いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

楽々神話(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

椿太郎先生の作品である『楽々神話』(講談社)

 

退屈は嫌い。

一人はもっと嫌い。

女神だって、遊びたい!

 

ここは神々の住む地、高天原。

その最果てに、封印された祠があった。

そこに封印されているのは一人の女神。

 

神無(かんな)は、祠に置かれた書物は全部読み終わってしまっていた。

外に出たいと願った神無。

 

その頃、高校生の東堂司は(とうどうつかさ)は河川敷で喧嘩の相手をしていた。

鬼のように強い司の勝負はすぐに決まる。

どんなに人数がいようと、司に勝てる者はいなかった。

 

全員を倒した後、司は川に突き刺さっている足を発見する。

うっかり助けてしまった司だったが――。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『楽々神話』と検索。
▽スマホ・PCで『楽々神話』を無料で試し読み

 

楽々神話のあらすじは?

 

喧嘩が強い東堂司(とうどうつかさ)は、河川敷で十数人の男たちにケンカを売られていましたが、すべてを倒し、今日は学校をサボろうと決めました。

そこで見つけてしまったのは、川の中に突き刺さっている足。

 

思わず助けてしまった司ですが、妙な恰好をした女の子は目を覚ましません。

お腹を押すと、盛大に水を吐いて意識を取り戻しました。

 

司にお腹が減ったと言って、肉まんを買わせた女の子は、自分のことを神様だというのでした。

神様の神無(かんな)は、100年間、閉じ込められていたため、家出をしてきたというのです。

 


楽々神話

↑サイト内にて『楽々神話』と検索↑

 

楽々神話のネタバレ・その後どうなる?

 

神々の住む地である高天原で、一人最果てにある祠に封印されていた神無は、厄災と呼ばれる力の持ち主です。

神無が生まれた時には、高天原は大いに荒れ、神々はその力に恐れを抱きました。

5歳になった神無は、なぜか体調を崩し、その力が再び暴走してしまいます。

その際、降り注ぐ雷から、身を挺して神無を守り、神無の母親はなくなりました。

 

そのため、神無は約100年間もの間、祠に封印されていたのです。

自分の力のせいで、母親が死んだという事を知らない神無は、封印の札がはがされたのをいいことに、人間界へと家出をしてきました。

そして、川に頭から突き刺さっているところを、司に助けられたのでした。

 

司も幼い頃に母親を亡くしています。

母一人子一人で暮らしてきた司。

母親のことをバカにされ、バカにした子を殴ったことで、治療費を請求されてしまい、母親は仕事を増やすしかありませんでした。

司のことを一番に考えてくれていた母親は、病気になり、司に謝りながら亡くなってしまったのです。

 

神無を助けた司ですが、はじめは神様だという事を信じてはいませんでした。

しかし、神無の押しに負け、一緒に遊ぶことになってしまったのです。

「遊ぶってなにするんだよ?」

神無は海に行きたいと言いました。

電車に乗って海へ行くことになった二人。

初めて乗る電車に、神無は感動します。

海に着いた神無は、その広さ、大きさに感動しました。

 

そこで、三人組の男たちに声をかけられた神無は、雷を落とし、男たちを撃退しました。

そこで初めて、司は神無が本物の神様であることを実感しました。

海のことを母親から教わったという神無。

2人の間に、先ほど雷でうたれた男が、いつの間にか座っています。

「人間…お前はジャマだ」

そう言って男は司を蹴り飛ばしました。

 

その男は高天原の天津神(あまつかみ)、羽京(うきょう)だったのです。

連れ戻しに来たのだと思った神無でしたが、羽京は「お前に帰るとこなんざねえよ」と言い捨てます。

羽京は、厄災の力をもつ神無を殺すため、ワザワザ神無の祠の封印を解いたのです。

高天原で厄病神と呼ばれている神無。

羽京は神無につかみかかろうとしました。

 

しかし、それを止めたのは司です。

神無に対する暴言の数々が、自分の言われてきたことと重なった司は、羽京の腕を掴みました。

羽京の手刀が司の腹部を貫きましたが、司はそのまま、羽京の顔面に拳を叩き、

「うぜえよ…お前…」と言って倒れてしまいます。

司を助けたいと思った神無の口づけによって、司は生き返り、神無はそのまま倒れ込んでしまいました。

司の家で目が覚めた神無に同情した司は神無を励まします。

元気を取り戻した神無は、司の家に居候することにしたのでした。

 

▼↓サイト内にて『楽々神話』と検索↓
▽スマホ・PCで『楽々神話』を立ち読みしたい

 

楽々神話を読んだ感想!

 

神無ちゃんがすごく可愛いと思ってしまいました。

司も、強くてカッコイイです。

 

同じようにして母親のいない二人が、寄り添い合っていくのか、どうなるのか、とても楽しみな展開ですね。

周りから恐れられているはずの司が、神無のペースに調子を狂わされていく姿は、すごくコミカルでいつも笑ってしまいます。

 

この後も、神無の命を狙って暗殺者がやってきますが、その暗殺者が住みついてしまって、とてもハチャメチャな展開になっていくのです。

誰が神無の命を狙うように差し向けているのか、この後の展開も目が離せません。

 

暗殺者として送り込まれた女の子はとっても弱いし、なんだかんだと女の子と同居する司は、すごく羨ましいです。

まだ読んだことのない方や、少しでも気になった方は、ぜひ一度読んでみていただきたいです。

 

▼↓サイト内にて『楽々神話』と検索↓
▽スマホ・PCで『楽々神話』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!