いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

オトナの小林くん(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

森生まさみ先生の作品『オトナの小林くん』

結婚式場のアルバイトで出会った王子様のような彼・・

でもある日を境に毎日見かけるように??

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『オトナの小林くん』と検索。

『オトナの小林くん』を無料で試し読み

 

『オトナの小林くん』のあらすじは?

幼い頃に好きだった絵本を読んで“自分は、主人公にはなれない”ことを悟った小林藍。

そんな彼女は、18歳になった現在は結婚式場でのアルバイトをしていました。

貧乏だけど働くのが大好きな彼女は、毎日を楽しく送っていました。

ある日、幼い頃から憧れていた絵本の王子様のような男性と出会います。

 


オトナの小林くん

↑サイト内にて『オトナの小林くん』と検索↑

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

『オトナの小林くん』のネタバレ!

幼い頃、読んでいた絵本にはお姫様と王子様が出てくる童話がありました。

「あいちゃん、このヒト!」と指を差したのは・・端っこの見切れている人でした。

・・思えば、これが小林藍の端っこ人生の始まりでした。

 

小林藍(18歳)は結婚式場のアルバイトをしています。

結婚式の準備を進めている新婦を覗き見る藍。「ホンモノのお姫様だ~」と感激しています。

すると「そこの臨時バイト!小林くん!!」と声がし自分のことかと思い振り返ると藍ではなく違う“小林くん”のことでした。

「ビックリしたー。あのバイトの子も“小林”なんだね」と思う藍。

このお仕事を始めて毎日が楽しいのですが時にはしんどくなることも・・

その時は、いつもお守りの雑誌の切り抜きを見ながら妄想をし癒されています。

いつか、絵本の王子様そっくりのこの人と出会えますように!と願うばかりです。

 

その頃、結婚式の方では、なんと新郎が行方不明になっていました。

教会では、小林千尋というイケメンな男性がぼそぼそと電話で話していました。

「・・でさ、なんてこゆときオレじゃなくて健吾くんに相談するワケ?」という千尋。

電話の相手は、咳をしながら話しています。何やら色々と話た後に千尋が他に目を向けると
そこには藍がいました。

藍は、千尋を見て“おっ、王子っ!!”と顔を真っ赤にします。

雑誌の切り抜きを急いで確認する藍。とてつもなく似ています。

すると後ろから千尋が「何見てんの?」とその切り抜きを取り上げて見ると2年くらい前の自分でした。

何も言えずに固まっている千尋。

その隙に「かっ返してください!宝モノなんですっ!」と大切そうにする藍を見て千尋は、ニヤとします。

「しっ新郎様っ!!そろそろお式が始まる時間です。お呼びに参りました。」と改めて藍は案内をしようとしますがカミカミで上手く言えません。

そして目を合わせることが出来ない藍に千尋は「なんてこっち見ないの?」とからかいます。

何故か、目を合わせてしまったらダメになりそうな気がして合わせられない藍なのでした。

そして、新婦の元に向かいます。

「とてもお美しい新婦様ですね!まるで童話のお姫様みたいで・・」という藍に「あげはチャン?会ったの?」と千尋はいいます。

するとここだけの話・・と千尋は藍の耳元で「あの新婦、夜が××××」と囁きます。

それを聞いた藍は、顔を真っ赤にしてしまいます。やってやったりの千尋なのでした。

その頃、新郎はまだかと周りはバタバタしていました。

そして・・「お待たせしました」「新郎様、ご到着で~す!」と現れた千尋と藍。

なんと千尋は、新郎ではなかったようでこの後、ちゃんと新郎も現れ結婚式は無事始まり「・・お前な。こんな日になんて白を着てきたんだ?」と小林健吾は千尋に聞きます。

「なぜって着こなせてしまうから」と自信満々の千尋。

藍は、陰から“なんだ・・あのヒト新郎じゃなかったんだ”と見ていました。

 


オトナの小林くん

↑サイト内にて『オトナの小林くん』と検索↑

 

“それではブーケトスのお時間です”とアナウンスが流れ女性陣は皆駆け寄ります。

新婦が投げようとした時、千尋がブーケを奪い「いっくぞー!小ラッシー!」と投げてしまいました。

遠くに投げられたブーケ・・藍も必死に取りに行こうとし見事掴んだのですが・・

藍はどっばーんと噴水に落ちてしまいびしょ濡れです。

新郎新婦一同が藍を見て「なんか、この子・・小林クンみたい・・・」と思うのでした。

 

翌日、藍は引越し屋さんのアルバイトをしていました。

女の子なのに大きい荷物を持つ藍。

小さいからだで大の男の1.5倍働きめちゃくちゃタフで恐ろしい数のバイトを平気で掛け持ちしています。

そんな頑張り屋さんの藍。

“昨日はツイてる一日だったなあ”と荷物を指示された場所に置きます。

制服は、濡らしてしまったけど許してもらえて花嫁さんたちも笑ってくれたしとご満悦。

なんたって憧れの王子様そっくりの人に出会えたしと微笑んでいると何やら視線を感じます。

前を向くとそこには・・昨日会った千尋がじーっと藍のことを見ていました。

・・それからというもの居酒屋でバイトしている時も交通整理している時もティッシュ配りしている時もスーパーのレジをしている時も千尋からの視線を感じます。

実質毎日会っています。なんでなんで!?と思う藍。

偶然とは言えませんよね(笑

何故、千尋は藍が勤めているバイト先によく現れるのでしょうか??

 

『オトナの小林くん』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『オトナの小林くん』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

チョコレート・ヴァンパイア おすすめ!
ぼくの輪廻 おすすめ!
ふつつかものですが おすすめ!
黒燿のシークは愛を囁く おすすめ!
彼女のいる彼氏 

↑「オトナの小林くん」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

『オトナの小林くん』を読んだ感想!

 

こちらの作品は、10年前に完結した前作“おまけの小林クン”のスピンオフです。

 

なのでこの作品を読む際には“おまけの小林クン”から読んでいただいた方がいいかもしれません!

もう“おまけの小林クン”も読んでいるという方にはおすすめです!

 

私は、読んでいなかったのでちょっと登場人物の関係性が分かりませんでした(苦笑

 

ですが何故千尋くんが藍ちゃんのバイト先に現れるのかとても気になります!

前作を読んでいなくてもヒロインの小林藍ちゃんは初登場ですので気になる方は是非読んでみてください!!

 

『オトナの小林くん』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『オトナの小林くん』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!