いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

転生したらスライムだった件(漫画)のあらすじと読んだ感想!主人公・リムル=テンペストについて!

原作:伏瀬先生×漫画:川上泰樹先生・キャラクター原案:みっつばー先生が描く「転生したらスライムだった件」(講談社)は、Web小説にて当初連載された後に書籍化されてコミック化にいたった経緯です。

まるでRPGゲームのような世界観や展開が魅力的な漫画です。

笑いあり、勝負あり、イチャイチャありのサクセスストーリーがイチオシの、この漫画の主人公は未だかつてあったでしょうか?スライムです!

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『転生したらスライムだった件』と検索。

『転生したらスライムだった件』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

「転生したらスライムだった件」のあらすじ!

 

37歳の会社員の三上悟は、気ままな独身貴族を満喫していました。

しかしある日、後輩の田村を通り魔から庇い刺されて死んでしまいます。

意識が落ちかけた時にパソコンの自動音声のような声が続き意図しないうちに“ユニークスキル”が付与されていきます。

そして、次に目を覚ました時にはスライムに転生していた!ユニークスキルである“大賢者”からアドバイスを受けながら、どんどん部下を増やしていきます。

はたして、スライム…新しい名をリムル=テンペストは、どこまで覇道の道を突き進むのか!?

 


転生したらスライムだった件

↑サイト内にて『転生したらスライムだった件』と検索↑

 

≪主人公・リムル=テンペストについて≫

 

種族はスライムであり、それなりに大きいサイズのぽよぽよ感漂う流線的な身体をしています。

さて、今回はコミック3巻までに登場しているリムルのユニークスキルについてご紹介していきます。

●大賢者
リムルの疑問や会話の応答する為に自己改造を行ったスキル。

主にリムルのスキルの疑問を解決したり、能力を新しいモノに進化させたりすることに使用されています。

●捕食者
対象を捕食し解析することでそのスキルを得ることができます。同時に、捕食したものを胃袋に収納したり、解析が済んだ対象に擬態したりすることが可能です。

また、胃袋に取り込んだものを体内で合成することが出来ます。

のちに、スライムの固有スキルである溶解・吸収・自己再生と統合し、超速再生となる。

●変質者
シズの遺した能力であり、統合と分離の力です。リムルは、主にスキルの統合の能力を使用しております。

●水圧推進     ●魔力感知
●毒霧吐息     ●吸血
●超音波      ●水刃
●粘糸       ●鋼糸
●熱変動耐性→のちに、熱変動無効に進化
●痛覚無効     ●刺突耐性
●物理攻撃耐性    ●電流耐性
●麻痺耐性      ●水氷大魔散弾
●範囲結界→のちに、各種耐性とリンクし多重結界へ
●分子操作      ●麻痺吐息
●黒炎        ●黒雷
●身体装甲

 

そもそも、スキルとは何らかの成長を世界が認めた時にまれに獲得が出来る“能力”です。

 

そして、スキルの獲得や進化、世界の改変を告げるのは“世界の言葉”というものであり、大賢者のスキルとは異なるものです。

リムルは、基本的に相手を捕食することでスキルを増やしていきます。

 

『転生したらスライムだった件』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『転生したらスライムだった件』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

妖怪アパートの幽雅な日常
×××HOLiC(ホリック) おすすめ!
うらら迷路帖 おすすめ!
亜人 おすすめ!
俺様ソルシエール おすすめ!

↑「転生したらスライムだった件」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

「転生したらスライムだった件」を読んだ感想!

 

目が覚めたら○○だった…!

そんな展開の漫画や小説はいくつか存在するでしょう。

 

しかし、スライムだったという作品は今作が初めてでは無いでしょうか。

ゲームをされる方には馴染みのあるモンスターの一つですが、スライムといえばそこまで強くないのが定石です。

 

しかし、リムルはどんどん強くなりますし部下も増やしていきます。

また、この作品でおもしろいところは、“魔物は名前を基本的に持たない”というところです。

 

確かにゲームなどでも“ゴブリンが現れた”という表現はあっても、“ゴブリンのジローが現れた”という表現はありませんよね。

名前をつけるという行為には、名付ける側は大量の魔素を消費します。

その為、リムルは名付け後に魔素を回復する為に、スリープモードとして数日間動けなくなります。

そして、名付けられた側は進化をします。

その進化は、ごつくなったり、キレイになったり、体格は小さくなるが魔素が驚くほど増えたりと様々!

特にステキな進化を遂げた例としては、嵐牙狼族のランガと鬼人の白老です。

 

ランガは元々、牙狼族であり見た目は大きな狼程度だったのですが進化後は、角も生えより大きくなります。

そしてリムルを主とした忠犬っぷりがカワイイのです!

犬派の方にはたまらないのではないでしょうか。

 

もう一人、白老は元々オーガであり見た目は本当におじいちゃんでした。

しかし、その強さは随一!鬼人として進化後には、見た目も若返り初老の姿になります。

 

そして、リムルやホブゴブリンたちに剣の指導を行いますが、まさに鬼コーチ!ぶっ倒れるものも続出します。

基本的に、オーガとゴブリンの女の子たちは進化後一気にイケメン&可愛さが上がりますので、そういった楽しみ方も出来ます。

 

そして、「転生したらスライムだった件」を語るうえで外せないのは、シズさんの存在!リムルの人間バージョンの姿の元になり、数多くのスキルのレベルアップに繋がったのも彼女のおかげでしょう。

シズさん自体は、戦後に召喚されリムルと同じ世界に来たようです。

そしてイフリートを憑依されてしまいます。

シズの死後、彼女の願いもありリムルは捕食します。

しかし、スライムの時には味がしなく食事をとることも無かったリムルですが、人間の姿を手に入れたことで味覚を手に入れたことで宴会などでも一緒に食事をとるようになります。

 

シズさんがベースになっていることもあり、カワイイ見た目をしております。

シリーズで130万部を売り上げた超名作「転生したらスライムだった件」是非、一読してみて下さい。

 

『転生したらスライムだった件』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『転生したらスライムだった件』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!