いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

リベンジH(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

『リベンジH』は、仙道ますみ先生の作品です。

 

虐めてきた人達に復讐を・・

自分の美貌とテクニックを武器に罠に陥れていく。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『リベンジH』と検索。

『リベンジH』を無料で試し読み

 

リベンジHのあらすじは?

 

鈴音秘芽子は東京で働いているのだが、田舎でゆっくりしたいと思い 、10年ぶりに故郷に帰ってきた。

だが秘芽子が帰ってきた本当の理由は・・

 

秘芽子が故郷に帰り、初めに会った同級生は高柳眞弓だった。

出会う切っ掛けとなったのはソーシャルアプリ。

中学の時の人達と繋がることができたのだ。

 

眞弓は、待ち合わせ場所に着くと、とても驚いている様子だった。

中学の時とは違って秘芽子がとてもキレイになっていることに。

「全然分からなかったー!!」と眞弓は、娘と2人で訪れた。

 

話ができるお店に着くと結婚の話になった。

秘芽子は、結婚しておらず「そんなにキレイなのに!!もったいなさすぎるよー」 と言われる。

「結婚はともかく、子供だけは産んだ方がいいんじゃない?」と眞弓に言われ、「そうね・・」と言う秘芽子。

恋人もずっといなくて寂しいしHもずっとしてないしと言うと私も!と眞弓も言うのだった。

2人目が欲しいのだが旦那さんがどうやら積極的ではないようで、中々難しいようだった。

 

秘芽子は、帰り際に「今度さ、2人で飲まない?」と誘う。

「もっといろいろ話したいな・・できたら子供置いてこれない?」と言う。

眞弓は「いいよ。じゃ、都合ついたら連絡するね」と2人は別れ・・

秘芽子は、歩いている眞弓の背中を見ながらフッと笑うのだった。

秘芽子が故郷に帰ってきた本当の理由とは一体・・?

 


リベンジH

↑サイト内にて『リベンジH』と検索↑

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

リベンジHのネタバレ!

 

秘芽子は、中学生の時はとても地味だった。

それは、今の容姿からは想像できないほどで、中学時代に虐めを受けていたのだ。

今回帰ってきた目的はそう、復讐するため。

眞弓もそのターゲットに変わりないのだった。

秘芽子は、その美貌と性のテクニックで、次々とターゲットを罠に陥れていく。

 

眞弓は、旦那に今日のことを話す。

「パパ、今日ね。中学ん時のクラスメートに会ったんだあ。地味で暗くて虐められてた子なんだけどさ。すんごいキレイになっててびっくりしちゃった」と言う眞弓。

すると「お前だって短大の時はかわいかったじゃないか」と無神経なことを言う旦那。

結婚してから太ったのは眞弓だけではく旦那の健一もそうだった。

「そういえば、会社の健康診断の結果どうだったの?」と聞くと、糖尿病予備軍だと言う。

 

眞弓も人のことを言うけれど脱衣所で鏡を見ながらお腹をつまみ、

「私もすっかり太っちゃった。そろそろ2人目も欲しいのになあ」と呟く。

寝室に行くと健一と娘は寝ていた。

眞弓は、健一の布団に入りゴソゴソとし始める。

健一は、起き上がり「やめろよー。今そーゆう気分じゃないんだよ。リィも寝てんのに」と渋る。

そんなことを言う健一に「ねえ!糖尿になるとたたなくなるらしいじゃない・・大丈夫なの!?」と言うのだった。

健一は、驚いた顔をしたが、一言言った。

「お前さ、妻だけEDって知ってるか?」

 

眞弓は、翌日“妻だけED”とスマホで調べた。

「妻以外との交渉ならほとんど可能・・妻にだけたたない・・という症状・・」

 

すると秘芽子から「どうしてるの?今、ヒマ?」と連絡がきた。

眞弓は、娘を実家に預け秘芽子と会うことにした。

 

「鈴音さんっ」と普段とは違いかわいい服を着て待ち合わせ場所に訪れた眞弓。

「こんなに早く都合つけてくれるなんて思わなかった!」と2人はお店に向かう。

乾杯を済ませると、眞弓は昨夜のことを愚痴り出した。

「・・ひどいこと言う旦那さんだよね」と静かに眞弓の話を聞く秘芽子。

「男なんてみんなそうだよ。自分のこと棚にあげてさ・・」と溜息をつく眞弓に「帰ろうか・・」と立ち上がる秘芽子。

 

眞弓は、久々にお酒を飲んだからなのか、フラフラで1人で帰れそうにないので、

「ウチすぐそこだから、寄ってかない?」と言う。

家に着き、お水をごくごく飲む眞弓は、

「キレーだね。部屋も・・鈴音さんも・・生活観もなくて・・オシャレだし」

「いいな」と悲しそうに言う。

「男いないからね」と答えると 、

「あたしも鈴音さんみたいにキレイになりたい」

と涙を目にいっぱい溜めて言うのだった。

秘芽子は、そんな眞弓にキスをする。

それは深くなり、眞弓の服を脱がせ「高柳さんはかわいいよ」と言う秘芽子。

そして電気を消し「はずかしくないよ。女同士じゃない」と言い服を脱いだ。

「あたしなんか、こんなにちっさいよ」とブラジャーを外し眞弓の胸の方が大きいと言う。

秘芽子は、眞弓の胸に顔を埋め、ブラジャーを外しながら・・

「高柳さんは、いつでも優しかったよね・・」と言う。

秘芽子の手は、眞弓のパンツの中に入り「ソコは・・」と言う眞弓に、

「今度は、私が優しくしてあげる番だね。そんな旦那・・私が忘れさせてあげるよ」

眞弓は、秘芽子と身体を重ねてしまったのだった。

 

『リベンジH』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『リベンジH』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

捏造トラップ-NTR- おすすめ!
淫らな青ちゃんが勉強ができない おすすめ!
いちご100% おすすめ!
実録!わたしがAVに出演した理由 
てのひらにアイを! 

↑「リベンジH」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

リベンジHを読んだ感想!

 

まさか・・とは思いましたが秘芽子さんすごいですね。

このお話は、最初から復讐ということが分かっているので、秘芽子さんがどのように行動していくのかすごくドキドキします。

最初は、眞弓さんしか登場していませんが次々とクラスメートが出てきます。

あれよこれよと罠にはめ落としていくのが、読んでいてスカッとしますよ。

 

復讐と言う割に、そんなにドロドロしているわけでもないので、サラッと読めてしまうかも知れません。

秘芽子さんが今後どうなるか気になった方は是非読んでみてください!

 

『リベンジH』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『リベンジH』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!