いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

指導死~学校に殺された子供~(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

伊藤爾子先生による作品である『指導死~学校に殺された子供~』(ぶんか社)

 

全部僕が悪いんだ…僕には生きていく資格がないんだ。

お父さんお母さんお兄ちゃん…こんな僕でごめんね――。

 

38歳の江崎光子(えざきみつこ)には二人の息子がいた。

下の息子の悟(さとる)は、ある日、自分の部屋で首を吊って、自殺をはかってしまう。

一命は取り留めたものの、予断を許さない状況が続く。

 

息子が自殺を考えた理由を、光子は何一つわからなかった。

容体が安定してきて三日ほどたったころ、悟の机から遺書のようなものが見つかったのだった――。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『指導死~学校に殺された子供~』と検索。
▽スマホ・PCで『指導死~学校に殺された子供~』を無料で試し読み

 

指導死~学校に殺された子供~のあらすじは?

 

江崎光子(えざきみつこ)は、38歳で二人の息子の母親です。

 

ある日、普通どおりに帰ってきた息子の悟(さとる)は、帰ってきた二時間後、自室で首を吊って自殺をはかりました。

幸い、一命は取り留めたものの、その後予断を許さない状況が続きます。

意識は戻らず、病院のベッドで管をつけられて、生かされている状態の悟を見て、「なぜ自殺なんて…」と頭を悩ませました。

体育祭の準備で遅くなったという悟の異変に気付かなかった自分を責めた光子。

 

ある日、上の息子の敬(たかし)が、悟の机からあるノートを発見しました。

それは悟の遺書だったのです。

 


指導死~学校に殺された子供~

↑サイト内にて『指導死~学校に殺された子供~』と検索↑

 

指導死~学校に殺された子供~のネタバレ・その後どうなる?

 

悟の容態が安定し、3日がたったある日、上の高校生の息子の敬(たかし)が慌てて光子たちのところへ、ある一冊のノートを持ってきました。

「お父さん、お母さん、これ見て!」

遺書ではないかという敬に促され、そのノートを開いた光子たち。

それは2ページにわたってびっしり書き込まれていたのです。

ノートには、自分は死ぬしかない、責任をとらなければならない、先生たちも生きる資格がないと言っていた…という内容が描かれていました。

 

翌日、光子たちはノートをもって、事情を聞こうと学校を尋ねます。

校長室に通された光子たちは、校長先生の第一声を聞いて耳を疑ってしまいました。

「あーこれは嘘ですよ」

「嘘?!」

先生の話では悟は携帯サイトの日記に、クラスメイトに対する暴言を書きこんでしまったので…と言います。

そのため、停学にされていました。

 

ノートには停学処分なんてたえられない、と書いてあったため、疑問に思っていたことをぶつけた光子。

「それで停学処分なんですか?謹慎ではなく?」

すると先生たちは怒りを露わにし、ネットでのトラブルは、昨今非常に重大な問題だ、と言いました。

暴言を吐いた理由も追及することなく、「イジメはありません」の1点張り。

適切な指導をしただけだという先生たちに、父親は具体的にはどういう指導内容をしたのか、と聞きました。

 

すると「忘れちゃったな」という先生。

逆に家庭に問題があったのではないかと言い出します。

 

光子は涙を流し、「そんなことは何百回も考えました!」と怒鳴りました。

考えてもわからないから聞きに来ているはずなのに、学校側はろくに調査をせず、不信感だけが光子たちに募りました。

学校からの帰りに、廊下で悟と仲良しの男の子、鈴木にであった光子は、声をかけます。

「もしかして、悟が何か悩んでいたとか聞いてない?」

「ごめんなさい、知りません」

そう言って走り去ってしまいました。

 

光子は悟の同級生たちに事情を聞こうと電話をかけますが、子どもを出してもらえることはほとんどなく、情報を得られることはありませんでした。

いじめがあったかどうか、アンケートをとろうとしても、先生たちに邪魔をされ、見ていた保護者達からも「育て方が悪い」と言われてしまうのです。

自分たちが悪いことなんてわかっているのに、それから世間からの誹謗中傷を受けるようになってしまった光子。

悟の身に何が起こったのか、どうしても知りたい光子のところに、悟のクラスメイトの女の子が訪ねてくるのでした。

 

▼↓サイト内にて『指導死~学校に殺された子供~』と検索↓
▽スマホ・PCで『指導死~学校に殺された子供~』を立ち読みしたい

 

指導死~学校に殺された子供~を読んだ感想!

 

学校側の対応が悪くて、違和感を覚えました。

本当に自殺した生徒の親に対し、このように振る舞う学校があるのでしたら、それは訴えられて然るべきだと思います。

こういう時、訴えると、今度はお金目当てとか言われてしまうのでしょうね。

どうしてもやるせない結果にしかならない、裁判という手段をとることなく、解決できるならば、それが一番だと思います。

表紙にもあるように、きっと悟くんは亡くなってしまうのだと思いますが、光子がきちんと真実に辿り着き、同じことを繰り返さないように、本作品を読んで、何か感じ取っていただければいいなと思います。

スッキリする内容ではないものの、考えるには十分な題材で、世間に投げかける内容になっています。

自殺からはじまるストーリーはとても切ないです。

『指導死』のニュースは、見かけるようになりました。

本作品に少しでも興味をもっていただいた方には、ぜひ一度読んでみていただきたいです。

 

▼↓サイト内にて『指導死~学校に殺された子供~』と検索↓
▽スマホ・PCで『指導死~学校に殺された子供~』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!