いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

戦国ヴァンプ(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

ほおのきソラ先生による作品である『戦国ヴァンプ』(講談社)

 

彼の瞳が赤く光る。

わたしは歴史を変えてしまったんだろうか…。

永禄二年の京の都――

信長・秀吉・利家。

若き武将たちが一人の女子高生ひさきに出逢ったことで運命が変わっていく。

今川義元とその占い師の企てによってタイムスリップしてしまった女子高生ひさき。

たどり着いた先は

「最初の戦国天下人」

三好長慶(みよしながよし)の元だった。

逃げ出すひさきに声をかけてきたのは、なんとあの織田信長。

信長に助けられたひさきは彼と行動を共にするが…。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『戦国ヴァンプ』と検索。

『戦国ヴァンプ』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

戦国ヴァンプのあらすじは?

 

大野ひさきは友達の伊東はじめと一緒に勉強をしていました。

急に風が吹き、ひさきはどこかへ飛ばされてしまいます。

色々な手に引っ張られた中で選んだ手を取って、ついたさきは戦国時代。

ひさきはタイムスリップしてしまったのです。

三好長慶の元にいたひさきですが、三好を信じられず、街へ飛び出しました。

そこでであったのが織田信長です。

 

信長には家臣の木下藤吉郎秀吉と前田又左衛門利家がついていました。

ひさきは信長と男装をして行動を共にするようになり、ますがひさきを庇って信長が瀕死の重傷を負ってしまいます。

信長の命を救うため、三好の元を再び訪れたひさき。

三好は助けるためだといって信長の首に噛みつくのでした。

 


戦国ヴァンプ

↑サイト内にて『戦国ヴァンプ』と検索↑

 

戦国ヴァンプのネタバレ・その後どうなる?

 

三好長慶の正体、それはヴァンパイアだったのです。

首をかまれ、毒を流し込んだといわれ、利家は怒ります。

しかし、そんな利家の心配をよそに、信長の体は変化をはじめ、目を覚ましました。

目を覚ました信長は吸血鬼となっていたのです。

 

今川義元の元にいる占い師壱与(いよ)によってタイムスリップさせられたことをしり、元の時代に戻るために桶狭間の戦いに参加したひさきは、そこで残虐な姿の信長を目にしてしまいます。

信長は吸血鬼になってしまったことで、二重人格になっていたのです。

 

一方その頃、ひさきの幼なじみ伊藤はじめも、タイムスリップし、松平元康と名乗り、ひさきを探していたのでした。

自分のせいで信長の性格が変わってしまったと心を痛めるひさきに対し、信長は

「わかった。最小限の犠牲で勝てばいいんだろ」

と言います。

 

そんな中、重傷を負ってしまう利家を救うため、信長は自分の血を与え、ヴァンパイアの仲間にするのです。

秀吉は人狼に噛まれて、狼となってしまいました。

人の姿に戻った秀吉ですが、体には耳とシッポが残ってしまいます。

そんな折、三好家の四男十河一存(とこうかずまさ)が何者かに暗殺されるという事件が起きてしまいます。

殺害現場には、信長がひさきに上げようと思って持っていた匂い袋が落ちていたのです…。

犯人を突き止めようと義興が動き出します。

匂い袋を落としたと探して回る信長でしたが、ついに見つけることはできませんでした。

そして岡崎城にいるはじめは、織田信長と同盟をすると言い出します。

それは歴史を元通りにするため、歴史オタクのはじめ。

 


戦国ヴァンプ

↑サイト内にて『戦国ヴァンプ』と検索↑

 

その後も名前を元康から家康にかえ、三河の一向一揆に苦しめられたり、三河守になったら姓を徳川に変えると言い出しました。

清州での同盟の場にひさきは出席せず、秀吉と三好家で待っていることになりました。

ひさきを探してキョロキョロするはじめに

「ひさきはここにはいない」

と告げる信長。

ひさきが今、三好長慶のところで松永久秀と名乗って男装して生活していることも教えてあげました。

はじめを

「偽千代」

と呼ぶ信長は、ひさきのことをどう思っているのか、と尋ねます。

そして

「俺はひさきが好きなんだ、おまえには負けない」

とも宣言したのです。

 

久米田の戦いでは長慶の息子、実休が畠山高政との戦で討ち死にしたとの知らせが入ります。

義興は涙し、本当に討ち死になのか疑いはじめました。

匂い袋の主が織田信長と分かった義興は

「許さない」

とひとこと松永長頼に言うのです。

 

『戦国ヴァンプ』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『戦国ヴァンプ』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

群青戦記 グンジョーセンキ おすすめ!
さよならソルシエ おすすめ!
孔明のヨメ。 
鬼平犯科帳 
薔薇王の葬列 
大奥

↑「戦国ヴァンプ」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

戦国ヴァンプを読んだ感想!

 

歴史ものの作品はとても大好きです。

時代背景が戦国時代ということで、楽しく読むことができました。

 

続きも気になるのですが、ストーリーの展開より設定にドキドキしました。

まるで乙女ゲームのような…。

 

女性少なすぎませんか!吸血鬼になっちゃうとか、人狼になっちゃうとか。

色々な要素てんこ盛りで、わくわくして読みました。

三好家にも色々な事情がありそうですよね。

今後はそちらの方を中心として話が進んでいくのかもしれませんね。

 

信長と秀吉の立ち位置がよくわからなくなる部分もありますが、秀吉の狼耳もなかなか可愛いです。

毒舌ですが利家も割と好きなキャラですね。

どのキャラクターも魅力的だし絵もキレイで読みやすかったです。

これから歴史上の人物も多く登場するのでしょうか?

気になるところではあります。

 

まだ読んだことのない人も、歴史ものやファンタジー要素もあるお話が好きな人におススメの作品です。

 

『戦国ヴァンプ』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『戦国ヴァンプ』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!