いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

多重人格探偵サイコ(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

田島昭宇・大塚英志先生の作品『多重人格探偵サイコ』

 

猟奇殺人事件に挑むのは、多重人格探偵 雨宮一彦。

彼は、何故人格が分離してしまったのか?

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『多重人格探偵サイコ』と検索。
▽スマホ・PCで『多重人格探偵サイコ』を無料で試し読み

 

多重人格探偵サイコのあらすじは?

 

頭の中のもう1人の誰か

目覚める、1人…また1人

俺は…誰なんだ?

 

法廷に立つのは、小林洋介。

だが彼は、洋介ではなく、「雨宮一彦です」と言ったのだった。

「被告、小林洋介を業務過失致死で懲役X年に処す」

 

彼は、一体何をしたのか?

洋介は、暗闇の中にいた。

すると遠くに見える一筋の光。

近付いていくとそれは外灯であった。

だがそこに誰かが立っている。

 

よく見てみると近くには血を流した女性が倒れていた。

彼の手には、血で汚れたナイフ。

目の前にいる男が殺ったのか!?

男は、振り返り「よう」と話し掛けてくる。

男の顔は、小林洋介自身であった。

「いたのか、小林洋介」

 

これは、洋介がよく見る夢の話。

いつもここで目が覚めてしまう。

この夢の事を彼女の千鶴子に話す。

刑事である小林洋介。

例のバラバラ殺人事件で仕事に根つめすぎなんじゃない?と言われる。

洋介が捜査一課に来てからバラバラ殺人事件が起こり

それは、連続して行われていたのだ。

 

カフェで話していると洋介の電話が鳴る。

折角の休みなのに呼び出しじゃないだろうな?と

渋々、携帯を取り出ると予想はビンゴ。

デートの最中だが洋介は行くことになってしまった。

それも例のバラバラ殺人がまた起きたのだった。

 


多重人格探偵サイコ

↑サイト内にて『多重人格探偵サイコ』と検索↑

 

多重人格探偵サイコのネタバレ!

 

洋介が遅れて現場に着くと他の刑事は即に集まっていた。

遺体は、両腕と首を切断してあり

胴体の真上には顔が吊るされていた。

瞼をしっかりと縫われ、まるで自分の死体を見せているような

残虐な殺され方だったのだ。

 

洋介は死体をみた瞬間、よく見る夢の事を思い出してしまい

顔色がみるみる変わり吐いてしまった。

その頃、連続殺人事件の犯人・島津 寿は

自分がした殺人事件のニュースを見ていた。

その時に映っていた洋介に興味を抱く。

「へ〜、面白いな。面白い相だよ…この人。」

この後、予期せぬ事が起きてしまう。

 

警視庁では、笹山とフリーのジャーナリスト・渡久地 菊夫

そして洋介がいました。

話をしていると洋介宛に荷物が届きます。

クール便で届き、ナマモノらしく早く冷蔵庫に

入れた方がいいですよと配達員に言われます。

 

差出人は、島津 寿。

連続殺人事件の犯人からの荷物。

ですが洋介達は、知らずに笹山が箱を開けてしまいます。

中に入っていたのは…

腕も脚も切断された千鶴子でした。

辛うじて生かされているような姿。

3人は、一瞬言葉に詰まり黙りますが笹山が悲鳴をあげました。

 

すると千鶴子は目を開け

消え入るような声で洋介の名前を呼びます。

それから何年後の府中刑務所では

伊園 磨知が小林洋介こと雨宮の面会に訪れました。

磨知は、精神科医で雨宮であると主張している

小林洋介の治療を担当することになりました。

 

「どお…催眠療法を受ける気になった?」

ですが雨宮は、そんなの意味ないだろと言います。

もしかしたら“雨宮一彦”が忘れている過去の記憶

小林洋介の記憶を取り戻せるかもしれないと

磨知が言うと「奴はもういない!!」と雨宮は声をあげます。

 

「…死んだんだ、小林洋介はあの時…島津ってヤツと…」

「けれど、あなたが“解離性同一性障害”だってことを証明できれば減刑だって…」

ですがもう判決は出ています。

「精神鑑定では、責任能力あり 多重人格は詐病。

第一、上の連中はこの件についてはこれ以上掘り起こしてほしくないはずだぜ?

用はそれだけ?違うよね?」

雨宮には何でもお見通しという感じ。

 

「本庁の科研もよっぽど人材不足なんだね。

こうちょくちょくオレの助言聞きにくるんだから。いいよ、出せば」

雨宮は、磨知から受け取った遺体の写真を見ます。

すると「カニバリズム」と呟きます。

雨宮の助言を聞き、磨知は刑務所から出て

前で待っている車に乗り込みます。

乗っていたのは笹山でした。

 

警視庁に着くと磨知は、辞表を出します。

その噂を笹山から聞いた渡久地は磨知の元に現れ

磨知がずっと欲しがっていた雨宮一彦誕生の瞬間のビデオを渡されます。

このビデオの中に雨宮一彦の謎が…。

ビデオには、島津を追いかける洋介の姿がありました。

 

ビルの屋上に追い詰めて銃を向ける洋介。

千鶴子をあんな風にされた怒りで冷静さを失っていました。

この後、雨宮一彦が誕生した瞬間と同時に洋介が消滅した瞬間が…

彼は、一体何者なのでしょうか?

 

▼↓サイト内にて『多重人格探偵サイコ』と検索↓
▽スマホ・PCで『多重人格探偵サイコ』を立ち読みしたい

 

多重人格探偵サイコを読んだ感想!

 

解離性同一性障害とは、自分にとって耐えきれない苦痛があった時、

人格が分離してしまい、全く違う性格の人格が現れてしまったりしてしまう病気ですね。

 

洋介は、本体ではありませんが主人格として過ごしていました。

ですが千鶴子の事があり耐え切れなくなったら洋介は

雨宮一彦という人格と交代してしまったんですね。

 

なかなか面白い作品です。

死体とか描かれているのでグロテスクなものが苦手な方は

少し厳しいかもしれませんが平気な方は是非、読んでほしいですね。

 

ストーリーもしっかりしているので、読んでいて難しいところはありますが

次々と読んでしまいます(笑

続きが気になった方は、是非読んでみてください。

 

▼↓サイト内にて『多重人格探偵サイコ』と検索↓
▽スマホ・PCで『多重人格探偵サイコ』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!