いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

そのボイス、有料ですか?(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

さなだはつね・甘里シュガー先生の作品『そのボイス、有料ですか?』

 

声優オタの鈴奈は、リアルの男の子に興味なし!

だがある日、好きなキャラの声に似た男の子が!!?

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『そのボイス、有料ですか?』と検索。
▽スマホ・PCで『そのボイス、有料ですか?』を無料で試し読み

 

そのボイス、有料ですか?のあらすじは?

 

人を好きになるポイント それはどこ?

見た目?それとも性格?

わたしの場合は…。

 

生徒達がたくさんいる中、人目を気にせず

鈴奈に告白をする読モをやっていると噂の前川恭哉。

「きみの顔、めっちゃ好みなんだよね。オレたちつきあわない?」

こんなイケメンに告白された学年一美女だと言われている鈴奈。

どうする!?と生徒達が注目する。

 

すると鈴奈は、耳にはめていたイヤホンを取り…

「ごめんなさい。ぜんぜんきこえてなかった、なに?」

まさかの告白を聞いていなかったというパターン。

一緒にいた未央も笑っている。

 

「鈴奈って美人なのにホントもったいない」と未央は、前川が人気でイケメンだから

いまから追いかけて付き合っちゃえば?と言うと少し考えて

「ないな、だって声が好みじゃない」

キリッとそう言う鈴奈。

 

そう、鈴奈は声優オタ。

さっきも大好きなキャラのキャラソンを爆音で聞いていたから聞こえなかったのだ。

マオくんという女性向けゲームアプリのキャラを溺愛している鈴奈。

理想の甘いイケボで冷たいけどときおり見せる年下らしいデレが最高らしく…。

 

でも、鈴奈のスマホの待ち受けはマオくんの中の人。

ただのオジサンに見えるが鈴奈にとっては、それもたまらないらしいのだ。

マオくんの声さえあれば生きていけると断言する程の鈴奈。

だから今までリアルの男子に興味がなかったのだが…出会ってしまったのだった。

 


そのボイス、有料ですか?

↑サイト内にて『そのボイス、有料ですか?』と検索↑

 

そのボイス、有料ですか?のネタバレ?

 

お昼となり購買に向かうとたくさんの人で群がっており、

お弁当を持ってこれば良かったと後悔しながらも買いに行く鈴奈。

すると…ふと聞こえた声。

ハッとしてその声のする方へ向かうがもうその声はしない。

もう1回喋って、お願い!と思うが見失ってしまう。

 

「どうしたの!?」と急に走り出した鈴奈を心配する未央。

「…いたの、マオくんが」

「マオくんの声のそっくりさんが…」

目を輝かせる鈴奈。

この日から運命が変わり始めるのでした。

 

「未央、わたし見つけたい!お願い協力して!」

あの声の主を絶対に見つけたいと思う鈴奈。

未央は、協力することにしました。

少し唖然としてましたが(苦笑

 

そして開催されたのが、「第1回 一之瀬鈴奈オーディション」。

たくさんの男子生徒が教室に集まり、鈴奈のものになるのは自分だと盛り上がります。

一気に男集めた方が探しやすいという未央のアイデアで開催されました。

このオーディションには課題があり

未央は黒板に「この言葉をいってもらうだけ!」と黒板に書いたのは

“ひじき”

そうなのです、さっき購買で微かに聞こえたのが“ひじき”なのです。

 

少し楽しんでる未央とこの中にマオくんのそっくりさんが…!と胸が高鳴る鈴奈。

1人ずつ ひじきと言っていきますが誰も違います。

聞いていくうちに鈴奈の様子が一変し…

「ちがーう!!あの声は、もっと大人になりきれない少年っぽさの残ったような声でっ、男っぽいんだけどまだ成長途中って感じで発展途上を見守りたいみたいな感じなのッ!あー、あの声でひじきってささやかれながら白米を食べたい」

1人盛り上がる鈴奈に引く一同。

 

すると教室で行われている光景を見て引いている男の子が?

「なに、アレ。すっごいこわいんだけど。しかもいやなこと思い出したし」

「あー、アレ?昼に言ってた。ひじきもどしすぎて困ってるってヤツ?」

あれ?まさかこの若干引いてる男の子がマオくんにそっくりな??

 

オーディションは、終わりお昼時間に。

結局、ひじきプリンセス(未央が名付けた)は見つからず…

ドキドキしたあの声は、まさか幻だったのかなぁっと落ち込み気味の鈴奈。

すると鈴奈達の先には3人組の男子が…

その3人の中には昨日のオーディションにいた男の子がおり、真ん中の子は…と見ていると男の子が見ていたチラシが風で鈴奈の元へ飛んできます。

「(どことなく、マオくんに似てる)」

 

どんな声なんだろうとチラシを渡すと無言で頭を下げる男の子。

そして3人組が去る際に「そういえば和玖、あれ解決した?」とシャイボーイに聞く男の子。

「あー、ひじき?」と言った瞬間、鈴奈は聞いてしまったのです。

あの時、聞いたマオくんにそっくりの声を…。

 

鈴奈は「ちょっと待ったー!」と声をかけます。

「キミがっ!?」と階段を降りようとした瞬間、足を滑らせ…!?

和玖くんに支えられるような体制になりますが「あ、すみません。落ちます。」

和玖くんもバランスが取れず…一緒に階段から落ちてしまいます。

鈴奈が目を開けると和玖くんに抱えられて耳元で「だいじょうぶですか?」と聞かれ…

「うわあああっ」と顔を真っ赤にし、離れる鈴奈。

目の前に…マオくんがいるっ!

この前、購買にいた男の子で間違いない!こんな乙女ゲー展開ありうるの!?

 

▼↓サイト内にて『そのボイス、有料ですか?』と検索↓
▽スマホ・PCで『そのボイス、有料ですか?』を立ち読みしたい

 

そのボイス、有料ですか?を読んだ感想!

 

原作がある作品ですが絵も可愛くて和玖くんが可愛い感じでいいですね。

声優オタというのが少し共感出来るので読んでいて面白かったです。

 

自分の好きなキャラの声に似てる人がいるとどうしようもなくテンションが

おかしくなってしまうのも分かります。

 

この後、鈴奈ちゃんはそのおかしなテンションである失敗をしてしまいます。

どうにかしてお近付きになれないかと試行錯誤する鈴奈ちゃん。

続きが気になる方は、是非読んでみてください!

 

▼↓サイト内にて『そのボイス、有料ですか?』と検索↓
▽スマホ・PCで『そのボイス、有料ですか?』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!