面白い。

気になった方は是非読んでみてください!

 

▼↓サイト内にて『若林くんが寝かせてくれない』と検索↓
▽スマホ・PCで『若林くんが寝かせてくれない』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!