いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

サツリクルート(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

原作:MITA/作画:吉宗先生による作品である『サツリクルート』(小学館)

 

国家は企業に支配された――。

国家は力を失い、この国の経済は立った四つの財閥によって支えられている。

現存する企業の9割はその4大財閥の傘下である。

それらの系列企業だけで国内のGDPの大半を占めているのだ。

突如、この国を襲った大恐慌「スコチード」

「スコチード」によってかねてから不況に喘いでいた国家に、恐慌を乗り切る力はなかった。

この「就職戦争」時代を生き残るため、悪魔と契約を交わした蓼丸カズヤは財閥の頂点を目指して今日も「就職活動」にいそしむのです。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『サツリクルート』と検索。

『サツリクルート』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

サツリクルートのあらすじは?

 

「スコチード」という大恐慌がこの国を襲いました。

国家は力を失い、恐慌に耐えた4つの財閥によって、あらゆる企業や銀行などが買収されました。

国内のGDPの大半を占めている財閥と、その系列企業に内定をもらえなかった学生たちが、ビルの屋上から集団自殺をはかるような時代です。

 

そんな中、就活セミナーに参加していた蓼丸カズヤ(たでまるかずや)は財閥の人事担当者の態度の悪さに立てつきます。
怒る人事担当の男でしたが、カズヤは実は蓼丸財閥の息子だということがわかるとあたふたとしはじめました。

しかしカズヤには重大な秘密があったのです。それは父親と血がつながっていないこと…。

そして、カズヤに近づいてくる人物がありました。

悪魔のような姿をしてカズヤに「能力を上げる」というのです。

 


サツリクルート

↑サイト内にて『サツリクルート』と検索↑

 

ツリクルートのネタバレ・その後どうなる?

 

悪魔であるアガリがカズヤに能力を授けるのですが、代償として「一度でも就職活動に不合格になったら死ぬ」のです。

しかしカズヤは能力を手に入れることを快諾、「落ちたら死」のデスゲームへと自ら進み始めました。

就職には序列試験制度というものがあります。

 

財閥の系列会社には「序列」があるので、もっともっと上の企業へ就職したければ下位の企業の内定をもらわなくてはいけないということなのです。

アガリがカズヤに授けた能力は「消去(デリート)」です。直前の発言を取り消すことのでき、使用回数は10回まで。

使用回数に制限はあるものの、その「デリート」を使うことで、カズヤは次々に内定を決めていくのでした。

 

カズヤのほかにも、他の悪魔に能力を授けられて、就職活動に挑む人々がたくさん出てきます。

なぜ財閥の子息であるカズヤが就職活動をしなければならないかというと、カズヤの父、蓼丸豪は更迭され、派閥争いに負けてしまったのです。

連絡の取れない父親、居場所もわからず、わかっていることといえば権力を失ってしまったということだけでした。

順調に下位の企業内定をもらっていたカズヤは棗という男と内定争いをすることになりました。

棗の持っている能力は「立場交換」。自分で財閥の批判をし、「財閥侮辱罪」をカズヤに押し付けようとしたのです。

力を使おうとするカズヤを横目に、残り30秒、勝ちを確信した棗でした。

 

しかしここで面接官に「時間です」という言葉を投げかけられます。

時計を正確に測っていたはずの棗でしたが、カズヤの「デリート」によって体内時間を削られていたのでした。

棗の時間は終わりましたが、罪をカズヤに押し付けようとします。しかし能力が発動しません。

 

なぜなら棗は不合格になった瞬間に能力を失ってしまっていたからでした。

カズヤの勝利となった今回の面接ですが、あぶない状況ではありました。

 

次にカズヤの前に立ちはだかる悪魔との契約者はなんと、カズヤの弟である蓼丸セイヤでした。

次にカズヤはインターンシップを受けることにしていました。

系列17位の企業で内定が取れれば系列1位への挑戦資格が得られるのです。

悪魔アガリにとっては不合格のないインターンシップは何も面白くはありませんでした。

アガリはゲームを面白くするために、インターンシップを、能力一回で枠をとることができれば、能力の回数の制限を解除するという提案をしてきます。

カズヤはその返事を保留にし、インターンシップに挑むのでした。

 

『サツリクルート』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『サツリクルート』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

オーク探偵オーロック おすすめ!
Rule-消滅教室- おすすめ!
竜の学校は山の上 
掟上今日子の備忘録 
殺し愛 おすすめ!
ミエタミエナイセカイ

↑「サツリクルート」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

サツリクルートを読んだ感想!

 

能力バトルになっていく就職活動がすごく面白かったです。

読みながらどんどん面白くなっていくのを感じました。

個人的にはカズヤの能力ってそこまで強いものではないよな、と思っていたのですが、能力も使いようですね。

カズヤがスパッとした性格なのも魅力的ですね。

あまりぐちぐちせずに、冷静に対処していく様子もすごくかっこいいです。

就職活動の制度も面白いですよね。

あまり考えたことはなかったですが、就職活動の「序列試験制度」は良いアイデアだなと思いました。

 

段階を踏んで進んでいく様、何より作品の見せ方が面白くなります。

タイトルのインパクトがすごかった『サツリクルート』

中身も素晴らしい!

読んだことのない方はもちろんですが、心理ゲーム的なものが好きな方にもおすすめしたい作品です。

 

『サツリクルート』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『サツリクルート』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!