いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

辺獄のシュヴェスタ(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も!

竹良実先生による作品である『辺獄のシュヴェスタ』(小学館)

 

「鋼鉄の処女」聖母の姿を模した、中世の拷問具。

内部には釘が仕込まれ、閉じ込められた人間を刺し殺す。

しかしながら現存するのは19世紀に伝承を元に作られたレプリカのみ。

慈愛の顔と暴虐の体を持つ乙女。

「鋼鉄の処女」は実在したのだろうか?

 

ドイツのライン川の底で眠っていた鋼鉄の処女、アイアンメイデン…。

右目に傷を負い、裏側には―1552年分水嶺の血の記憶に―と刻まれていた。

このアイアンメイデンは、いったい誰なのだろうか――。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『辺獄のシュヴェスタ』と検索。

『辺獄のシュヴェスタ』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

辺獄のシュヴェスタのあらすじは?

 

ザールブルグ近郊の村で育った少女エラは、死んでしまった少年エミールの死体にかじりつくネズミを見つけて飛び掛かりました。

ネズミへの復讐に、ベッドの下に罠を作り、ネズミを殺して捕まえ、両親の前に差し出します。

恐ろしく思った両親はエラを人買いに売ってしまいました。

売られてしまうとわかったエラは人買いの元から逃げ出します。

 

身を寄せた村で、エラにとって運命の出会いが待っていました。

アンゲーリカと出会い、人としての優しさを学んだエラ。

しかし、教会ににらまれていたアンゲーリカは魔女狩りにあい、殺されてしまうのです。

エラは敵をとるため、分水嶺の修道院に向かいます。

 


辺獄のシュヴェスタ

↑サイト内にて『辺獄のシュヴェスタ』と検索↑

 

辺獄のシュヴェスタのネタバレ・その後どうなる?

 

幼いころから、その心に炎を宿し生きてきた少女エラが、

母親のように優しく接してくれたアンゲーリカに出会い、命の尊さ、優しさ、強さや

たくさんのことを教えてもらいました。

しかし、薬草やその他の病気などに精通するアンゲーリカを快く思わない教会の人たちによって、

アンゲーリカは魔女狩りの対象として拷問にかけられてしまいます。

エラだけは逃がそうとするアンゲーリカですが、

エラがアンゲーリカを助けようとしたことをきっかけに、エラも捕まってしまうのです。

エラを助けたい一心で、アンゲーリカは良心を失い、エラ以外の女の名前を言い、火刑に処されてしまいました。

 

それを支持した女、クラウストルム修道会総長、エーデルガルド。

心を失いかけたエラは、その心の炎を燃やし、エーデルガルドに復讐することを誓うのです。

魔女の子ども達が集められると言われる、分水嶺のクラウストルム修道院では、シュヴェスタと呼ばれる先輩たち、ムターと呼ばれる修道女たちがいました。

ついて早々、エラたちは来ているものも持ち物もすべて捨てさせられます。

泉で清め、自分が貞淑であるかを確かめられ、話をしたもの、抵抗したものは腕を切り落とされたり、舌を引っこ抜かれたりしました。

連帯責任で罰せられ、エラは黙って受けます。

二位生たちの目がおかしいことに気づいたエラは、その理由を考えはじめました。

字が読めるエラでしたが、目的がわかるまでは字の読めないふりをして、水車小屋で働きます。

カーヤもエラと同じように字が読めますが、読めないふりをして作業場を選んだのでした。

 

二人は友達になり、この修道院の秘密をさがします。

ある日、作業が終わり、宿舎へと向かう途中、上を見上げると満開のアーモンドの花が咲いていたのです。

全員が見たはずのアーモンドの花を、ひとりだけ見ていないものがいました。

食事中、いつも立たされていたヒルデです。

上級生たちの瞳が散瞳していたのも、食事に何か入っているからだと気づきました。

それを与えていたのはなんと、ここに来てからエラに優しく接してくれていたムター・ロスヴィータでした。

「マナ」と呼ばれる、幻覚を見せる薬を使い、奇跡を見せ、少女たちに信仰を植え付けようというつもりなのでした。

エラたちは食べたものを吐き出し、三年後の誓願式で復讐を果たすことを誓ったのでした。

 

『辺獄のシュヴェスタ』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『辺獄のシュヴェスタ』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

さよならソルシエ おすすめ!
PEACE MAKER 鐵 おすすめ!
風光る 
鬼平犯科帳 
天堂家物語 
レイリ おすすめ!

↑「辺獄のシュヴェスタ」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

辺獄のシュヴェスタを読んだ感想!

 

魔女狩りや、アイアンメイデンなどが登場する中世のお話です。

親に売られたエラが、親代わりのアンゲーリカを殺され、復讐する。

すごく切ない話です。

 

しかし、年端も行かない少女が、復讐のためだけに生き残ろうとする姿は、とても凛々しく、美しく映ります。

心配なのはエラに友達ができてしまったことです。

 

今後の展開は、まだどうなるのかわかりませんが、作中でエラが言っていたように、この修道院にいる限り、これからもきっと誰かを見殺しにする…

という展開が待っているのではないかと、いまからドキドキしています。

3年後、と明確に書いてくれているのも、読みやすさのひとつではないかと思いました。

期日がはっきりしていれば、その日に向かって動いていくエラの行動を順を追って、読むことができるからです。

それでも修道女になれる5人に選ばれるように進む道は、本当のいばら道。

とても悲しいことも待っていました。

エラの復讐は果たされるのでしょうか?

まだ読んだことのない方も、中世の話が好きな方にもおすすめの作品です。

ぜひ一度、手に取って読んでみていただきたい作品です。

 

『辺獄のシュヴェスタ』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『辺獄のシュヴェスタ』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!