いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

レッドベリルにさよなら(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

みちのくアタミ先生による作品である『レッドベリルにさよなら』(フロンティアワークス)

 

津田和重(つだかずしげ)に命を救われた小林昭彦(こばやしあきひこ)。

親のいない小林は物心ついた時から施設で過ごしていた。

それを不幸に思ったことはない。

しかし、親がいないという事実は、小林を孤独にした。

 

今はつらくても、自分を必要としてくれる人に出会うその日まで。

笑って生きよう。

強くなろう。

 

高校を卒業した小林はキャバレーのボーイとして働いたが、やめさせられてしまう。

どれだけ頑張っても報われない。

自分はこれからも一人ぼっち…。

何もかも諦めた。

そんな時、小林は和重と出会った――。

 


この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『レッドベリルにさよなら』と検索。
▽スマホ・PCで『レッドベリルにさよなら』を無料の試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

レッドベリルにさよならのあらすじは?

 

親がいない小林昭彦は、孤児院で育ちました。

園長先生には笑っていればいいことがあるよと言われ、自分を必要としてくれる人が現れるその日まで、頑張ろうと決めています。

 

高校を卒業し、キャバレーのボーイとして働くことになりましたが、トラブルに巻き込まれ、やめさせられてしまいました。

何もかもを諦めた、失意のどん底にいる小林の頭上から鉄パイプがたくさんふってきます。

「あぶない!」

小林を押し、身代わりになって助けてくれたのは津田和重でした。

 

胸に鉄パイプが刺さった状態で生きている和重を見て驚きはしましたが、和重に命を救われたということの方が、小林にとって大きい出来事だったのです。

その日から和重の元へお礼もかねて通うようになった小林。

小林は和重の秘密を知ることになるのでした。

レッドベリルにさよならレッドベリルにさよなら

 

レッドベリルにさよならのネタバレ・その後どうなる?

 

和重は江戸後期生まれの吸血鬼です。

和重を吸血鬼にしたのは、将門(まさかど)という吸血鬼でした。

自分の屋敷の庭で、倒れている将門を発見した和重。

何か食べるものを分けてほしいといわれ、何か持って来ようとすると、将門はすごい力で和重を押さえつけます。

「食べ物はここにある…血だ、お前の血をくれ」

和重に血をもらえなかったら、本当に死んでしまう…と言った将門の手を振りほどくことはできず、血を吸われ、頭が痺れてきた和重は縁側で朝、目が覚めます。

 

夢だったのかとも考えますが、首の噛み傷が現実の出来事であることを自覚させました。

身体の変化を感じ始めた頃、血を吸いたいという衝動にかられた和重は、鶏の血で喉を潤します。

火にあたる部分は火傷のようになってしまい、日傘を手放さずにはいられませんでした。

 

血をただ吸っても吸血鬼にはならず、致死量分まで吸われてしまったため、人としての生を終え、吸血鬼となってしまったのです。

その後、様子をみに来た将門に、決して人間に戻ることはないと言われ、妻や子供の老いていく姿や、死にゆく姿を見送らなければならないことに、涙しました。

将門に対して、ただただ怒りしか湧かない和重でしたが、将門はお構いなしに和重の周りに現れるのです。

 

1人で生きてきた和重でしたが、和重のことを考えて、ご飯を作りに来てくれる小林の事は、迷惑がりながらも放っておくことができずにいました。

小林は和重のために、出来ることをしたいと思い、部屋の掃除もするようになります。

風邪を引いてしまって、何日か和重の家に訪れることができなかった小林を心配して電話までかけ、看病しに行くのです。

和重は小林の存在によって、気分が変わっていくのがわかりました。

 

血を摂取しなければいけない和重は、人を襲うことはせず、輸血用の血液パックを高額で購入しています。

将門に喉を斬られ、小林の血を飲むように仕向けられますが、小林がいくら腕を差し出しても、和重はその手を振り払うのでした。

小林は、自分の中にある、ひとつの感情を抑えられずにいました。

将門の存在は和重にとっても特別…。

嫉妬という感情を和重にぶつけ、和重を押さえつけ、その唇にキスをするのでした。

 

▼↓サイト内にて『レッドベリルにさよなら』と検索↓
▽スマホ・PCで『レッドベリルにさよなら』を立ち読みしたい

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

花恋つらね 
自分勝手。 
ラブカフェモカ 
明日はどっちだ!

↑「レッドべリルにさよなら」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

レッドべリルにさよならを読んだ感想!

 

吸血鬼である和重と人間の昭彦との関係にドキドキしっぱなしで読みすすめました。

和重も昭彦も、生きる事に対して希薄になっていると思いましたが、お互いの存在で二人がどのように変わっていくのか、とても楽しみな作品です。

 

「腐男子高校生活」を描いていたみちのく先生の作品でもありますが、ギャグ要素はほとんどありません。

しっとりとした大人の雰囲気漂う作品で、昭彦の甲斐甲斐しさがすごく可愛らしいです。

まだまだBL要素はありませんが、今後の展開に期待したいですね。

 

存在を認めてもらえなかった昭彦にとって、和重の存在が大きくなっていくと同時に、昭彦の嫉妬心や欲望が抑えきれなくなっていくシーンが良いです。

絵も綺麗で、時代設定もツボ、キャラクターたちもそれぞれ特徴があってツボにハマりました。

 

吸血鬼と人間の関係の二人は、昭彦が吸血鬼になったり、まさかの和重が死ぬとかいう設定もあったりするのか、どうなっていくのか目が離せません。

まだ読んだことのない方はぜひ一度読んでみてください。

 

▼↓サイト内にて『レッドベリルにさよなら』と検索↓
▽スマホ・PCで『レッドベリルにさよなら』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!