いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

渋谷金魚(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

蒼伊宏海先生による作品である『渋谷金魚』(スクウェア・エニックス)

 

休日の渋谷。

人々でごった返すその風景に、異様なものが混ざっていた。

空を飛んで、人を喰らうそれは、どう見ても金魚にしか見えなかった。

人の言葉をつぶやいている金魚。

意味のないようなその言葉は、誰かの遊んでる声のマネや話しかける声だ。

意思疎通のしようもない大量の金魚が空を悠然と泳ぎ、 歩いている人たちは次々に喰らわれていく。

状況がわからないまま、生き残りをかけたサバイバルゲームが幕を開ける。

果たしてこの金魚たちは一体何なのだろうか――。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『渋谷金魚』と検索。

『渋谷金魚』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

『渋谷金魚』のあらすじは?

 

東京都、渋谷区、渋谷、人口3990人、「若者の街」

月夜田初(つきよだはじめ)は、映画を撮るために、その日渋谷を訪れていた。

 

普段来ることのない街に来れば、何か刺激が得られるかもしれない、そう思って来て見たものの、この街も人も、自分には合わないと思うものばかりだった。

自分にとって異世界だと思った渋谷、帰ろうと思って立ち寄ったレンタルビデオ店で、男に絡まれている、学校の人気者、深草を見かける。

絡まれていたところを助けたことがきっかけで、一緒にご飯を食べようという話になる2人。

 

その時、「べちゃっ」という音がした。

音の方を振り返ると、廊下から現れた巨大な金魚が、男の身体を食べていた。

 


渋谷金魚

↑サイト内にて『渋谷金魚』と検索↑

 

『渋谷金魚』のネタバレ・その後どうなる?

 

巨大な金魚は1匹だけではなかった。

気付くと至るところに、巨大金魚が泳いでいる。

建物の中も決して安全な場所とは言えず、深草と共に、初は逃げ出す。

「もういいよ…」

「ねえ、何して遊ぶ…?」

子どもが話すような言葉を発する金魚と、意思疎通はできないようだ。

建物の内部は停電になり、暗闇の中、レンタルビデオ店から抜け出すと、エレベーターは止まっている。

周囲には悠然と巨大な金魚が空を泳いでおり、人間を見つけては、その口で食いちぎっている。

周りの人々も、一斉に逃げ出すが、渋谷の街中に出ても、その光景は広がりを見せるばかり

今や街中の人が巨大金魚に襲われているのだ。

しかも1匹や2匹どころの騒ぎではなく、金魚は群れで襲ってくることもある。

「ねえ、これ夢かな…?」

毎日…映画のような転機を期待していた初。

しかし、自分の人生は映画ではなく、訪れる転機が幸せなものとは限らない。

警察に連絡しようにも、液晶画面には圏外と表示され、誰とも連絡できない状況になっていた。

そんなことはお構いなしに、巨大な金魚の群れは、容赦なく襲いかかってくる。

 

「走らないと…早く走らないと、僕らが死ぬ!」

駅に走れ!という誰かの掛け声に、駅に向かった初と深草。

駅の中にはまだ金魚は入ってきていないようだった。

シャッターを閉めろと言い合う人々に、電源が止まっているため、できないと話す駅員。

そんな中、ホームに入ってきた電車は、大きな音を立てて壁にぶつかり、停車した。

中から、大量の巨大金魚が、こちらへ向かって出てくる。

こうして、駅の内部も安全ではなくなってしまった。

 

2人はまた走り出しますが、途中、深草が走るのは限界だと言うので、金魚を足止めするため、深草を扉の中へ入れる初。

巨大な金魚に消火器を噴射させている隙に、深草は部屋の中へと入るが、同じ部屋に逃げ込もうとした初を、深草は締め出した。

絶望を感じながら、豹変した深草に罵られる初。

しかし、部屋の中にも金魚はたくさんいたのだ。

深草は巨大な金魚に喰われてしまった。

 

「本当に…なんなんだよ…」

涙を流しながら、ホテルの上の階へ上がった初。

その日壊れた初の日常は、もう2度と元に戻ることはなかった…。

 

『渋谷金魚』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『渋谷金魚』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

ブラック彼女 おすすめ!
PYGMALION-ピグマリオン- おすすめ!
食糧人類-Starving Anonymous- おすすめ!
神さまの言うとおり弐 
双亡亭壊すべし 

↑「渋谷金魚」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

『渋谷金魚』を読んだ感想!

 

モンスターパニック系の作品ですね。

突如巻き起こる、非日常…。

見慣れた渋谷の街が、人の死体で溢れかえる、信じられない光景。

空を漂う、巨大な金魚。

人を食べている金魚が、本当に怖すぎました。

どうなっていくのか、全く先の読めない展開に、ドキドキして、ハラハラして…。

ページをめくるたびに、金魚に恐怖を感じました。

 

身近にいるはずの金魚が、巨大になって人を襲うとこんなにも気持ち悪く、恐ろしいものなのかと改めて感じました。

普通の水槽サイズにいる金魚も、大きなくなってしまうと、確かにあまり可愛く感じなくなってしまうな…くらいの気持ちで読みはじめて後悔しました。

金魚はもう飼えないですし、アクアリウムをのぞく時も、きっともう普通の見方はできないかもしれません。

作者の金魚の絵の上手さがまた、不気味さに拍車をかけていると思います。

恐ろしい漫画ですが、今後の展開がどうなっていくのか、楽しみでしかたありません。

 

『渋谷金魚』は、登場人物も増えてきて、新しい展開になります。

渋谷に住むホームレス、自由な男…。

まだ読んだことのない方も、モンスターパニック系の作品が好きな方も、ぜひ1度手に取って、この恐怖を体験していただきたい作品です。

 

『渋谷金魚』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『渋谷金魚』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!