いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

思い出のとき修理します(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

谷瑞恵・山口いづみ先生の作品『思い出のとき修理します』

 

何もかも嫌になってしまった明里が越してきたのは

1度だけ訪れた祖父母が営んでいたヘアーサロン由井でした。

 

その斜め向かいには「おもいでの時修理します」という看板が掲げられているお店が…?

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『思い出のとき修理します』と検索。
▽スマホ・PCで『思い出のとき修理します』を無料で試し読み

 

思い出のとき修理しますのあらすじは?

 

“おもいでの時 修理します”

ある店で見た看板にはそう書かれていた。

 

明里は「何だろう、これ」と奇妙に思ったものの、通り過ぎる。

明里が通り抜けようとしている商店街には活気がなく、どこもシャッターが閉められている。

 

20年前は、もっと華やかだったのになあと見回す。

何故、元美容師の明里がここに来たのかというと、子供の頃に少しだけ過ごしたこの場所でヘアーサロンをしようと思い、引っ越してきたのです。

地図を見ながら行くとヘアーサロン由井と書かれたお店を見つけます。

さっき通ったおもいでのお店の斜め向かいでした。

 

そしてお店の中に入ります。

シーンとしている店内ですが明里の思い出の中にはハッキリと残っています。

母の都合でたった1度だけあずけられた特別な夏休みのことを…。

明里は、あの温かい記憶にもう1度触れたかったのか、過去をたどり直したかったのかはわからないけどここに戻ってきました。

 

先日、明里は恋人に振られました。

「俺、もう明里のためには何もしてやれない。これで最後だ。明里がやりたがってたプライダルに推薦しておくから」と言われたのです。

何で彼が口利きを?と最初は、意味が分からなかったのですが次第に分かってきます。

「ああ、そういうこと?」と。

飛び抜けた技術もないのにチーフになれたのは、先輩だった彼のおかげで明里の力じゃなかった、最初から。

彼は、わたしを認めてすらいなかったんだ…。

 

どこで間違ったのか、最初に間違ったのはいつどこで?

おばあちゃん達を見てて興味を持った程度だったし・・・

(…まぁ、才能なんてなかったんだ)

そう道具を触っていると何処からかガタンと物音がします。

え…!?誰。

もしかして泥棒!?と思ったその時!

 


思い出のとき修理します

↑サイト内にて『思い出のとき修理します』と検索↑

 

思い出のとき修理しますのネタバレ!

 

明里の目の前に何か黒い物体が!!

叫ぶ明里が見たのは、走って外に出ていく黒猫。

「ねこ…?」と唖然としていると

「…あの大丈夫ですか?悲鳴とすごい音が聞こえたんだけど」と男の人が心配して来てくれました。

 

明里は、恥ずかしそうに「あ…はい、大丈夫です。ちょっと猫に驚いただけで」と言うと

「…ああ、奥の小窓が開いてる。あそこから入ってきたんだね。中にいたのは猫だけ?」と聞かれ

多分と答えると、

「ならよかった。改めてはじめまして仁科明里さん」と明里の名前を知っているのです。

 

「だよね?僕は、飯田秀司。同い年の28です。」と言われ、年下だと思っていた明里は、口を開けて唖然とします。

「家主の佐野さんがここに引っ越してくる人だって教えてくれたよ。ここに住んでた由井さんのお孫さんなんだよね?引っ越していって5年くらい?ご主人が亡くなって店を閉めてからもしばらく奥さんが1人でここに住んでたんだけど、持病で息子さんと同居することになったって聞いたよ。お元気なのかな」と飯田さんは、淡々と喋ります。

「…あの、私、孫といってもずっと疎遠なんで…ここは離婚で離れた父方の祖父母だから訪れることもなくなってたし…」

(ただ、懐かしくなって調べてみたらたまたま見つけただけでこの場所でなら前に進めると思ったから)

 

「ありがとう、大騒ぎしちゃってごめんなさい。」と明里が謝ると、

飯田さんは微笑み「いや、気にしないでこれからはご近所だし何かあったら気軽に声かけてよ。あそこが僕の店」

と言ったのは、おもいでの時修理しますと書かれたお店だったのです。

(おもいでの修理屋さん?あれはどういう意味なんだろう。“壊れてしまったおもいでを修理”?そんな手の届かない過去をいったいどうやって)

なんて非現実的すぎて確認していいのか迷う…

それにしてもなんのお店なんだろう…?と夜空を見ながら思う明里なのでした。

 

朝になり「お腹すいた」と外に出るものの近所にコンビニなんかあるわけもなく途方に暮れていると

「…あんたか、新入りの床屋。さっさと参拝すませろよ」と声をかけられます。

チャラめな男の人でした。

「奥にある神社だよ。新入りは、賽銭はずまないとバチが当たるぞ!札を入れろよ、小銭じゃご利益は…」

と言いかけた時「太一!また賽銭を盗むつもりだろう」と飯田さんの声がしました。

「…おはようございます。」と挨拶され

「あ、おはようございます!昨日はお世話になりました。」と明里が言うと

「昨日…?」とびっくりした表情をする飯田さん。

「え?あの…昨日店で猫を」と言うと

「あれっ仁科さん!?」と更に驚き

「顔が違うけどどっちが本物?」と聞かれ「こっち」て言うと「よかった」と安堵の表情。

 

これはどういう意味?と思っていると思いっきりお腹が鳴る明里。

すると「もしかして朝食まだ?だったらうちへおいでよ」と誘われます。

お店の中に入ると時計がたくさんありました。

「このお店って何屋さん?」と明里が聞くと

「ああ、時計屋だよ。入口に看板があるんだけど気づかなかった?」と言われ、

あの看板は“おもいでの時”じゃなくて、ただ金属プレートの“計”の文字がはずれただけ?と思う明里なのでした。

 

▼↓サイト内にて『思い出のとき修理します』と検索↓
▽スマホ・PCで『思い出のとき修理します』を立ち読みしたい

 

思い出のとき修理しますを読んだ感想!

 

明里って気づかなかったのは、明里が初日ヘアモデルとしてされたドレッドヘアだからだと思ってました。

飯田さんのあの質問の意味はどういう意味なんでしょうか(笑

 

なんか不思議な雰囲気のある飯田さん。

お店もミステリーな感じがあっていい雰囲気です。

 

仕事も恋も嫌になってしまって引っ越してきたこの地で明里は、どう成長していくのでしょうか?

とても優しい気持ちになれる温かい作品だと思います。気になった方は、是非読んでみてください!

 

▼↓サイト内にて『思い出のとき修理します』と検索↓
▽スマホ・PCで『思い出のとき修理します』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!