いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

食戟のソーマ(漫画)のあらすじとネタバレ!感想もぜひ参考に!

原作 附田祐斗先生の作品 「食劇のソーマ」

 

「冷蔵庫の肉が全部踏み付けられてる!?!?」

食材が無い中「肉料理が食べたいわ~」と注文されてしまう

創真は自らが考えた創造料理、その名もお肉を使わない

( なんちゃってローストポーク )を作る!?

 

個性的な登場人物達が繰り広げるとても面白い

今までにないような新しい料理漫画です!

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『食戟のソーマ』と検索。

『食戟のソーマ』を無料で試し読み

 

 

「食戟のソーマ」のあらすじ

 

主人公の幸平創真(ゆきひら そうま)の実家は下町の定食屋を営んでいる。

中学生の創真も料理人の父を越えるべく修行を毎日のように送っていた。

そんな日々が続く中、父から突然「料理学校への編入」話を持ちかけられた。

 

その数週間後創真は父に言われた通り料理学校に通うことになる。

だがそこは創真の想像を遥かに越えていた。

なんと・・・

卒業到達率10%以下の超絶エリート校だったのだ!!

 


食戟のソーマ

↑サイト内にて『食戟のソーマ』と検索↑

 

「食戟のソーマ」のネタバレ!

 

この漫画は主人公、幸平創真(ゆきひらそうま)とその父、幸平城一郎(ゆきひら じょういちろう)の料理勝負から始まる。

 

創真は、父 城一郎との勝負に負け「むー」と拗ねてしまう。

一度も勝負に勝ったことがない創真は毎日料理の修業を重ねていた。

創真には

「親父を越える! そしてこの店を背負って立つ 料理人に!!」

という大きな目標があった。

 

ある日、定食屋に1人のお姉さん峰ヶ崎と数人のSPが訪れる。

「ご注文は?」

という創真を無視し峰ヶ崎は、先日説明したという都市型マンションの設立の話を進め様とするが、創真はそれを遮り

「ここを立ち退く気は無い、帰りな。」

とあっさり断わるが峰ヶ崎も折れない。

 

このご時世、毎日の仕入れにも頭を抱える店が多いと言うが創真は自身満々で「ゆきひら」はいつ何時でもお客様が望む品を責任を持って提供すると断言し、

「もしも客の求める料理を出せなかったらどう責任をとるつもり?」

という質問に、堂々と

「いさぎよく店をたたんで廃業でも何でもしてやるよ」

と言い放ったが

「・・・二言はありませんね?」

と意味深な言葉を残して帰っていった。

 

翌日のこと、創真は父の用事で店を開けない事、そして進路の事で話していた。

考えてみると自分は父のことをほとんど何も知らないのかもしれない、と

明日の朝ごはんの材料のことを考えながら歩いていた。

 

そして定食屋の裏から入ると信じられない光景を目にしてしまった。

お店のシャッターは開き冷蔵庫の中の肉は全部踏み付けられ荒らされていた!!

「空き巣か!?」

と疑うが、直ぐ誰の仕業か分かることに・・・

 

創真は外に出て定食屋の看板を目にすると酷く汚されていることに気がついた。

そして「あ~、なんだか肉が食べたい気分だわ~」と聞き覚えのある声が響き渡った。

白々しく感じるがそこは置いといて、とびきりジューシーなお肉料理が食べたいと注文する。

だがいま店に肉はない。

作れないだろうと甲高い声が響くが、この後驚きの言葉を耳にする

「注文は以上だな? 二度とこの店に立ち入らないことを誓え」

「アンタの舌を満足させる品を出せたらな!」

「勝負だ!!」

とかっこよく決める創真。

 


食戟のソーマ

↑サイト内にて『食戟のソーマ』と検索↑

 

食材もないのにどうするのか、峰ヶ崎も疑問に思いながら料理を待つ。

驚くことに厨房から出てきたのはどこから見ても立派なローストポーク!

創真は食材がない中、明日の朝ごはん用と買った「厚切りベーコン」と「じゃがいも」で(なんちゃってローストポーク)を作ったのだ。

 

だが峰ヶ崎は、肉料理を出してと言っているのにじゃがいもと厚切りベーコンで作ってある料理に納得が出来ない様子。

だが一口食べると・・・

ジュワアアアアとベーコンの肉汁が溢れ悶絶するような美味しさ。

だが創真はその料理を取り上げ、この店を狙わないと誓わないと残りの料理は廃棄すると言います。

 

よっぽど美味しかったのか

「もっとください!」

と自分の立場も忘れてお願いをする峰ヶ崎。

ひと段落し、創真もお店が守れたと安心しながら汚された看板を修正している時、父が帰宅してきましたが創真は驚きの言葉を耳にします。

「2~3年この店閉めるわ」

何故そうすることになったのかを伝え、創真も料理の学校に通うようにと伝えるのでした。

 

そして数週間後、創真は料理学校の前にいました。

創真はお金を払って料理習うなんてな~と考える。

そしてここの学校は入試試験があることを聞く。

入試試験会場は今いるところから3キロも離れていることを聞き、驚きを隠せない創真。

試験会場までの道のり、試験に落ちた人たちの絶望の声でひしめきあっていた。

そのことに疑問を持ち父に電話をすると・・・

「日本屈指の料理学校 卒業到達率は10パーセント以下。超絶エリート校だぜ」

と伝えられ開いた口が塞がらない。

 

創真が想像していた以上のところで、ここも卒業出来ないようじゃ俺を越えるなんてことは無理だな

と父に言われ、さっきとはうって変わってやる気が出てきた創真。

 

これからどんな出会いがあり、どんな創造料理を作っていくのか・・・

そして父を越えることが出来るのか!?

必見です!!

 

『食戟のソーマ』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『食戟のソーマ』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

おもたせしました。 おすすめ!
八雲さんは餌づけがしたい。 おすすめ!
衛宮さんちの今日のごはん おすすめ!
忘却のサチコ おすすめ!
新米姉妹のふたりごはん 
姉のおなかをふくらませるのは僕 

↑「食戟のソーマ」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

「食戟のソーマ」の感想

 

とても面白いです!

食戟のソーマはアニメ化もしていて、わたしもそちらの方を見る機会が多かったのですが、やはり原作は原作でとても魅力的でアニメとはまた違う楽しみがあります!

個性的なキャラとクスッとしてしまうお話が多く、読んでいて飽きません。

中々料理漫画を読む機会がなかったのですが、食戟のソーマは、創真は父を越えられるのか?と続きが気になる作品になっています。

少し過激な場面もあったりするのですが、男性や勿論女性にもおすすめできる漫画だと思います!

とても面白い漫画ですので是非読んでみてください。

 

『食戟のソーマ』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『食戟のソーマ』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!