いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

アメとハレの風の旅(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

新堂みやび先生の作品『アメとハレの風の旅』

 

雨を降らしてしまう女の子が出会ったのは

どんなに雨が降っていても晴れさせてしまう男の子であった。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『アメとハレの風の旅』と検索。
▽スマホ・PCで『アメとハレの風の旅』を無料で試し読み

 

アメとハレの風の旅のあらすじは?

 

雨がざーざーと降っている町に訪れたのは、ハレという名の男の子。

ずぶ濡れの彼は、あるお店に入る。

すると店員さんにタオルを貸してもらいお店で身体を休めることになった。

店員さんは、フフッと笑い「まさかこの町に雨具を持たず来るなんて」と言うと

近くにいたお客さんもクスクス笑う。この町で雨具を持たないことは珍しいらしい。

 

ハレは、この街に細い水路や雨具屋が沢山あることに気付き、店員さんに聞くと

この町は、雨が多いというか雨がやまない街ということを教えられます。

「町の中央にある塔は見た?」

「あそこには神様がいてね。その神様の呪いで雨がやまないの。

だから私達は、いつか雨がやむように塔に祈りをささげるのよ。」と店員さんが言いました。

 

それは、古い言い伝えで実際のところ塔の中はからっぽらしいとハレは聞きました。

ハレは、お店の上にお泊まりすることになり階段を上がっていきます。

「雨がやまない町か」

(あれが本物の雨なんだなぁ。びっくりした…)

そう部屋に入ると大きな窓があり、塔が目の前に見えます。

(ここから見えるんだ…にしても凄い風ってあれ…ちょっと待てよ…)

窓を開けると塔の柱に女の子が隠れているのを見つけたのでした。

目が合いハレが声をかけようとすると女の子は逃げてしまいました。

するとさっきまでざーざーと降っていた雨があがったのでした。

 


アメとハレの風の旅

↑サイト内にて『アメとハレの風の旅』と検索↑

 

アメとハレの風の旅のネタバレ!

 

次の日、この町に住む人々は雨がやんでいることに驚き、

逆に何かあるのではないかと怖がる人もいました。

ハレは、昨日の女の子の事が気になり塔に向かいます。

女の子も雨がやんでいることと強いこの風はなんだろうと驚き、

また自分のせいだったらどうしようと不安になり、とにかく町に降りてみようとフードを被り向かいます。

 

入れ違いで塔にはミズタマという猫が訪れました。

「…寝てるのかな?」と塔の中に入ると女の子がいないことに気づき驚きます。

塔に住んでいる女の子の名前は、アメといいます。

アメは、普段と町の様子が違わないかと歩き回ると橋の上でハレと出会います。

するとブワッと風が吹き雨が降ってきたのです。

どうしよう、見られちゃった!と逃げるアメに

「待って!君と話がしたいんだ!」と追いかけます。

 

森の中に入るとミズタマもアメの事を探していました。

すると「ネコ君!」とハレの声がします。

息を切らしながら「お、女の子を見かけなかった?フードを被った、ふわっとした黒髪の子なんだけど」と聞きます。

ミズタマは、ハレを塔まで連れてきます。

「君は、あの子の友達なんだね?」とハレが聞くと

「はい、少なくともこの町の人達よりは」といいます。

それはどいうことなのかと聞くと

「この町の人達は、アメさんの事を知らないし知ってる人だって

彼女の事を忘れようとしてますから」というのです。

 

アメが住んでいる塔を登る頃には、雨がやんでまた強い風が吹いていました。

「初めまして、僕はハレといいます。」とドアをノックします。

アメは、隠れるように部屋にいると

「そこにいるんだよね?君は、雨女だよね?君が居るところには必ず雨が降る。少し話をしたいんだ、ココを開けてくれるかい?」とハレが言うとアメは扉を開けました。

アメの顔を見て安心したハレは

「やっぱりこの強い風は、君と僕の心が凪いだ時に吹くんだ。」とハレが言うと

「…あなたも雨男なんですか?」とアメは聞きます。

「逆だよ、僕は晴れた日しか知らない。」というのです。

するとアメは悲しそうな顔で言います。

 

「…なんだ、お目出たい人も居るんですね。私、ちゃんと知ってるんです。

この町の人達が私の事を“神様”って言葉で忘れようとしてること…

本当は、うっとうしいのに。この変な力が怖いから優しくして、

本当は追い出したいけど関わりたくないからここへ追いやったんだって事も…!」

とアメが感情を乱すと雨が凄い勢いで降り始めました。

 

そしてハレに帰ってよと詰め寄り追い返そうとするとバランスを崩してしまいます。

「なんにも知らないくせに…!」と涙を流すアメ。

「天候の強さは、その人の精神状態で変わるんだってね。」とハレが言います。

すると太陽が出て雨雲が去っていき、晴れてきました。

「僕は、ひとつの町を干上がらせてしまった事がある。」

「他人をうらやんで自分を嘆いて生きるのもいいんだけど僕は、

旅に出てみることにしたんだ。“晴れた日”をいろんな所へ届けもうと思って」

 

それから雨町には丸1日、全てを清算するような雨が降り注ぎ…

そして次の日、アメは大きな傘を差し

「よし!これなら誰にも見つからずに遠くまで行けるよね。」とミズタマと塔から飛び降り町から出たのでした。

アメとミズタマの旅が始まりました。

また2人が出会って強い風が吹く日がくるのは、それから2年後でした。

 

▼↓サイト内にて『アメとハレの風の旅』と検索↓
▽スマホ・PCで『アメとハレの風の旅』を立ち読みしたい

 

アメとハレの風の旅を読んだ感想!

 

とても優しくあたたかい内容のお話です。

旅をするハレに続き、アメもミズタマと一緒に旅に出ました。

 

主に3人のお話なのですがとても心があたたまるような気がする作品です!

中々、こういう作品に出会うことがないので読んでいて楽しかったです。

絵柄も柔らかくとても可愛く描かれています。表紙もとても可愛いです!

 

アメとハレが再開するのはこれから2年後。

少し成長した3人がある町で偶然再開する事になります。

これから3人は、どんな旅をしていくのでしょうか。

続きが気になった方は、是非読んでみてください。癒されますよ。

 

▼↓サイト内にて『アメとハレの風の旅』と検索↓
▽スマホ・PCで『アメとハレの風の旅』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!