いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

帝国の神兵(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

帝国の神兵

春乃えり/草下シンヤ先生の作品『帝国の神兵』

 

未だに第二次世界大戦が続いている日本。

連合国との続く戦い、夜の外出が禁止されている東京。

 

ある日、主人公が夜抜け出して見たものとは…?

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『帝国の神兵』と検索。
▽スマホ・PCで『帝国の神兵』を無料で試し読み

 

帝国の神兵のあらすじは?

 

2014年10月東京。

未だ日本は73年前に始まった連合国との大戦を戦っている。

 

かつて日本は焼かれ続けた。

1945年だけで8回も爆弾を投下されている。

 

その中でも新型爆弾が投下されたのが長崎と広島だ。

徹底的に日本は、焼き尽くされてしまった。

 

苦しい戦況下で枢軸国として、同盟を組んでいたイタリア、ドイツは相次いで降伏した。

 

日本国も国家存亡の危機に立たされたが、帝国軍の決死の戦闘により戦局を好転させ、本土を守ったまま現在に至っている。

 

神宮高校では、主人公の朔夜がいた。

静かに本を読んでいると常磐先生が教室に入る。

 

「先日、夜間外出した民間人が遺体となって発見された。みな分かっているとは思うが、くれぐれもふたつの決まりを守るように」

 

その決まりとは…

  1. 帝都外への移動を禁ずる
  2. 夜間の外出を禁ずる

 

連合国との大戦がまだ続いている為、安易に夜外出する事は許されていない。

帝国軍の勇敢な戦いぶりによって、日中の安全は守られているが、夜間は未だに連合国の空襲が続いているのだった。

 

それに伴い、最近では被害が続いていた。

 

帝国の神兵
帝国の神兵

↑サイト内にて『帝国の神兵』と検索↑

 

帝国の神兵のネタバレ!

 

3日前には、連合国の夜襲によって品川のビルが二十棟近く破壊された。

その前にも四谷で民家五棟の倒壊。

池袋のビルの破壊などがありました。

 

その被害状況を女子生徒の柊は記録しています。

詳しく言える柊をからかう男子生徒。

 

柊は、唇を噛みしめ何も言いません。

頭はいいけど暗い、友達もいないよな。

 

そう男子生徒がヒソヒソ話す声が聞こえると、朔夜はため息をつき手をあげます。

 

「雑音が耳障りなので静かにしてほしいと思いまして。」

わざと反感をかうような事を言う朔夜。

 

キレる男子生徒ですが、他の男の子が止めます。

そして「あいつ夜に興味がある危ないやつだぜ」と、柊と朔夜がお似合いだと2人を毛嫌いします。

 

自分のことを庇ってくれたと思った柊は、朔夜を見て少し頬を染めています。

 

学校が終わるとさっきの男子生徒とも仲が良い誠が

「朔夜!光が丘基地でやってる軍事演習見にいかね?新型兵器が出てるらしいぜ!」と声を掛けます。

 

どうせ来ねーよと言われますが、誠はお構い無し。

すると案の定「僕は兵隊は嫌いだ」と行ってしまいます。

 

誠は仲間達に、今日はやめとくわと謝り、朔夜と一緒に帰ることにしました。

新型歩兵銃を美人が持ってると堪らないよなっと、ある雑誌を見せながら朔夜に話し掛けます。

 

「朔夜は、どの娘が好みよ?きつめ上官系、おっとり看護系、それとも俺と同じムチムチ歩兵系か!?」

 

そんな事に興味が無い朔夜は「…君の性的嗜好に貸す耳はないよ」と、聞いていないようにみえてちゃんと聞いていました。

ちゃんと聞いてくれている事が分かると、誠はニカッと笑い、無理くりこの本貸してやるよと押し付けます。

 

すると街にアナウンスが流れ始めました。

“帝国軍 大本営 16時発表。本日の日没は、17時5分。17時までには、帰宅し灯下管制に備えること”

 

「ちぇっ、もうそんな時間かよ。門限早すぎるっての朔夜もそう思わね?」

朔夜の視線の先には、微かに見える満月。

 

「おい、朔夜…?そうだな、誠の言う通りだ。本当に早すぎる?」

 

日没前に2人が帰ったのは都営新宿3丁目住居です。

団地のような感じですね。

 

朔夜が部屋に入り鞄をベッドに置くと、受け取ってないはずの雑誌が入っていました。

「…いつの間に」

 

そしてカップラーメンを作り、雑誌を見ながら食べます。

すると再びラジオからアナウンスが流れました。

 

“帝国軍大本営 18時5分発表。本日は、今から灯下管制に入る。以後の外出を固く禁ずる。”

 

全室の窓のシャッターが閉ざされ、街はシーンと静かになったかと思えば、凄まじい音が響き渡ります。

「(連合国の夜襲が続く夜の世界への外出は、帝国軍によって禁じられている。だが夜は、月が強く光るんだという。)」

 

1度は、見てみたいものだ。

 

翌日、教室に着くと朔夜は変わらず本を読みます。

すると誠が近付いてきました。

 

「今朝、学校来る時 ビルが壊れてただろ。昨日、常磐が夜間外出した人が遺体で発見されたって言ってたし、最近多いよな…俺、アキちゃんのこと思い出しちまったよ」

 

それは朔夜も同様で、アキはとてもいい子で明るい性格の女の子でした。

ですが中学の時、朝になっても帰ってこなかったのです。

その事があり、誠は朔夜はいなくならないでくれよと言います。

 

ですが朔夜には考えがありました。

それは、学校のロッカーに隠れ夜を迎えること。

皆が帰り、窓から見えるのは夜の世界。

 

すると朔夜しかいない教室に「藤本君」と声がしました。

振り返ると…そこに居たのは柊だったのです。

 

▼↓サイト内にて『帝国の神兵』と検索↓
▽スマホ・PCで『帝国の神兵』を立ち読みしたい

 

帝国の神兵を読んだ感想!

 

夜の月に興味を持ってしまった朔夜は、自分の目で夜の世界を月を見たくなってしまったんですね。

禁止されている夜の外出をしてしまいました。

ですが学校に柊も残っているという予想外な…!

 

この後、2人は帝国軍と連合国の戦いを見ることに。

だがそこに現れたのは巨大な人間ではない怪物!?

 

そしてアキちゃんの行方も分かることに。

続きが気になった方は是非、読んでみてください!

 

▼↓サイト内にて『帝国の神兵』と検索↓
▽スマホ・PCで『帝国の神兵』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!
帝国の神兵