いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

終わりのセラフ!人気アニメの原作漫画をぜひ!ネタバレとあらすじ!

ジャンプスクエアにて連載されている「終わりのセラフ」、アニメ化もされ人気は絶頂であり、作画や内容も洗礼されたものであるのは言うまでもありません。

 

そんな「終わりのセラフ」について今回はネタバレとあらすじを大公開しようと思います。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『終わりのセラフ』と検索。

『終わりのセラフ』を無料で試し読み

 

終わりのセラフのあらすじ!

 

ある日突然、世界中に謎のウイルスが蔓延し、地上の大人たちが次々に死んでいくところから物語は始まります。

 

そしてその人間が統治する社会が崩壊してから4年が経った頃、地下では吸血鬼達が子供達を隔離し、血を提供する代わりにそこで生活をさせてもらえるという、いわば家畜のような存在として、主人公「百夜優一郎」は同じ孤児院で育った「ミカエラ」や「茜」と共に吸血鬼達に囚われた存在となっていました。

 

そんなある日、家族であるミカエラ達と脱出を図るも、第7位始祖であるフェリド・バートリーによって優一郎以外全て殺されてしまう。

 

唯一生き残り脱出に成功した優一郎は地上で日本帝鬼軍中佐である一ノ瀬グレンと出会い命を助けられる。

 

その後、修行を積み、吸血鬼達を殲滅することだけを考えて生きる優一郎は帝鬼軍に入隊し、吸血鬼殲滅部隊である「月鬼ノ組」へと配属され、様々な問題へと巻き込まれていくこととなる。

 


終わりのセラフ

↑サイト内にて『終わりのセラフ』と検索↑

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

終わりのセラフのネタバレ!吸血鬼達に情報を流していた裏切り者、実はグレンだった!?

 

吸血鬼達と殺し合いを続ける日本帝鬼軍は情報戦となっていく上で、吸血鬼達よりも優位に立っていると思っていた。

 

鬼呪について、人間が鬼と対等に渡り合える理由については吸血鬼たちも深くはわかっていなかった。

 

しかし、そんな中で第7位始祖であるフェリド・バートリーに帝鬼軍の情報を流していた人物がいました。アニメや漫画ではその描写は隠されていてわかっていませんでしたが、最新刊である12巻にその真相が隠されていました。

 

実はその人物とはあの優一郎を救い、そして月鬼ノ組でも親しく、優一郎が兄のように慕っていたあの一ノ瀬グレンが黒幕であったのでした。

 

グレンは吸血鬼達に人間が使う武器の詳細や終わりのセラフについて、正確には一ノ瀬グレンのもう一つの人格、というべきものが吸血鬼達に情報を流していたのでした。

 

もう一つの人格とはつまり、グレンが扱う鬼呪である「まひる」です。

 

あれが本当のグレンによる犯行であったのか、それとも鬼に飲み込まれた人格が行ったものなのか、そこまではわかりませんが、ともかく黒幕であるのはグレンだったということです。

 

『終わりのセラフ』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『終わりのセラフ』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

RYOKO おすすめ!
君死ニタマフ事ナカレ おすすめ!
バウンサー おすすめ!
ワンパンマン おすすめ!
レッドナイト・イヴ 

↑「終わりのセラフ」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

終わりのセラフの感想!

 

率直な感想と思いを述べようと思います。

 

この終わりのセラフという漫画はいわゆる吸血鬼と鬼を題材にして描かれたものであり、流行りであるとも言えるものですが、他と違う面白さがこの「終わりのセラフ」にはあると思います。

 

率直な感想としては、過去三本の指に入るほどこの漫画は面白いと思います。作画が素晴らしいというのは言うまでもないことですが、なにより吸血鬼というものと、鬼というものの差別化がしっかりとなされていて、人間が扱う武器である鬼呪と吸血鬼が被らないように上手く世界観と設定が消化できている点がまず挙げられるでしょう。

 

ネーミングもそうですが、鬼呪という設定そのものがやはりカッコイイという点においてほかにないとも思います。

 

特殊武器というのはバトル漫画では結構メジャーに取り入れられていますが、特筆してこの鬼呪という設定が素晴らしいと思います。鬼を操る、というと言いすぎかもしれませんが、抑制するという意味で、上手く主人子の想いや感情、そしてひたむきさが感じ取れるようになっているのも面白い点の一つですね。

 

優一郎が扱う鬼呪装備は黒鬼という鬼呪装備の中でも一番扱うのが難しい部類の武器を使う設定になっています。そういうランクづけや強い能力を有した黒鬼という存在もこの漫画の面白い、つまり見所設定の一つでもあると思います。

 

さらに吸血鬼のほうですが、ランク序列というものが存在していることがやはり吸血鬼を語る上で一番のものであるのは言うまでもないことでしょう。始祖という存在、そしてその序列によって強さが変わるというのも面白い、そして見所のひとつであるといえます。

 

さらに、吸血鬼の女王であるクルルがとても魅力的なキャラであるのも面白い、人気の理由ではないでしょうか? 少し子供っぽい見た目でありながら第3位始祖という異例の強さ、そして序列を持っており、ギャップ感があるというのがたまりませんね。

 

そして、人間側の女性キャラクターも可愛い子がたくさん出てきます。特に柊シノアに関しては100点満点を出したいくらいに素晴らしいキャラクター設定であると言えるでしょう。

 

いつも見透かした感じのセリフと言動が見とれるのですが、ここぞという時にちょっとした焦りやキュンとする仕草などが見られて、これもギャップというものが作り出した素晴らしいキャラ設定であるといえます。

 

そんな人間と吸血鬼達の戦いはこれからどうなって行くのでしょうか?

 

今後の展開が全く予想できません。それだけ先が読めない楽しさもあり素晴らしい物語に仕上がっていると思います。

 

気になった方、読んだことがない方は是非一度読んでみては如何でしょうか。

 

『終わりのセラフ』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『終わりのセラフ』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!