いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

砂ぼうずのネタバレとあらすじ!うすね正俊先生のアクション漫画の感想も!

『砂ぼうず』(エンターブレイン出版)は、うすね正俊先生によるアクション漫画です。

 

文明が滅び去ったあとの関東大砂漠で、便利屋を営む砂ぼうずがあらゆる手をつかって汚く生き残ります。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『砂ぼうず』と検索。

『砂ぼうず』を無料で試し読み

 

砂ぼうずのあらすじは?

 

文明が滅び去って数百年。

かつての関東は砂漠に埋もれ、関東大砂漠と呼ばれています。

生き残った一部の人間たちはその日の食料・金・水を求めて、人間同士で過酷な生存競争を繰り広げていました。

 

そんな関東大砂漠で便利屋を営む水野灌太。

頭の回転の良さを活かして卑怯・卑劣な行為を何でもやる灌太は、砂漠の妖怪・砂ぼうずと呼ばれていました。

ロケットウィンチで飛び回る、風船で身代わりを作るなど、小さい体格をカバーしようと奇策・妙策何でもありです。

金と名誉、そして巨乳に目が無く、どれだけ怪しい仕事も金次第で引き受けます。

 

依頼をこなし、少しずつ名を上げていく砂ぼうず。

有名になればなるほど、砂ぼうずに接触しようとする人間が増えていきます。

 

自慢の美貌と体で砂漠を生き残る朝霧純子。

砂ぼうずの実力と知名度を利用し、危険でやっかいな仕事を持ち込んできます。

関東一の凄腕美人を目指す小泉太湖。

砂ぼうずの生き汚さを好意的に解釈し、砂ぼうずの元に弟子入りします。

 

他にも、砂漠の取立て屋・雨蜘蛛や、幼馴染の川口三兄弟。

ごく一部の人間には尊敬されるものの、ほとんどの人間には恨まれ、怖がられ、憎まれる砂ぼうず。

気ままに自分の欲望にしたがって生きてきた砂ぼうずですが、知らず知らずの内に関東大砂漠を巡る権力争いに巻き込まれていきます。

 


砂ぼうず

↑サイト内にて『砂ぼうず』と検索↑

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

砂ぼうずのネタバレ・灌太のまさかの裏切り!?

 

関東大砂漠を現在牛耳っているのは、西オアシス政府の主流、大滝派です。

大滝派は前文明の科学を否定しながらも、裏では科学技術を回収、研究していました。

そんな大滝派の支配を快く思わず、ゲリラ的に活動を始めていた反主流派。

砂ぼうずは気付かないうちに、反主流派の重要人物たちと関わっていました。

 

幼い姉妹を助けようと自分ごと行き倒れ、砂ぼうずに結果救われた海堂勝。

遺跡発掘の護衛を依頼してきた、宝探し人の貝塚薫。

幼馴染で、砂漠の出身ながら軍に入隊した川口夏子。

 

彼らに評価された砂ぼうずは、反主流派に勧誘され、西オアシス政府打倒に向けて活動することになります。

来たる選挙で勝利するため、大滝派にテロ行為を仕掛ける砂ぼうず。

しかし、南オアシスのクーデターを受けて、選挙が無期限延期になってしまいます。

 

“このままだと反主流派は負ける”と判断した砂ぼうず。

なんと純子とともに反主流派を寝返り、大滝派につくことを宣言します。

これから始まる戦争で、大組織の中で名声を上げ、出世しようと目論んだのです。

 

太湖と川口兄弟を前に、裏切りを宣言する砂ぼうず。

砂ぼうずは太湖も大滝派に来るよう誘いますが、太湖は砂ぼうずとの決別を宣言します。

このまま砂ぼうずの後ろをついていくだけでは、砂ぼうずを越えることはできない。

そう考えた太湖は砂ぼうずの元を離れることを決意しました。

 

砂ぼうずから独立し、敵となった太湖。

第一部・「砂ぼうず」と呼ばれる灌太の物語は一度終わりました。

第二部・後に「てるてるぼうず」と呼ばれ恐れられる太湖の物語が始まったのです。

 

『砂ぼうず』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『砂ぼうず』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

出会って5秒でバトル おすすめ!
喧嘩番長 乙女~恋のバトルロワイヤル~ おすすめ!
ファイアパンチ おすすめ!
終わりのセラフ 
冒険王ビィト 

↑「砂ぼうず」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

砂ぼうずを読んだ感想!

 

砂ぼうずの魅力はなんといっても、主人公水野灌太の魅力そのものです。

灌太は背が小さく、金に汚く、女好きで、卑怯なことは何でもやる、というとても主人公とは思えない性格の持ち主なのですが、個人的にはむちゃくちゃカッコいい主人公だと思っています。

 

過酷な砂漠で生き残るには、クズになるしかありません。

実際、砂ぼうずの周りもとんでもない悪党だらけです。

その悪党を砂ぼうずがとっちめていくわけですが、砂ぼうずは正義感だとか世界平和だとか、そんな“あやふや”な理由で行動していません。

あくまで自分のために行動するので、いくら卑怯な手段で勝とうが砂ぼうずは気にしないのです。

卑劣な行為で買う恨みも、あくまで自己責任。

プロフェッショナルとしてとにもかくにも任務をこなすことが最優先。

 

そんな砂ぼうずの姿が、何ともカッコいいのです。

弱肉強食の関東大砂漠では、砂ぼうずの生き方こそ最も的確で、正当な行為なのです。

きれいごとや理想論では決してやっていけない、リアルな人間の性。

 

そしてこの考え方って実は、今の社会も同じなのではないかな、とも感じました。

砂ぼうずの舞台、関東大砂漠ほど殺伐とはしていないものの、弱肉強食の世の中なのはこの世界も一緒です。

表面化していないだけで、甘えた考えでは生きていけない部分は全く一緒です。

 

砂ぼうずの第一話は、『関東大砂漠地球生物史上最も狂暴で最強と言われた人類は、この地獄の砂漠の中あいかわらず元気に一生懸命欲の皮をつっぱらかして生きていました』というエピローグで締められています。

時代が変わっても人間は変わらない、という趣旨ですが、人間が変わっていないということは生き方も変わらないんじゃないだろうか、なんて考えてしまいました。

 

砂漠の暑さと人間の汚さが劇画調でこれでもか!!と描かれている砂ぼうず。

 

『砂ぼうず』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『砂ぼうず』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!