いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

テラモリ(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

テラモリ

iko先生の作品『テラモリ』

 

スーツ屋で仕事始めました。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『テラモリ』と検索。
▽スマホ・PCで『テラモリ』を無料で試し読み

 

テラモリのあらすじは?

 

9月の終わり頃…就活セミナー。

日京女子大学2年 ヲタク女子、高宮 陽 20歳。

 

2年生なのに、即に就活のことを考えないといけないことに嘆く陽。

でも廊下を歩く4年生の先輩を見ると、ちょっと不安になってきてしまう。

 

大学生活を謳歌したい陽ですが、サークルもバイトもしていません。

ですが今回、バイトを始めることにしたのです!

 

ソプマップで時給900円。

でも洋服屋すら1人で入れない陽に、接客は向いてないんじゃないかなと言われてしまいます。

 

家電が好きだという理由で選んだ陽。

この後、面接にいってきまーす!と元気に言っていた1時間後…。

 

直前にアイスを5個も食べてしまい、面接前にお腹を下してしまったのです。

トイレにこもる陽は、焦っていました。

 

「このままでは、面接に遅れてしまう」

何とかお店の目の前まで来たのですが、入口でセールをしていて再びトイレに辿り着く自信がありません。

 

油汗が滴り落ちます。

その時、通りすがりのカップルが隣のスーツ屋に…と言っているのを聞き、あそこでトイレを貸してもらおうと最後の力を振り絞り走っていきました。

 

「いらっしゃいませ。」と笑顔で出迎えてくれる店員さんに「トイレ貸して下さい!」と声を掛け、光の速さでトイレに直行。

何とか間に合いました。

 

そして面接に遅刻することを電話しようとした瞬間…

 

テラモリ
テラモリ

↑サイト内にて『テラモリ』と検索↑

 

テラモリのネタバレ!

 

目の前にスーツ屋のアルバイト募集の貼り紙を見つけました。

そこには、時給1200円と書かれており、衝撃を受ける陽。

 

そしてソプマップの面接はお断りし、スーツ屋の面接を受けることにしたのです。

 

「(決して…時給の高さに目が眩んだわけではございませぬ!決して…。この選択が…私の運命を大きく変える事となる…。)」

無事にアルバイトの内定をもらった陽。

ですが1日目から3日目まで進んで掃除しかしていないのです。

 

そう未だにフロアに出ていない。

接客をしていないのでした。

 

さすがに副店長・平尾 宗隆に「いい加減フロアに出やがれ!お前のせいでフロア以外がピカピカだよ!」と言われてしまったのです。

「なにをそんなに恐れる必要があるんだ!」とフロアに連れ出されてしまうのです。

 

陽が、何故フロアに出たがらないのか。

それは、イメージとのギャップが違いすぎたのです。

 

アパレルのお仕事は、甲高い声を発しながら乱れた洋服を畳みつつ「ソレ、私も待ってるですぅ」とか、全商品に同じ事を適当に言ってればいいイメージで、お店側に立てば強気になれて、案外なんとかなるんじゃないかとか…

思っていたのですが、客側以上の…更なるアウェイ感。

そして天使みたいな微笑み。

 

そんな風に自分が接客してる姿なんて、想像ができなかったのです。

無理!無理無理、絶対に無理!帰ってゲームしたい、ゲームしたい。

 

「そもそも紳士服なんか全然知らないのに。お客さんに質問されてもなんも答えられまてん!」

何も見たくないと段ボールにこもると、「分からなければ俺とか先輩に聞いて確認すればいいだけだろ!」と剥がされてしまいます。

 

「お前、面接でなんつった。志望動機で何と答えた?」

 

面接で副店長に「なぜ、うちの店に?」と聞かれた時、陽は真面目な顔で「御社に入れば“コミュニケーション能力”がつくと思ったからです!!」と言っていました。

コミュ力を付けたいと入ったわけですが、まさか本当に受かるとは思わず…。

 

「今、この店は猫の手も借りたい状況なんだよ!とにかく表出ろ!…俺も鬼じゃない。今日接客はいいからフロアを掃除してろ。万一の時は、俺が助けてやる。」

そう言って陽に、フロアにある全ての窓を拭くように言いました。

 

「(こんな所にいたら絶対お客様に捕まっちゃう…!お客様にエンカウントしないように目的地へ…!シューズの窓ぉ!!)」

 

ふと並んでいるシューズの値段を見ると、45000円。

陽には全部同じ靴に見えるのですが、やっぱりこういう所のは高いです。

 

副店長は、怖いけど案外いい人なのかもしれないと窓を拭き始めます。

 

「(窓側向いてられるし気が楽だ。まぁ、第一ですよ…こんな熱心に掃除してるスタッフにですよ…わざわざ声を掛けるお客様も、いないと思うわけですよ…)」

 

すると「すみません」と声を掛けられ振り向くと「ちょっと…いいですか?」と優しそうなお姉さんに声を掛けられてしまったのです。

 

こういう時は…!副店長ッ!ですが、副店長は気づくどころか全然こっちを見ていなかったのです。

「すみません、お掃除中に…ネクタイを一緒に見て欲しいんですが。彼にプレゼントしたくて…。」

 

笑顔で話すお姉さん。

この後、接客未経験・知識ゼロの陽は、どうするのでしょうか!?

 

▼↓サイト内にて『テラモリ』と検索↓
▽スマホ・PCで『テラモリ』を立ち読みしたい

 

テラモリを読んだ感想!

 

アパレルあるあるが満載の作品です。

アパレルのお仕事はした事がありませんが、確かに、こんな店員さんいるいる!と思うところはありました(笑

 

スーツ屋ということもあり、紳士服のことなど学べたり、何より面白いですね、陽ちゃん。

副店長もイケメン!いいですね。

 

一生懸命な主人公を応援したくなるような面白い作品でした。

続きが気になった方は、是非読んでみてください!

 

▼↓サイト内にて『テラモリ』と検索↓
▽スマホ・PCで『テラモリ』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!
テラモリ