いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

私立荒磯高等学校生徒会執行部(漫画)のあらすじとネタバレ!生徒会執行部とは?

峰倉かずや先生の作品の『私立荒磯高等学校生徒会執行部』

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『私立荒磯高等学校生徒会執行部』と検索。

『私立荒磯高等学校生徒会執行部』を無料で試し読み

 

『私立荒磯高等学校生徒会執行部』のあらすじ!

 

転校初日から迷子になった桂木は、校内をさまよっていた。

「なんでこんなに広いのよ」とぼやいていたら、

 

「許してくれ。悪かったよ、もう二度としない。」

 

という叫び声が聞こえてきて、桂木はそっとそちらを見やった。

するとそこには二人組の男が男子生徒を足蹴にしていた。

「ちょっと何してんのよ」と思わず飛び出した桂木に、その二人は言った。

公務執行中だと。

 


私立荒磯高等学校生徒会執行部

↑サイト内にて『私立荒磯高等学校生徒会執行部』と検索↑

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

『私立荒磯高等学校生徒会執行部』のネタバレ!生徒会執行部とは?

 

「校則第5条。
本校生徒会に在籍する執行部とは、知力・体力・正義心において秀でた在校生徒に与えられる任務の称号であり、その証たる「執行部腕章」を所持する者は、校内の治安を守りぬく義務を負うとともに何人たりとも彼らの行動を侵してはならない。」

「何これ。」

生徒手帳を読んだ桂木は思わずそう呟いていた。

確かに目の前の男たちは執行部の腕章をつけている。

荒磯高校のオリジナル校則。

校内では印籠の役目を果たすのだと言い、先ほどは更衣室荒らしと偶然出くわしたため愛の制裁を加えていたのだとのたまった。

「どう考えても校内暴力にしか見えなかったわよ」と言う桂木に、「この俺様に歯向かうからだよ」と不敵に笑うのだった。

そして桂木が教室に向かうと、二人の男も同じクラスだったことが判明。

ぼやいていると、「これも何かの縁だろう。ちなみに俺はラブリー久保田。俺様はビューティー時任。」

とおちゃめに自己紹介するのだった。

放課後、クラスの女の子に生徒会執行部のことを聞いてみると、女の子たちはきゃいきゃいと、

「あの二人イイわよね面白いしよく見るとイケメンだし。」と。

いらない情報にげっそりとする桂木だった。

とにかく執行部は、あの二人を中心に今は5人で活動しているらしい。

どれもこれもクセ者ぞろいで、かなり派手にやっていると言う。

「メンバーは毎年、前期の執行部メンバーが指名しているらしいけれど、特に久保田と時任は、素行の悪さと得たいの知れなさではピカイチね。でもあの二人絶対アヤシイと思わない?」

ずいと顔をよせてくる女子生徒に、「アヤシイって?」と思わず半歩後ずさる桂木。

すると、「やあね、デキてるってことよ。決まってるじゃない。」

予想もしない言葉に、思わず桂木はずっこけた。

しかしそんなことはおかまいなしに、

「まちがいないわよねーっ?!いつも一緒だしベタベタしてるしぃ。ウワサだと二人で住んでるらしーよ。

「うっそぉ!ラブラブじゃん。」

などときゃいきゃい盛り上がる女生徒たち。疲れた顔で教室を後にする桂木。

変な学校だ。

でもまあ前のお堅い学校よりはいいかもね。

そんなことを思いながら帰宅していると、校舎裏から争う声が聞こえてきた。

覗いてみると、三人の男が二人の男子学生を囲んでいる。

 

「もう金が払えねえだと。この写真バラまかれてもいいのか。」

「金なら十分払ったじゃないか。もうネガを渡してくれ。」

「恥ずかしい思いしたくなけりゃ有り金はたきな。」

 

その会話にゆすりだと判断した桂木は、迷った挙句、生徒会室に飛び込んだ。

「中庭で写真をネタに下級生をユスってる奴らがいるの」と言うが、

「ああ、アイツラね。常習犯なんだよな。5件目だっけ。よくやるよ同じ手口で。」

と信じられないことを言った。

「ちょっと待ってよ、知ってて止めないの?執行部ってこーゆー時のためにあるんでしょ」と憤るが。

時任が「他力本願な奴は嫌いだ。大体たかられる方もマヌケなんだよ」と一蹴。

「それにあーゆー輩は一度思いっきり痛い目見ないと」と久保田が言う。

それに怒り心頭の桂木は、「バカッサイテー」と捨てゼリフを残して、生徒会室を飛び出した。

「信じらんない。なんであんな連中に校内の治安をまかせなきゃなんないのよ。」

そう思いながら先ほどの現場へと向かうのだった。

 

その頃生徒会室では、写真部が久保田を訪ねていた。

「頼まれてた物」と紙袋を渡すと「仕事が早いね」と言った久保田に写真部が。

「苦労したぜ。相変わらずエゲツないことするねお前ら」と言う。

「性分なんだよ」と答える久保田だった。

 

その頃、ユスられていた下級生の一人が殴られ、悔しげに金を差し出そうとした瞬間、桂木が現れた。

「こんな奴らに渡す金なんて一銭もないわよ。あんたたちがどんな写真をネタにされてるか知らないけど、こんなバカどもに屈する必要なんてないんだから。」

そう桂木が啖呵を切ると、金を差し出そうとした男が頷いて、金を引っ込めた。

それを見て、男たちが「イイ気になりやがって」と桂木につかみかかった瞬間。

「はーいそこまで。」と突然大量の写真が降ってきた。

そちらを見やると。

弱きを嘲り強きをイビる生徒会執行部見参。

久保田と時任がいた。

執行部だ男たちがうろたえる中、降ってきた写真拾いあげると、それはトイレで排泄中の男たちの写真だった。

「そこの君たちのちょー恥ずかしい写真24点セット、そっちが持ってるネガと交換しない?それがイヤなら腕ずくで奪ってもいいけど。」

そう言った二人に、くそっと男たちが殴りかかるが、一撃であっさりと返り討ちに遭ってしまう。

 

結局ネガを置いていった男たちと、お礼を言われる二人を見て、桂木は「なによ、カッコつけなんだから」とクスリと笑った。

と、久保田がふいに桂木にぽんと掌に何かを渡す。

まさかと見てみればそこには執行部腕章があった。

「ちょうど一人欠員出てたんだよね。『知力・体力。正義心』あんたなら申し分ない。女子が一人くらいいた方が何かと便利だから。これも何かの御縁だし。」

という二人に、

「悪縁でしょ。」

とまんざらでもない顔で桂木はまあいいかと思った。

ちなみにユスられていた写真を見てみると、そこには下級生男子二人のキスシーン姿があり。

「このガッコ一昨年まで男子校だったからホモ多いんだよね。知らなかった?ちなみに俺らはちがうから。」

知らなきゃよかったとうなだれる桂木だった。

 

『私立荒磯高等学校生徒会執行部』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『私立荒磯高等学校生徒会執行部』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

寄宿学校のジュリエット おすすめ!
恋愛ラボ おすすめ!
砂の栄冠 
ハルチカ 
浅尾さんと倉田くん 

↑「私立荒磯高等学校生徒会執行部」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

最遊記RELOAD

↑「私立荒磯高等学校生徒会執行部」同じ作者の上記漫画もおすすめです!

 

『私立荒磯高等学校生徒会執行部』を読んだ感想!

 

ストーリーやセリフのテンポがいいのでぽんぽんと読み進められ、一話は16ページと短いのに、しっかりと起承転結がつけられていて作者の技量がうかがえる。

キャラクターも生き生きしているので、さくっと読める作品だ。

ただ絵柄が独特で個性的なことと、随所にホモネタが散りばめられているので、苦手な人は苦手な作品だと思う。

 

『私立荒磯高等学校生徒会執行部』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『私立荒磯高等学校生徒会執行部』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!