いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

人形の国(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

弐瓶勉先生による作品である『人形の国』(講談社)

 

直径12万キロメートルの人口天体アポシムズ。

その体積の大半は超構造体の殻で覆われた地底空間である。

 

50世紀前、地底との戦争に敗れた人々は、アポシムズでの正当な居住権を失い、極寒の地表に取り残された。

蔓延する人形病。

遺跡層に頻出する攻撃的な自動機械。

人々はそれでも、なんとか生き続けていた…。

 

酸素供給もままならず、パイプに生えている実などを食べて生活を続けているエスロー、エオ、シオ、ビコの四人は戦闘訓練のため、地表に出た。

そこで見たのは人形病になりたての人々の群れ。

そしてリベドア帝国から何かを持ち出し、飛んで逃げている少女の姿だった――。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『人形の国』と検索。
▽スマホ・PCで『人形の国』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

人形の国のあらすじは?

 

人口天体アポシムズで生活を続ける人々は、地底と地表に分れて戦争が起き、破れた人々は極寒の地である地表での生活を続けていました。

地表には人形になってしまう病気が蔓延しています。

 

ある町から戦闘訓練のために酸素の薄い地表面に出たエスロー、エオ、シオ、ビコの四人は、パイプに生えている「パイプの実」を採取して、町に戻ろうとしていたのでした。

そこで多くの人形病の人々を目撃し、リベドアの小空機も発見します。

リベドア兵たちが追いかけていたもの、それは空を飛ぶ女の子だったのです。

 

エオは女の子を助けるため、隠れていたくぼみから飛び出してしまいました。

兵士に撃たれたエオに駆け寄るビコ、そしてエスローは銃でリベドア兵を撃ち落とし、殺してしまったのです。

 


人形の国

↑サイト内にて『人形の国』と検索↑

 

人形の国のネタバレ・その後どうなる?

 

リベドア帝国の侵攻は凄まじく、国境を越えて町を襲っていました。

そんなリベドア帝国から逃げてきた少女は、エオに何かを手渡します。

「これをどこかリベドア帝国の手の届かないところへ…」

リベドア帝国の皇帝の手に渡ってしまったら世界が終わってしまうのだと少女は言いました。

エスローたちもリベドア帝国には警戒していましたが、少女を守るために飛び出したエオが撃たれたため、殺すしかないと判断したのです。

 

エオは服が焦げただけで命は助かりましたが、少女は蒸気をあげて、小さな自動機械に変わってしまいました。

「女の子が消えた!」エオが叫んだ横でエスローがリベドア兵士にとどめを刺したのです。

町に帰ってきた四人は、町の正規人形であるゼゾに報告をしました。

ゼゾは300年、一族を守ってきたのです。

 

少女が持っていたものは正規人形になるための「コード」と呼ばれるものと、7個の弾丸でした。

コードを幾つも発掘している帝国にとって、コードは珍しいものではなく、弾丸の方に世界を終わらせる力があるのではないか、とゼゾは判断します。

エスローは帝国の欲しがっているものを渡すと言いますが、皆は反対します。

エオはコードを使って自分が正規人形になり、帝国と戦うと言いましたが、シオは帝国に正規人形が何体いるのか知らないのかと怒りました。

「コード」事態も、誰でもが適合するわけではないのです。

残虐なリベドア帝国と戦わず、城を出ようとゼゾは決めました。

移住の用意をしはじめたみんなを見て、自分の責任だと思い始めたエスロー。

ゼゾには何もできないことはないと思っていたけれど、そうではなかったのだということを知りました。

 

エスローが風呂に入ろうとするとビコが先に入っていて、恥ずかしそうに顔を赤らめます。

エスローはそのまま見張りの任についていました。

交替の時間になり、部屋に戻ると、シオが起きていて「余り責任を感じないでください」と声をかけてきました。

 

そのままウトウトとしてきたエスロー。

荒い息遣いで目が覚めると、隣で寝ていたはずのシオの頭が半分潰され、自分の右腕もつぶれていたのです。

夜のうちにリベドア帝国からの襲撃を受け、城は崩れ、一族は全て殺されてしまっていました。

リベドア帝国に復讐を誓ったエスローは、少女タイターニアが持ってきた「コード」を使って正規人形になります。

エスローの得た力はアポシムズの中枢への扉を開けるための唯一の力を持っていたのです。

 

▼↓サイト内にて『人形の国』と検索↓
▽スマホ・PCで『人形の国』を立ち読みしたい

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

異世界居酒屋「のぶ」
ひとりぼっちの地球侵略 おすすめ!
鬼灯の冷徹 おすすめ!
亜獣譚 おすすめ!

↑「人形の国」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

人形の国を読んだ感想は?

 

主人公がエスローだとは気づかないまま読みすすめていたのですが、これからみんなで逃げる生活になるのかと思いきや、主要人物っぽいキャラクター達は最初から無惨にも殺されてしまいます。

一族を守ってきたゼゾの死も衝撃的でした。

 

これから帝国の正規人形、と呼ばれる人たちを倒していって、力をつけていくようになっていくのです。

身体を鎧化させたり、右目が人形のようになっているのを隠すのに、自分でその部分だけ眼帯を作り出したり、とSFが好きな方にはたまらない作品だと思います。

世界観もすごく考えられていて、作りこまれているので、とても話にのめりこんで読むことができました。

 

もちろん前作である『シドニアの騎士』が大好きな人にもおススメですね。

まだ読んだことのない方は、ぜひ一度読んでみていただきたい作品です。

 

▼↓サイト内にて『人形の国』と検索↓
▽スマホ・PCで『人形の国』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!