いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

少女終末旅行(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

つくみず先生による作品である『少女終末旅行』(新潮社)

 

チトとユーリは、もう誰もいなくなった世界で旅を続けている。

進めども、進めども、人の姿など見当たらなかった。

食料を捜し、燃料を補給し、ただ無機質な世界を旅する二人。

 

当てもなく、行きたいところに行くだけ。

どうなるのかもわからない…。

けれど二人なら、なんとかやっていけるような気がしていた。

 

なぜ世界がこうなってしまったのか、二人はわからない。

しかし、チトとユーリはこの世界で生きていくことを決めたのだった――。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『少女終末旅行』と検索。
▽スマホ・PCで『少女終末旅行』を無料で試し読み

 

少女終末旅行のあらすじは?

 

荒廃した世界には人の姿などなく、二人の少女チトとユーリは、そんな世界でも生きていこうと決めました。

愛車に乗り込み、どこまで行けるかわからないけれど、燃料を補給し、食料を捜して、その日その日を生きてきました。

 

一人ではどうしようもない世界でも、二人なら楽しく笑い合えるのです。

冗談を言ったり、お互いを思いやったりしながら、二人の終末旅行は幕を開けました。

 

ある日、二人は見つけた穴に入ってみることにしたのです。

しかし、どこまでも続きそうなその穴は、二人を迷わせてしまいました。

出口を捜して彷徨う二人。

果たして出口は見つかるのでしょうか?

 


少女終末旅行

↑サイト内にて『少女終末旅行』と検索↑

 

少女終末旅行のネタバレ・その後どうなる?

 

行きたい場所があるわけでもない二人は、あてもなく彷徨っています。

愛車のオートバイに乗って、ある穴の中に入ってしまい、出てくるころには夜になっていました。

その間も、チトとユーリはほのぼのとした雰囲気で過ごしていくのです。

ある日、一人の男性に出会ったチトとユーリ。

カナザワと名乗った男性は、地図を作りながら旅をしていたのです。

途中まで一緒にのせていくことになり、そこでカナザワは、大事に書いていた地図を落としてしまいました。

地図を作ることが、よりどころになっていたカナザワは、死ぬと言い出しますが、電気が通っている街並みを見て、もう少し生きる気力がわいてくるのです。

カナザワはその後、二人にお礼として自分のもっていたカメラをくれました。

また二人に戻り、いつものように旅をしていると、目の前を走る女性を見かけます。

空軍の施設に住んでいたイシイという女性で、飛行機を飛ばしていました。

イシイに聞いた食料生産工場に行ってみた二人は、もう少なくなっている原料で、保存食を作ってみることにするのです。

人がいなくても、半永久的に動く機械があり、人がいないだけで、都市の機能は一部稼働しているようでした。

今を生きる分だけの食料をもって、どこへ行くわけでもない二人は、旅を続けます。

旅の途中、最上層へ行けというおじいさんの言葉を思い出したチト。

もう少し幼いころの2人は、まだ人がいて町にも銃を持った人たちがうろうろしていた時代を知っていました。

おじいさんと三人で暮らしていた家では、配給されたご飯を食べて過ごしていたのです。

ある日、おじいさんが「ユーリを呼んできなさい」と言います。

ユーリを捜し連れてくると、おじいさんは二人に「上へ登りなさい」と言い、武器や食料を積んだバイクの鍵を渡してきたのでした。

遠くで銃の音が聞こえます。

それは遠い記憶のように感じた二人でした。

最上層へ行くため、二人は昇降機に乗ります。

しかし、そこにいた人工知能は、すでに何十年も行かされ続け、自分を終わらせたいと願っていたのです。

そうとは知らない二人は、人工知能の命と引き換えに昇降機を起動させてしまうのです。

自分を終わらせたいと思う気持ちがわからないチト。

昇降機に乗って最上層へと続く道に辿り着きます。

そこで寄り道したくなった二人は、人間の作ったロケットを見つけるのでした。

どのくらい飛んでいるのだろう…ユーリはつぶやきます。

 

▼↓サイト内にて『少女終末旅行』と検索↓
▽スマホ・PCで『少女終末旅行』を立ち読みしたい

 

少女終末旅行を読んだ感想!

 

何もない世界で、生きていくことって、ただそれだけで気力を失っていくことなのではないかと思ってしまいます。

チトとユーリは二人だからこそ、お互い笑い合ったり、はしゃいだりできるのではないでしょうか?

悲しいほどに何もなく、それがきっと戦争というもののせいなのかもしれなくて、回を重ねるごとに、世界観がわかってくると切なくなってきてしまいますね。

それでも笑って、今日を過ごす二人は、無事に最上層へ着くことができるのでしょうか?

そして、最上層には何があるのでしょうか?

物語がどこまで続いていくのかわかりませんが、二人の行きつく先に、何か希望があればいいなと思っています。

無機質で何もなく、ひたすらつづく世界を、ほのぼのとした雰囲気のまま生き抜く二人は、とても強く、そして儚い存在なのだな、と感じながら読みすすめていました。

時たま出てくる、昔の人の使っていたものや、はじめてみる謎の生物に、ドキドキし、生活を楽しんでいるように思えるストーリーが、とても面白いです。

アニメ化されるという事で、まだ読んだことのない方は、ぜひ一度読んでみていただきたいです。

 

▼↓サイト内にて『少女終末旅行』と検索↓
▽スマホ・PCで『少女終末旅行』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!