いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

魔法少女特殊戦あすか(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

深見真・刻夜セイゴ・田村尚也先生の作品『魔法少女特殊戦あすか』

 

不思議な魔法の力を得た彼女達。

魔法少女・ラプチャー☆あすか

 

しかし、その可憐な姿とは裏腹に…

彼女達が身を投じた戦場は、過酷なものだった。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『魔法少女特殊戦あすか』と検索。
▽スマホ・PCで『魔法少女特殊戦あすか』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

魔法少女特殊戦あすかのあらすじは?

 

九州 熊本県阿蘇山

戦車が動き、地面には複数の無残な死体が転がっていた。

軍人さえも手出しが出来ないこの戦いを最後は、たった5人の少女を

信じることしか出来なかった。

 

人間の常識を越えた戦い。

世界を救えるのは5人の少女だけであった。

彼女達が相手にするのは“冥獣王(デイスピスト”という見るからにバケモノ。

彼女達は、作戦を立て終わり

「さあ、私達の合言葉

最後に笑う者が最も良く笑う」

と叫び直接対決をし、勝利し世界に平和が訪れたのだ。あの戦いから3年が過ぎた頃。

 

後に伝説の5人と呼ばれた1人

大鳥居あすかは普通の学生として学校に転校生として入学していた。

水泳もマラソンもインターハイで上位が狙えそうなほどの成績なのに転校してきて2週間。

まだ部活無所属なのが勿体ないと陸上部ののぞちゃん。

そしてじーっとあすかのことを見ている紗綾子。気になって入るのだがきっかけがないとどうにも話しかけれない様子。

 

「確かに、そういう雰囲気あるよね。彼女難しそうな。高一の変な時期に転校してきた気難しそうな身体能力抜群の女子…うーん、深夜アニメのヒロインみたいだ」と言うのぞちゃん。

あすかは、学校帰りに街を歩いていると伝説の5人の1人のミア・サイラスが目撃されたというニュースが流れていた。

もう魔法少女からは離れたはずなのにたまに幻覚のようなものが見えるようになっていたあすか。

あすかにも平和が訪れたかと思いきや…事件はまたもや起こってしまうのだ。

 


魔法少女特殊戦あすか

↑サイト内にて『魔法少女特殊戦あすか』と検索↑

 

魔法少女特殊戦あすかのネタバレ!

 

のぞちゃんと紗綾子が学校に向かっていると前から歩いてきていた男性。

吸っていた煙草をすれ違いざまに落とし紗綾子の靴に当たってしまう。

偶然だと思うのだが男性は、見て見ぬ振りをして去ろうとする。

「ちょっと待ってよ!」と止めるのぞちゃん。

あ?と振り返る男性に「ここ路上喫煙禁止!その上、あたしの友達に投げ捨てた煙草を当てるなんて!」と怒る。

「わざとじゃない」と謝らない男性に怒りがヒートアップし

「謝ってよ!」と去ろうとする男性の腕を掴み「大人でしょ!」と言うと

「つかむなよ!」と力強く突き飛ばされてしまう。

「突っかかってきたお前らが悪いんだからな!」と唾を吐く男性。

 

それをら後ろから見ていたあすかは、合気道を男性にくらわすのだ。

身動き出来ない男性の腕を折るか首を絞めるか、後頭部に肘を落として…

と考えていると唖然と見ている2人が目に入り我に返るあすか。

「大人ならもうちょっとそれらしくしろ。見苦しい」と先に学校に向かうあすか。

 

お昼の教室で「ねえ!大鳥居あすかさん!」と声を掛けたのは、のぞちゃんと紗綾子。

「朝は、ほんとありがとう」と言うと急に

「格闘技とかやってるの?確かに、運動神経良さそうな体つきだよね!あ、あたしは牧野希美。こっちのメガネは、羽田紗綾子!空いてる机くっつけちゃっていい?一緒に昼ごはん食べよ!」とまるでマシンガン(笑

あすかも圧倒されながらも「い、いいけど…」と返事をする。

3人は一緒にご飯を食べることに。

「ねえ、あすかさんって元殺し屋とか?」という

のぞちゃんからの質問に飲み物を思わず吹いてしまうあすか。

「…なんだそれ」と言うと今朝のことでプロっぽいと思ったらしい。

 

合気道をやっていたからと答えると、紗綾子も話し掛ける。

「前から気になってたんです。大鳥居さん1人で本を読んでることが多くて、私も本が好きで…いいですよね。その作家」と言うと「君は、本が好きなの?」と聞かれる。

大鳥居さんは違うんですかと言われ、

「どうだろう。好きだからじゃないような気がする。暇な時間についうっかり嫌な事を思い出さない為に本を読んでいつも何か考えてないと押しつぶされそうになる。」と答え変なことを言ってしまったかと謝るあすか。

すると「ねえねえ、陸上部入ってよ!」と空気をかえるのぞちゃん。

そうすると紗綾子も本が好きならと文芸部にお誘い。

横取りか!とじゃれている2人を見て

“部活か…そういうのもいいかもな”
と思うあすかなのであった。

 

学校も終わりあすかが校門の方に向かうと男性が立っていた。

「久しぶりだな」と声を掛けられ「…学校には、来ないで欲しい」と言うあすかに

「…少し話さないか」と言うと「車には乗らない。」と近所の喫茶店ならと言うあすか。

喫茶店に訪れ、早速本題を話す。

 

陸上相対隷下野良特殊作戦群

その中に魔法戦に特化した小規模部隊を設立する。

現時点での仮称は“M班”

男性が班長をするとのこと。

あすかは、私じゃなくてくるみに頼めばいいと言うと、もう彼女は、陸上自衛隊研究本部の総合研究部で働いているのだという。

その事を聞いて皆色々とやっていることを知る。

「おまえもやるんだ“伝説の5人”のまとめ役」

「私は、もう戦わない。中学生の時にもう一生分戦った。高校では、もう人は殺さない。殺してるとさ…身近な人間がたくさん殺されちゃうしさ。」

 

魔法少女が誕生した理由は、4年前…

地冥界(ディスアス)が出現し、人類社会への侵略を開始したことから始まった。

最初は、水面下の攻撃だった。

人間に化け政府の要人と入れ替わったり、地冥界の魔物は、瞬間移動と電子機器への完全なステルス化が可能で彼らの侵略行為を人間の技術だけで止めることは出来なかったのだ。

そこで地冥界に苦しめられていた別次元の妖精達。

精霊環境条約機構が人類社会への助力を申し出る。

そうやって誕生したのが魔法少女。

 

しばらくは、魔法少女と魔物戦いだったのだがあすかが中学生の時。

家に帰ると両親の姿がない。

机の上にあるのは、皿の上に乗った指と歯。

それは、悲惨なニュースを見ている時のような現実感がなくて事態を受け入れた瞬間、

それは胸の内で鉛のような重さになったのだ。

 

あすかが歩いていと前に現れたのは、地冥界のバケモノ。

武器を出したあすか。

だがあの日のことを思い出す。

「なあ…まだ生きてるのか?私の両親は…」

「もちろんだムー」と可愛く答える。

「取引しよう…両親を返して欲しい…できる限りの事はする」

「取引なんてしなくても…おとうさんおかあさんはちゃんと返してあげるムー」

「“ちょっとずつ”返してあげるムー」と消えた2匹のバケモノ。

すると消えたバケモノの代わりに箱が置かれていた。

そこにはいくつもの指と耳が入っていた。

 

それから3週間後…

変わり果てた両親の頭部が送られてきたのだった。

それからあすかは、どんな汚い手を使ってでもバケモノ達を皆殺しにしてやると誓ったのだった。

そして戦いは終わった。

これからは、魔法少女をやめて平和に暮らしていこうと決めたあすか。

だが今でも何か事件のニュースを見ると心がざわつく。

自分が頑張っていれば犯罪を防げたのではないかと…

 

私達は、もう普通の人間ではないが普通じゃないことをすれば

普通じゃない苦悩を味わうことになる。

あすかは、その事を嫌というほど学んだ。

だから人間は、自分の手が届く範囲を守ればいいと決めたのだ。

あすかは、時間が経つにつれ紗綾子とのぞちゃん

2人と話しているとすごく安心するようになっていた。

 

あすかが街を歩いていると前から紗綾子が歩いてきた。

すると何故か隠れてしまうあすか。

すると街の中で響く銃声の音。

一般市民が次々と撃たれていくのだ。

混乱して逃げる人々。

パトカーの無線では…

東アジア連合戦線の国際テロリスト。

キム・カンスが移送中に逃亡。

警視庁機動隊の特型車両が攻撃を受けた。

付近の警察官・パトカーは、銃声火器に十分注意しつつ急行せよ。

 

だが市民は、なんでこんなことになっているのか分からず…

紗綾子は、本を落としてしまい逃げ遅れてしまう。

すると紗綾子は、銃を向けられてしまう。

私達の世界は、薄くて柔らかい膜に包まれていた。

膜の内側は、とてもら暖かくて平和で…でも、悪意は膜の外側からやって来る。

もう戦わない…そうきめていたはずなのに…

あすかは、走り出していた紗綾子の元へと

 

▼↓サイト内にて『魔法少女特殊戦あすか』と検索↓
▽スマホ・PCで『魔法少女特殊戦あすか』を立ち読みしたい

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

彼方のアストラ おすすめ!
ディザインズ おすすめ!
迷宮ブラックカンパニー おすすめ!
宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する 

↑「魔法少女特殊戦あすか」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

魔法少女特殊戦あすかを読んだ感想!

 

あすかちゃんの元にも何気ない平和が訪れたと思っていたのに友達が危険にさらされてしまうのを見て見ぬ振りは出来なかったようです。

 

何かとても悲しい過去を持っているあすかちゃん。

両親のシーンは、読んでいる私もずーんとしてしまいました。

 

ダークな雰囲気がある作品なのですが絵も綺麗で読みやすく、内容もしっかりしているので飽きずに読むことが出来ました。

あすかちゃんが魔法少女として戦うことになるのは、心苦しく感じてしまいますが…

今後の展開が気になる作品でした。

続きが気になった方は、是非読んでみてください!

 

▼↓サイト内にて『魔法少女特殊戦あすか』と検索↓
▽スマホ・PCで『魔法少女特殊戦あすか』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!