いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

レッドドラゴン(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

池野雅博先生による作品である『レッドドラゴン』(KADOKAWA)

はるかむかし――。

巨大な大陸の、覇権をかけた、大きな戦があった。

時は紀元前。

始皇帝により統一された中国大陸で、二人の少年が新たな嵐を巻き起こす…。

或る者は己がため。

或る者は他者のため。

破格の英雄たちが、竜攘虎搏、火花を散らし、鎬を削る。

後人はこれを楚漢戦争と呼んだ。

――生き残るために、世界を壊す――

盧綰(ろわん)と劉邦(りゅうほう)のふたりは同じ年の同じ日、同じ村で生まれたのだった。

そして、二人の運命の歯車が動き出す――。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『レッドドラゴン』と検索。

『レッドドラゴン』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

レッドドラゴンのあらすじは?

 

盧綰(ろわん)と劉邦(りゅうほう)の二人は同じ年の同じ日に、同じ村で生まれました。

二人には幼いころ交わした約束があります。

 

そして、月日は立ち、盧綰と劉邦の二人は義賊のようなことをしていました。

少ない人数でどうやって、咸陽にいる始皇帝への積み荷を奪い取るか、計画を立てるのは劉邦です。

劉邦の策略と、盧綰の強さで、その日も積み荷を首尾よく奪い取りました。

近隣の村々に配って歩く劉邦。

自分のことを、赤帝の子孫であるとふれまわっていました。

村人たちに信頼させることで、自分たちの居場所を簡単に吐かせないようにしていたのです。

恩を売ることに成功していた劉邦は村長たちに呼ばれました。

最近の様子を聞く劉邦に、村長たちは秦の正規軍が来ているという話をします。

劉邦は秦の正規軍相手に考えを巡らせるのです。

 


レッドドラゴン

↑サイト内にて『レッドドラゴン』と検索↑

 

レッドドラゴンのネタバレ・その後どうなる?

 

泗水郡沛県、沛城では納税の滞りの知らせを受けて、始皇帝からの使者である董翳(とうえい)が、正規軍を連れてやってきました。

劉邦という賊の襲撃によるものだという領主、県令(けんれい)の言葉を聞いて、怒り狂う董翳。

董翳に、劉邦というものはただの盗賊ではなく、ずるがしこく周到、村々の住民も懐柔しているらしく、所在もつかめていないと申し出ます。

董翳は「この地の愚かな者共に、陛下の威を、骨髄の奥まで知らしめる必要があるようだ」と言い残し、部屋を出ていきました。

 

劉邦と盧綰の二人、アジトで夕食を取っていました。

いい気持ちで飲んだり食べたりしていたところに、村の少年、羋心が泣きながらやってきます。

羋心が言うには、村に秦の軍隊が押しかけて、火をかけているというのです。

 

そして劉邦たちを探していると…。

それを聞いた劉邦は「ずらかるぞ、今すぐアジトを移す」というのでした。

武器と馬以外は捨て置け、という劉邦に、くってかかる盧綰。

「逃げるだと、ふざけるな!難で助けにいかないんだ!」盧綰は羋心を助けてあげたかったのです。

しかし冷たい目で劉邦は言います。「相手はおそらく真の正規兵、20人弱の人数では太刀打ちできない」と。

それよりもここを引き払って逃げる方が得策だという劉邦に、盧綰は反発し、一人で村へ助けに行くのでした。

村では董翳が劉邦を探して暴れ散らしていました。

村人たちに刃を向け、どんどん切ってゆきます。

 

そこへ羋心の村を助けるべく、盧綰がやってきました。

「貴様が劉邦か!」「盧綰だ!」

董翳と盧綰は相対しました。

「てめえらなんなんだ!こいつらが何をした!」

盧綰は董翳に怒りをぶつけます。

 

董翳は「賊を庇った疑いがある、始皇帝陛下に対しての反逆の嫌疑に他ならない」というのです。

民を家畜という董翳に剣をふるいますが、董翳は強いのです。

どう切り抜けるか考える盧綰は、こんな時に劉邦がいたら…、と思っていました。

 

そんな時、後ろの崖から劉邦の声がしました。

劉邦は崖の上から微細にすり潰し、乾燥させた穀物粉を撒くと、粉塵爆発を狙って火を投げたのです。

人々の思考を停止させた劉邦は、声高らかに宣言するのです。

「俺の名前は劉李邦(りゅうりほう)白帝の子始皇帝、嬴政の悪逆を滅せんと、天が遣わした赤帝の子!」そう言った後、「俺が世界を変えてやる!」

 

その言葉は盧綰と劉邦の約束、何もできない自分に腹が立っていた幼い日に、二人で世界を変えようと誓った、あの約束でした。

 

『レッドドラゴン』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『レッドドラゴン』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

ブラッドラッド おすすめ!
ブラッククローバー おすすめ!
ハンターハンター おすすめ!
精霊の守り人 
蒼穹のファフナー 

↑「レッドドラゴン」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

レッドドラゴンを読んだ感想!

 

項羽と劉邦の新解釈、と銘打って出された作品である『レッドドラゴン』

 

名前は一緒ですが、全く別物として読んだ方が面白いと思いました。

楚漢戦争の知識があって、先入観をもって読み始めると、ちょっとハテナ?な部分があるかもしれません。

漫画作品としては本当に読みやすく、面白かったです。

絵柄もきっちり描いていると思います。

何より、登場人物がみんなかっこいいです。

ストーリーのテンポもよく、次々ページをめくってしまいました。

 

史実との違いを楽しみながら読むことができるかもしれませんね。

今後の流れが気になる『レッドドラゴン』、まだ読んだことのない人はもちろん、中国の歴史や雰囲気が好きな方、友情ものが好きな方にもおすすめの作品です。

ぜひ、お手に取って読んでみてください。

 

『レッドドラゴン』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『レッドドラゴン』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!