いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

プリンセスメゾン(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

池辺葵先生の作品『プリンセスメゾン』

 

マンション購入の為に居酒屋でせっせと働く沼越さん。

沼越さんのマンション購入を後押しするスタッフの人達。

マンションを購入することは出来るのでしょうか?

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『プリンセスメゾン』と検索。
▽スマホ・PCで『プリンセスメゾン』を無料で試し読み

 

プリンセスメゾンのあらすじは?

 

モデルルームでは、カップルや家族連れの人たちが多い中、

1人ポツンといる女性がいました。彼女の名前は、沼越幸。

不動産のスタッフ・阿久津マリエは、彼女を見て、

同じくスタッフの先輩の要理子に話し掛ける。

「先パイ、この物件ってファミリー向けって感じですよねー。」

「んー…お一人様向けってことはないわね。」と聞くと、

マリエは考えるような仕草をし

「ですよねー。なんかまちがえて来ちゃったかなー、あの女の子…」と言うのです。

 

すると理子がお下げ髪の真似をし「こうゆう?」と聞きます。

「そーです、そーです。お連れ様来れなかったのかなー。カップルの中にお一人でー、いたたまれないっていうかー。」

と言うと理子は、ノープロブレムと言います。

「常連様だから」と。

見るからに子供っぽい容姿にマリエは、常連って…と言うと

「高校卒業後、務めてらしてもう勤務年数8年目くらいじゃなかったかしら?どんな物件もご覧になるのよ。」

 

マリエは、あんなに幼く見えるのに自分より3つ上の25歳だと知ると驚き、

ファミリー向け物件を1人で見るって…と言いますがそれもノープロブレム。

「彼女は、鉄の心の持ち主だから。」

 


プリンセスメゾン

↑サイト内にて『プリンセスメゾン』と検索↑

 

プリンセスメゾンのネタバレ!

 

沼越と他の皆も部屋に案内される。

窓から見えるのは綺麗な光景。

若手社員の奥田は、この物件の説明をしていく。

沼越さんは、床を触り始め「すみません!」と声を上げる。

「この床の御影石は、オプションですか?」

「フローリングは、シートですか、突発板ですか?」と次々と質問をしていく。

奥田も律儀に答えるのだが他の人達は、自由に他のところを見だしていた。

 

それに気付いた社員の伊達さんは「奥田くん、後は私が。」と沼越さんの隣に付く。

台所を触って「この御影石…」と言い終わる前に「人工でございます。」と伊達さんに答えられます。

「ワン…」と言いかけると、

「1LDKも1Kもオプションでお選びいただけます。」

「みつ…」

「3口コンロはスペース的に難しいかと」

「個別のご相談は承ります。ご予算次第となりますが…」と流石やり手。

沼越さんが質問すると全部言わなくても答えてしまう伊達さん。

 

沼越さんが淡々と質問する中でカップルの人達は、楽しそうに幸せそうにこれからの生活を夢見ながら物件を見ているのを沼越さんは、遠くから眺めていました。

そしてモデルルームの案内は終わり

「ありがとうございました!」と4人のスタッフ達は頭を下げます。

すると伊達さんが関西出身の奥田に対して「奥田さん、“ますねん”てなんですか。」と聞きます。

「え、そんなん言ってませんよ。」と返事をすると

「ちょいちょい妙な関西弁挟むのよしなさいね。」と注意をします。

 

マリエは、注意された奥田に“がんば、がんば”とエールを送る中

理子は「伊達さん、彼女どうでした?」と聞きます。

変わらずですよ。と答えると「マンション買う気あるんですかね。」と趣味活動なんじゃないかと言うのですが

「お客さまのこと言うのおよしなさい。思ってることを全部口にするのもいかがなものでしょう。」

そして伊達さんは、3人の方を向き「それから君たち、もっと勉強しなさいね。沼越さんの方がはるかにマンションのこと詳しいからね。」と言うのでした。

そんな沼越さんが住むのは古びたワンルームのアパート。

沼越さんは、床に寝転びカバンから通帳を取り出し、嬉しそうに眺めたのだった。

 

場面は代わり、彼氏と同棲しているマリエとは違って恋人もいない理子は

外食に行くことが多いのです。なので家でゆっくりということはしません。

理子は、大エビ天丼のクーポン券を見つけたので居酒屋じんちゃんに向かいます。

理子は、カウンターでビールと天丼を食べ始め「生追加!」と店員に注文します。

「はい、ただいま!」と返事したのは…まさかの沼越さん。

2人は、バッチリと目が合い、お互い「あ」と会釈を交わします。

理子は、居酒屋が閉店するまでいました。

そして帰ろうとすると沼越さんが「ありがとうございました。またお越しください」と見送りをします。

 

理子が帰る家は、ワンルームの狭いお家でした。

お風呂に入りながらマリエに言われたことを思い出します。

(家でゆっくりねえ、こんなせまいとこでゆっくり?)

(…そういえば彼女…勤務先、カグラフーズって会社だったけど居酒屋のチェーン店だったんだ。)

 

その頃、沼越さんは、仕事仲間のお誘いを断り、店の後片付けをしていました。

そしてタイムカードを押し「今月の残業時間は…」とまた嬉しそうに見ていました。

マリエさんは、お風呂に入りながら

「彼女…家買えるといいなー」とウトウトし始めていました。

その頃、部屋では電話が鳴っており留守電となりました。

電話の相手は、理子のお母さん。理子のことを心配する電話でした。

恋人を見つけるよりも難しいのかもしれない自分に合った物件探し。

沼越さんは、マンション購入の為に居酒屋で節約をしながら生活をしています。

彼女がマンションを購入出来る日は、やってくるのでしょうか?

 

▼↓サイト内にて『プリンセスメゾン』と検索↓
▽スマホ・PCで『プリンセスメゾン』を立ち読みしたい

 

プリンセスメゾンを読んだ感想!

 

自分が求めるような物件って中々ありませんよね。

いいなと思っていた物件が実際見に行くと想像と違っていたりして…。

マンション購入となると長く住むわけですから慎重にもなっちゃいますよね。

 

それにしても沼越さん、25歳だったんですね。

子供体型で全然分かりませんでした。とても可愛らしいです。

 

仕事仲間のお誘いも断ってみんなの分の店の後片付けをし、残業をする沼越さん。

そして節約をし、マンション購入の為に貯金しているんですね。

沼越さんが気に入る物件が今後現れることを願っています!

 

▼↓サイト内にて『プリンセスメゾン』と検索↓
▽スマホ・PCで『プリンセスメゾン』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!