いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

一週間フレンズ。のあらすじとネタバレ!実写版の原作漫画もぜひ!感想・評価も!

葉月抹茶先生の一週間フレンズ。

2017年2月17日に実写化され、話題の「一週間で忘れてしまう君に恋をした・・・。」の漫画『一週間フレンズ。』

実写版だけでなく、やはり原作漫画もチェックすべきでしょう!!

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『一週間フレンズ』と検索。

『一週間フレンズ。』を無料で試し読み

 

一週間フレンズ。のあらすじは?

 

いつも一人で友達を作ろうとしない高校二年の藤宮香織。

そんな香織と友達になりたいと思う同じく高校二年生の長谷祐樹。

 

ある日一緒にノート運びをするチャンスに巡りあい、話しかけるも、冷たい態度をとる香織。

しかし、ちゃんとお礼を言ったりする健気な香織に友達になって欲しいと告げる祐樹。

しかし彼女は「嬉しいけどごめんなさい」と答える。

 

その後屋上で一人ごはんを食べる彼女に、嬉しいのに何故なのかと問う祐樹。

香織は誰に指示されたでもなく、「友達を作っちゃだめなの」と言う。

なら、友達じゃなくてただ一緒にいるだけでいいからと主張する祐樹にそれならと香織は同意した。

 

屋上で一緒にごはんを食べるようになり、香織は祐樹に懐き朗らかな表情も見せるようになった。

神経衰弱だってした。

クレープ屋に行きたそうにもしていた。

でも一緒に行きたい訳ではないと言う。

カラオケに行ったことがないのかと言えば泣くから今度一緒に行こうと言えば「それは絶対無理」と拒否される始末。

 

友達は欲しいのに作らない彼女。

きっと友達と一緒に遊びに行きたいのに、行きたくないという彼女。

 

そして金曜日、彼女は祐樹に「もう話しかけないで」と告げる。

動揺する祐樹に香織はその理由を明かした。

香織は【楽しかった記憶が月曜日には消えてしまう】という体質だった。

 

仲のいい人や、一緒にいたいと思える人との記憶が一週間ごとにリセットされる。

しかし、楽しくない人との記憶はリセットされないのだと。

 

一緒にした神経衰弱は彼女の記憶力がよくて全然勝てなかった。

そんな彼女の記憶が月曜日にはなくなってしまう。

そして彼女は断言した。

祐樹との記憶は全部消えると。

その意味も、泣いている香織の心も祐樹は守ろうとした。

友達を作りたいのに作らない彼女を。

友達と一緒に遊びに行きたいのに行かない彼女を。

楽しくて、一緒にいたいと思えた人に「もう話しかけないで」と言わなければならない彼女のことを、守ろうとした。

だから彼は、何度でも彼女と友達になろうとする。

少しでも笑って欲しいから。

何度忘れたっていいから。

だってずっと、彼女と友達になりたかったから。

 

金曜日、初めて祐樹は香織から友達だと笑って貰えた。

その翌日の彼女は最初のノート運びをしたときのような警戒と、「友達を作ってはいけない」からこその冷たい態度だった。

本当なのだという衝撃はあった。

しかし、それでも彼は、そんな彼女とまた友達になりたいと思った。

 


一週間フレンズ。

↑サイト内にて『一週間フレンズ』と検索↑

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

<評価・感想>

 

★★★★☆(星4つ)

葉月先生の繊細な筆遣いと淡い色合いが、登場人物たちの細やかに動く心模様と相俟って、触れたら消えてしまいそうな世界観を生み出しています。

しかし、少々物語の展開と主人公の距離感が遠すぎることもあり、藤宮さんと長谷君というスポットよりも、藤宮さんとその他大勢という構図が目立ってしまったかなと思いました。

 

まず、とにかく登場人物がみんな可愛いんです。

葉月先生の可愛らしく、儚い筆遣いで描かれたキャラクターのビジュアルに惹かれる読者も少なくないはずです。

一人一人を丁寧に描く葉月先生らしい絵は私もお気に入りで、漫画として楽しむだけでなく、部屋のインテリアとして本棚やキャビネットの上にイーゼルを使って飾る位大好きです。

そんなキャラクターたちが、悲しい表情や切ない顔を本編中は何度も見せています。

設定が‘一週間しか友達の記憶が持たない少女との関わり‘ですから、どうしても沈んだ気持ちが描かれがちなんですね。

長谷君の悲しみを堪えた眉とか、忘れたくないと願う藤宮さんの弱弱しいまなざしに何度も泣かされました。

でも、その表情を知っているからこそ、彼女たちが苦難を乗り越えて、微笑んでいる顔がより強く、印象的に写り、読者は「私も頑張らないと」って思えるんですよ。

登場人物が強くなると、私たちも強さを貰うことができる最高のエールが葉月先生の絵には宿っているんです。

 

また、葉月先生の描くキャラクターたちは、誰一人完璧な人物が存在しません。

たとえ、それが大人であっても、完璧でないことを自覚し、それでも支えになりたいと願う姿が映し出されています。

実際に、藤宮さんのお母さんは、長谷君に藤宮さんの過去を打ち明ける際、「自分がしっかりした母ではない」という事をはっきり彼に告げていました。

その上で、娘を自分と一緒に支えて欲しいと長谷君に話しているのです。

 

どの登場人物もまっすぐに描く葉月先生の作品だからこそ、このお母さんの言葉は読者の胸を打ち、長谷君の行動が定まるきっかけとして生かせるのです。

 

そして、なにより特徴的なのが、その設定です。

日常系青春漫画のはずなのに、友達との記憶が一週間しか保たれない少女が登場するというSFチックな要素を自然と包括しているんです。

一見かなり奇抜で、読者が理解できても共感が得られるのか分からないような特徴ですが、さすが葉月先生。

自然と「記憶がないってこういうことなんだ」と理解できる緻密な言動が書き込まれていて、すんなり受け入れられてしまいます。

 

『記憶』という主体的なものを他人と情報を分かち合うことで埋めていく登場人物たちがいじらしくて、可愛らしい魅力となっています。

 

しかし、やはり最後は『記憶』を取り戻す藤宮さんと長谷君に距離が生まれた状態で解決してしまい、なんだか今までの関わりに比べるとあっさりした展開に私は物足りなさを感じてしまいました。

 

主体的なものがカギになっている時はどうしようもないです、ましてや「一週間フレンズ」は日常系ですから、逆に長谷君に藤宮さんの記憶が見えたり、共有できたりする方が不自然かもしれません。

 

色々書きましたが、繊細な心理描写がより強く印象的に描かれる作品として、かなりの良作であると私は感じています。

 

『一週間フレンズ。』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『一週間フレンズ』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

ストロボ・エッジ おすすめ!
ホリミヤ おすすめ!
私立荒磯高等学校生徒会執行部 
思春期ビターチェンジ 
Gメン 

↑「一週間フレンズ。」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

<作者紹介>&<キャラクター紹介>

 

作者:唐々煙(からからけむり)

少女漫画家で、出版社はマッグガーデン。

天曇に笑うはアニメ化もされている。

 

「キャラクター紹介」

 

曇 天火(くもうてんか)

曇兄弟の長男で、いつも笑っている。

空丸と宙太郎を愛しているがよくいじめて笑っている。

たくさんの人に愛されている。

オロチという病を抱えている。

何もかも一人で抱え込む。

誰よりも強い。

 

曇 空丸(くもうそらまる)

曇兄弟の次男で、天火よりも強くなりたいと思っている。

無茶ばっかりする。

兄弟の中では1番しっかりしている。

 

曇 宙太郎(くもうちゅうたろう)

曇兄弟の三男で、天火の事が大好き。

天火の言うことは何でも聞く。

天火によくいじめられて喜んでいる。

足が速い。

自分の事を「オイラ」と言っている。

語尾には「ッス」をつけて喋っている。

 

金城白子(きんじょうしらす)

風魔一族。

曇家の居候で、天火には小さい頃、雪の中死にかけているところを救われた。

けど白子が曇家に居候した理由は最初から両親を殺し、天火をオロチにするためだった。

天火達に全てを知られ最後は自害する。

内心では天火達と暮らしているうちに本当は情が湧いていた。

 

牡丹(ぼたん)

ある日曇家に来て天火に仕える事になる。

宙太郎が通っている学校の先生をしている。

不思議な力を持っている。

美人で両思いの男がいる。

 


一週間フレンズ。

↑サイト内にて『一週間フレンズ』と検索↑

 

安倍蒼世(あべのそうせい)

軍の犬。

やまいぬでは隊長をしている。

まわりからも尊敬されるくらいに強く、空丸の師匠をしてくれている。

冷静で無愛想な雰囲気をしている。

天火とは幼馴染み。天火が裏切った事を根に持っている。

 

佐々木妃子(ささききーこ)

軍の犬。

やまいぬの隊員。

天火と蒼世とは幼馴染み。

 

嘉神直人(かはみなおと)

長州出身の殺人鬼。

天火を殺そうとするが返り討ちにあう。

家族がいないから本当は寂しい。

愛に飢えている。

 

武田楽鳥(たけだらくちょう)

軍の犬。

やまいぬでは若手隊員。

空丸とやけに仲が良いがライバルでもある。

鷹峯という軍の男を尊敬している。

 

錦(にしき)

風魔一族の半端者。

曇家に居候する事になり幸せだと感じるようになる。

空丸の事が気になっている。

 

仮面の男(かめんのおとこ)

風魔一族。

白子とは双子の兄弟。

天火と蒼世をみちずれに殺そうとするが一人で死ぬことになる。

殺人鬼。

片目が飛び出している。

 


一週間フレンズ。

↑サイト内にて『一週間フレンズ』と検索↑

 

一週間フレンズ。のネタバレ!

 

長谷祐樹はいつも一人でいる藤宮香織と友達になりたいと思っています。

長谷は成り行きで香織とノートを運ぶ事になります。

友達の桐生将吾に香織の事を相談していると、将吾は香織と友達になりたいとか物好きだなと言われます。

けど将吾は別に香織が嫌いなわけではありません。

香織は誰とも仲良くしようとはしません。

ノートを運んでいる時、香織に話をかけてみるが無視されます。

長谷はせっかく仲良くなれるチャンスだったのにとガッカリしていたら後ろから香織に声をかけられて手伝ってくれてありがとうございましたと言われます。

 

長谷は可愛いと内心思っています。

香織が走って戻ろうとしたから長谷は腕を掴んで友達になってくださいと言います。

香織は嬉しいけどごめんなさいと逃げます。

 

屋上に行くと香織が一人で弁当を食べていたから一緒に食べようと言います。

長谷は友達になれない理由を聞きます。

自分は友達つくったらダメだと言います。

友達じゃなくてもいいから明日も一緒に昼食べないかと聞くとじゃあまた明日屋上でと言われ喜んでいました。

 

香織と初めて話てから3日がたち、昼は一緒にいれるようになりました。

そして香織はかなり人懐っこくなっています。

駅前にクレープ屋が出来たと喜んでいます。

長谷はクラスにいる時とは別人だと思いながら香織を見て犬みたいだと思います。

 

香織はいちいち長谷にたいして友達じゃないと言います。

 

2人は神経衰弱をする事になります。

けど香織の記憶力の凄さに驚いています。

長谷は5回やって5回とも負けます。

香織は家にいても暇だから勉強するしかないと言います。

香織は少女漫画を読んだりするそうです。

長谷は香織に友達とどこに遊びに行ったりするのか聞かれてカラオケとかと言うと、カラオケ楽しい?と聞かれたから行ったことないのか聞いたら香織は泣いてしまいます。

長谷は今度一緒に行こと言うとそれは絶対無理だと全力で断られます。

いつか行く機会があるといいねと言うとそうだねと微笑まれ、やっぱ可愛いなと思っている長谷。

 

将吾は友達は自然となっているものだろと言われます。

そして冗談でただ長谷が嫌われてるだけじゃねと言われます。

 

金曜日、また屋上で昼を食べていたら突然香織にもう私に話しかけないでと言われます。

長谷は俺なんか嫌な事した?と聞くと、最初に友達はつくったらだめだと言ったでしょ言われます。

今週一緒にいた事は忘れてと言われます。

長谷はそんな簡単に忘れれるわけないだろと言うと、香織は楽しかった記憶も月曜日になれは消えると言います。

仲良いひととかもっと一緒にいたいって人の記憶も月曜日になれば全てリセットされると言われます。

家族はなぜか例外だと言われます。

香織は気があわないひとと仲良いふりをしてみて無理やり笑ったり楽しいって思い込もうとしてみたりしたけどその時の記憶は消えなかったと言います。

けどこれだけははっきり言えると言われ、長谷との記憶は全部消えるってことと言われます。

 

長谷はそれでも香織と友達になりたいと言います。

1人になんかさせないと言って何回だって友達になってくださいって言うと言います。

香織はそれでいいのと聞くと長谷は俺はずっと香織と友達になりたかったんだと言います。

香織は笑顔になり長谷はドキドキしています。

 

俺たち友達だよね?と聞くと友達だと言われます。

 

月曜日になり、香織に話をかけるとなんですかと変な目で見られます。

それでも友達になりたいと思ったからまた友達になってくださいと言います。

香織はこれからは長谷との事をノートに書く事にします。

忘れないように毎日書く事にします。

長谷と一緒にクレープを食べに行く約束もします。

香織は将吾とも友達になります。

どんどん長谷のおかげで一人じゃなくなり楽しい毎日になります。

将吾は最初は記憶が1週間でなくなるとか自作自演だと思っていました。

けど香織はそんな事をする子じゃありません。

 

『一週間フレンズ。』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『一週間フレンズ』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!