いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~(漫画)のあらすじと読んだ感想!鹿高・競技ダンス部を紹介!

今やテレビ番組で特集をされる程注目度の高いスポーツとも言える競技ダンス!

「背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~」

(株式会社集英社)は、横田卓馬先生が描く競技ダンスの世界。

そして、鹿鳴館高校…通称・鹿高は滅多にない競技ダンスの部活がある高校です。

そんな芸術的要素とスポーツ的要素を取り入れた競技ダンス部が舞台です。

全くの初心者である主人公とヒロインが入部するところから物語は始まります。

意外と知られていない競技ダンスの世界について詳しくなれることは勿論、人外な必殺技などが登場するわけではありませんが地道な努力を大切にするストーリー性もイチオシ!そんな、

「背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~」

をご紹介致します。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『背すじをピン』と検索。

『背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~のあらすじは?

 

土屋雅春は鹿鳴館高校に入学したばかりの1年生。

部活動紹介で目にした競技ダンス部のデモンストレーションに感動すると同時に、美人の先輩とお近づきになりたい&ラッキースケベ目的を兼ねて友人たちと競技ダンス部へ見学に行く。

そこに登場したのは、部長の土井垣真澄!キャラの濃い姿とお姉口調もあり土屋と亘理英里を残し皆立ち去ってしまいます。

そこから始まる体育会系文化部の厳しいレッスンや、試合への参加など!競技ダンスを幼い頃から習っている人たちが多い中で、全くの素人である二人はどこまで成長できるのか!?

 


背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~

↑サイト内にて『背すじをピン』と検索↑

 

鹿高・競技ダンス部についてご紹介!

 

●土屋雅春

学年:1年生 身長:低め 体力:あまり無し パートナー:亘理英里

友人たちに流され、競技ダンス部へ見学に行きます。

その後、成り行きで体験入部をすることとなりますが、そこで出会った亘理英里に感化され二人で入部を決意します。

ダンス初心者ということもあり、入部当初は準備運動の時点で体力のほとんどを使うほどでしたが、夏合宿が始まるころにはついていけるように!試合ではスタンダード部門で出場し、つたないながらも楽し気に踊る姿が観客やライバル達からも評価を得ます。

少年漫画脳であり、“二つ名”や“ライバル”、“必殺技”といった言葉に過敏に反応します。

ネタの中にはかつて週刊少年ジャンプで連載されていた作品のネタも盛り込まれています。

また、小学校時代に好きであった女の子から手汗がスゴイと言われたことがプチトラウマとなりますが、亘理が土屋の手を取ったことをきっかけにプチトラウマを克服しました。

 

●亘理英里

学年:1年生 身長:低め 体力:土屋より有り リーダー:土屋雅春

おっとりした性格であり、慌て気味の土屋をそっとひっぱっていくしっかり者です。

土屋と同様のダンス初心者。

部活の後に一人公園で練習をする努力家の一面も持っています。

土屋同様に小学校の頃、好きだった子に心無い言葉を浴びせられたことがきっかけでトラウマとなります。

そのトラウマは土屋より深刻なものであり試合中に踊れなくなってしまうことも…。

しかし、鹿高の文化祭でのデモンストレーション後にはトラウマも克服し、試合でも本来の力を発揮できるようになっていきます。

 

●藤田ひらり

学年:1年生 身長:土屋より高い 体力:土屋より有り リーダー:八巻章

亘理と同じクラスであり、明るく部のムードメーカー的存在です。

当初入部を考え、体験入部に訪れましたが他の子たちの“やめとこっか”という空気にのってしまい入部を断念します。

しかし、普段の亘理の部活へ行く姿や文化祭での土屋・亘理カップルのダンスを見て入部を決意。

夏合宿にて土井垣の提案で八巻とカップルとなりスタンダード部門に出場することとなります。

 

●八巻章

学年:2年生 身長:高め 体力:有り パートナー:椿秋子・藤田ひらり

イケメンであるが、入部目的は“スケベ目的”であり女子に見境の無いたらしである。

口調は乱暴ではあるが、1年生にも気を使ったり、発破をかけたりと良き先輩です。

当初は、椿とのラテン部門のみ出場していましたが、藤田の入部によりスタンダード部門にも出場するようになり10ダンサーとして部長である土井垣や、学生チャンプの咲本を越えようと心血を注いでいます。

しかし、ダンスを始めたのは土屋や亘理同様高校生になってからと始めてから1年足らずで入賞するまでに至った才能の持ち主です。

 

●椿秋子

学年:2年生 身長:高め 体力:有り リーダー:八巻章

八巻のラテン部門のパートナーですが、八巻とは口げんかの絶えない関係です。

気が短く、実家が空手道場ということもあってかすぐにハイキックが飛びます。

咲本に強い憧れを持っており、競技ダンスに興味を持ったきっかけとなった。

しかし、高校で綾辻に出会い“豪快でガサツな自分に似合わない”という考えを捨て自分の理想である綾辻のようになりたく入部を決意。

 

●土井垣真澄

学年:3年生 身長:高め 体力:有り パートナー:綾辻理央

筋肉質な巨体とアフロ…そしてインパクトのあるルックスが目を引く競技ダンス部部長です。

そして、女系家族で会ったこともありオネエ口調とかなり濃い人物です。

競技ダンス部にて唯一幼少のころからダンスを行っていたカップル!部の創設者であり、かなりの実力を持っており同年代でも有名な存在です。

咲本同様10ダンサーであり、八巻達に基礎を教えたのも土井垣カップルです。

実家はダンス衣装の専門店であり試合での衣装も土井垣の実家からレンタルもしくは購入しています。

卒業後は、プロのダンサーを志望。

 

●綾辻理央

学年:3年生 身長:高め 体力:有り リーダー:土井垣真澄

スタイルがよく穏やかな性格であり、長年カップルを務める土井垣と喧嘩をしたことがないほど。

普段は眼鏡をかけており、ダンス時には外しております。

土井垣のパートナーを務めるだけありかなりの実力を持っていますが、咲本を始めとする他のライバル達との実力に差を感じ夏合宿時には、カップル解消を申し入れます。

土井垣の実力に見合うもっといいパートナーを探すべきだと言いますが、全国大会の場で土井垣に“考え直してほしい”と言われたことでダンスをしながら初めての喧嘩をすることに!

 

濃いメンバーが揃う鹿高・競技ダンス部。

勿論、ライバル達も濃いキャラクターが勢ぞろいしています。

また、よくモブと言われてしまう他のダンサーや観客にも目を引く登場人物が複数おります。

あなたのオススメカップルは見つかりましたか?

 

『背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『背すじをピン』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

黒子のバスケ おすすめ!
サムライハーフ 
男水! おすすめ!
P2!-let’s Play Pingpong! 
銀盤騎士 

↑「背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~を読んだ感想!

 

いわゆる王道スポーツ漫画の流れを汲みつつ今までになかった競技ダンスの世界を舞台にした

「背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~」

詳しいルールを知らなかった方も十分に楽しめる作品ですが、読み進めていくうちに競技ダンスのルールや世界についても学ぶことが出来ます。

そして、なによりこの作品の魅力は濃すぎるキャラクター達です!筆者イチオシのカップルは“金流院・神宮寺ペア”です。

 

土井垣たち同様高校3年生であり、黄金世代の一角を担う二人ですが、まず着目するのが金流院のスタイル!とてもスタンダードのダンスには不向きに見える背の低さと恰幅の良い姿ですが、華麗なダンスを踊ります。

 

恰幅が良いのには理由があり、元々は病気がちであり細身でしたが神宮寺と食事を共にするようになり回復し今の姿になりました。

しかし、ダンスを踊ると体重が減ることもあり、試合が進むごとに顔がシュッとなっていきます。

そして、パートナーの神宮寺はお嬢様口調のっとりとした話し方をする美人であり、何より金流院の身体を大切に思っているようです。

 

そんな見ていて穏やかな気持ちになれるカップルです。

競技ダンスに興味のある方、スポーツ漫画がお好きな方は勿論!ほのぼのとした気持ちにもなれる

「背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~」

を是非一読してみて下さい。

 

『背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『背すじをピン』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!