いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

ちるらん 新撰組鎮魂歌(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

原作:梅村真也/作画:橋本エイジ先生による作品である『ちるらん 新撰組鎮魂歌』(ノース・スターズ・ピクチャーズ)

 

武士とは、無士ナリ―

武士とは、武死ナリ―

ただ武に咲き、武に散る「武士」は散るを恐れず咲き誇る華。

その漢たち、まさに、幕末の世に咲く最期の――徒花であった――!

 

大正元年3月北海道、小樽にその少女はやってきた。

ある男の話を聞くために…。

悪漢に絡まれている少女を助けたのは老齢の男だった。

男の名は永倉新八、新撰組二番隊組長その人だ。

少女はある男の話を聞くために北海道へ訪れたのだ。

鬼の副長と呼ばれた土方歳三の真実を――。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『ちるらん 新撰組鎮魂歌』と検索。

『ちるらん 新撰組鎮魂歌』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

ちるらん 新撰組鎮魂歌のあらすじは?

 

大正元年3月、雪がまだちらつく小樽に一人の少女が訪れた。

少女の名前は市川真琴、新聞社の記者だ。

待ち合わせ場所で待っている間に男たちに絡まれてしまった真琴を、一人の人物が現れ、救ってくれた。

着物姿にハットをかぶり現れた老齢の男性は、ついていた杖を目にも止まらぬ速さで一人の男の喉笛に突きあげ、もう一人が刀を抜けば、その男に「抜いたならそれなりの覚悟はあるんじゃろうな?」と刀を振りまわす男の指を素手で何本も折り曲げるのだった。

 

真琴は気づいた。この老人が新撰組二番隊組長永倉新八だということに…。

老人はとは思えぬオーラをまとい、永倉新八は「その名を呼ばれたのは実に数十年ぶりだねぇ…」とつぶやく。

真琴は永倉に、新撰組は維新を3年遅らせた時代錯誤の馬鹿たちで、冷酷無比な人斬り集団と世間では思われている。

自分たちの過ちを認めるのか?と聞くと、永倉は刀を抜き真琴の喉元にあて、答えた。

「斬った、だがこれより先は聞くも話すも命がけ、お引き取り願おうか」と脅されても、真琴は引き下がらない。

真琴はどうしても知りたかったのだ。鬼の副長と呼ばれた土方歳三の真実を…。

 


ちるらん 新撰組鎮魂歌

↑サイト内にて『ちるらん 新撰組鎮魂歌』と検索↑

 

ちるらん 新撰組鎮魂歌のネタバレ・その後どうなる?

 

真琴の目を見て永倉は「そういうことか…」と言って刀を戻した。

そして語りだしたのだ。

墓場まで持っていこうと思った土方歳三の真の物語を…。

 

安政6年江戸、土方歳三は薬を売るため相手に怪我をさせるというとんでもない方法で商売をしていた。

目つぶし、足かけ、金的まで、ありとあらゆる卑怯な手を使っても相手をぶちのめす、道場破りさながらの土方歳三。

その剣術に師はおらず、我流で磨かれたものだった。

「道場ってのはいくさをするためにあるんだよな?いくさ場で卑怯もへったくれもあんのかよ?」とふてぶてしい態度で相手を挑発し返り討ちにしていた。

道場に殴り込み、相手に怪我をさせ、その怪我の治療のために自分の家業である石田散薬を売りつける。

そして道場で剣の腕も磨けると一石二鳥の方法で武者修行をしているのだ。

そして道場を巡っているうち、4年後、共に新撰組になる前、浪士組として上京することになる天然理心流試衛館の前についたのだった。

 

いつもどおり道場の門をくぐる土方。と、ボロボロの道場の松の木の下に子供が座っていた。

「あ!もしかしてお兄さん道場破りですね?」少年に見えたこの男は沖田総司。

笑顔のあどけない沖田に戸惑いながらも、戸を開け土方は乗り込む。

そこでは山南敬助、原田左之助、井上源三郎、藤堂平助が斎藤一と永倉新八の戦いを見つめていた。薬を売りに来た土方の言葉に振り返り、にらみつける齋藤。

齋藤に必要ないと言われ、いつものように怪我をさせようと木刀を横一線に振るが、齋藤はひょいっと避けてしまう。

永倉が奥で漬物を漬けていた近藤勇を連れてきた。

温和そうな近藤と対峙した土方は、圧倒的な威圧感に押され喉元に木刀を持っていかれてしまう。

「いくさ場なら死んでいたぞ」という近藤の言葉に恥ずかしさを感じる土方だったが、いくら戦っても、得意の足蹴りをしてみても、近藤には効かない。

やられてもやられても立ち上がる土方に近藤は「剣術はもはや時代遅れ、何故そうまでして強くなりたい?」と尋ねる。

土方は「誰にもできないことをやるのがかっこいいんだろうが!」そう答えた。

その言葉を聞き、「失礼した、そういうことなら本気でやろう」と素振り用の木剣を取り出した近藤。

近藤との戦いで死に臨んで成長する土方だったが。近藤にには負けてしまう。

そして土方は試衛館の正式な門人となったのだ。

 

『ちるらん 新撰組鎮魂歌』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『ちるらん 新撰組鎮魂歌』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

KIPPO おすすめ!
王様達のヴァイキング おすすめ!
蟻の王 
SHONANセブン 

↑「ちるらん 新撰組鎮魂歌」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

ちるらん 新撰組鎮魂歌を読んだ感想!

 

新撰組は大好きなのでどうなのだろうと思いながら読んでいましたが、面白かったですね!

少年漫画寄りのストーリー展開で、バトル中心ですが、最初から試衛館にみんないるのがうれしかったです。

新撰組を知っている人でも、新しい解釈として楽しく読めるのではないでしょうか?

 

そしてこちらの作品はアニメに!

悲しいストーリーのはずの新撰組を、前向きに描いてくれているような気もしました。残酷なシーンはあまり書かないようにしているのかも知ませんね。

新撰組が今後どうなっていくのか、読んだことのある人もない人もきっと楽しみな作品になると思います。

 

『ちるらん 新撰組鎮魂歌』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『ちるらん 新撰組鎮魂歌』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!