いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

中間管理録トネガワ(漫画)のあらすじとネタバレ!賭博黙示録カイジのスピンオフ漫画!個人的な感想も!

『中間管理録トネガワ』(講談社出版)は、原作・萩原天晴先生、漫画・橋本智広先生、三好智樹先生による『賭博黙示録カイジ』のスピンオフ漫画です。

 

帝愛グループの最高幹部である利根川。

頂点まで後一歩という地位に位置する利根川でしたが、実は勝手気ままな会長の機嫌を伺いつつ、部下の黒服を率いなければならない、という中間管理職の悲哀を味わっていたのでした……。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『中間管理録トネガワ』と検索。

『中間管理録トネガワ』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

中間管理録トネガワのあらすじは?

 

金融コンツェルン帝愛グループ会長、兵藤和尊は退屈していました。

TV、映画、音楽、そういった娯楽はしょせん紛い物、人間の本質を表していない……と憤っていました。

 

もっと血湧き肉踊る娯楽を計画せよ!という会長の無茶ぶりは、帝愛最高幹部である利根川に振られました。

突然の無茶振りで、また週末のゴルフをパーにしてしまう利根川。

しかしこれは、利根川を襲った悲劇のほんの幕開けでしか無かったのです。

 

会長を楽しませる新プロジェクトを計画すべく、新しく発足して“チーム利根川”。

利根川の下に11人の黒服が集まりました。

初会議の目標は、黒服を見分けること。

黒のスーツとサングラスの着用が義務付けられている黒服たちは、見た目での判別はほぼ不可能。

そこで名前と趣味を自己紹介させ、何とか覚えようと奮闘する利根川。

しかし、彼らの名前は山崎に川崎、荻野(おぎの)に萩尾(はぎお)、挙句の果てには佐衛門三郎次郎、とややこしい名前のオンパレード。

おまけに趣味はどいつもこいつもボウリング。

「高校生かっ…!!」とむなしい利根川のツッコミが響いて、初回の会議は終わりました。

 

二回目の会議は、企画の発案です。

が、初回会議での利根川の激昂で恐怖を植え付けられたか、なかなか発言しない黒服たち。

そこで利根川は発言しやすい雰囲気を作ろうと、とにかく黒服の意見を褒めまくります。

トドメの利根川ユーモアも炸裂したところで、会議の盛り上がりは最高潮。

このまま大成功か……と思われたところに、何と会長が顔を出します。

会長の機嫌を伺った利根川は、今まで褒めてきた部下の意見を一蹴。

会長に企画への熱意をアピールするも、居眠りしていた会長には全く響かず。

結局、振り出しに戻って第二回の会議を終えるのでした。

 


中間管理録トネガワ

↑サイト内にて『中間管理録トネガワ』と検索↑

 

 

中間管理録トネガワのネタバレ・部下の信頼を取り戻す、利根川の秘策っ…!!

 

第二回会議で態度を豹変させたことにより、部下の信頼を失った利根川。

このままでは終われぬ……と、利根川は逆転の秘策を考えます。

それは、1泊2日の社員旅行。

余興だらけの旅行で十分に羽を伸ばし、部下との関係を修復しようとしたのです。

見え透いた魂胆に「部下が羽を伸ばせる社員旅行なんてありえない…!」と反発する黒服たち。

しかしこの社員旅行で、利根川は汚名を挽回します。

 

広場に黒服を集めた利根川が開催するのは、圧倒的バーベキュー。

最高級神戸牛に数十万以上のワインやシャンパン、ビールが飲み放題。

鉄板が錆びて使えない、という窮地も焼き土下座用の鉄板を見つけることで解決。

最高の接待で、部下の信頼を取り戻すことに成功したのです。

 

信頼を取り戻した利根川は、第三回会議で自ら企画を発案します。

『人間麻雀』という債務者を使った麻雀を発表し、一度会議はまとまりかけます。

しかし、そこに意義を唱えたのが佐衛門三郎次郎。

彼は利根川の企画にケチをつけたばかりか、自ら対案を発表しはじめます。

入念なパワーポイントを使ったプレゼンで発表されたのは、カードゲームとジャンケンを融合させた新しい企画。

 

そこで利根川は自らの案を没にし、部下の案を採用することで大人の対応を見せ付けます。

一応名前だけは自分の意見をねじ込み、後にカイジが挑戦することとなるギャンブル『限定ジャンケン』の企画がスタートしました。

 

無事『限定ジャンケン』の企画が始まりましたが、この後も利根川を数々の試練が襲いかかります。

会長との映画鑑賞や、企画提出のタイミング探り、そして部下の遅刻にインフルエンザ蔓延。

勝手な上司と使えない部下に振り回されつつ、無事に利根川は企画を遂行できるのかっ…!?

 

『中間管理録トネガワ』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『中間管理録トネガワ』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

鉄牌のジャン! 
賭ケグルイ双 おすすめ!
賭ケグルイ おすすめ!
ノーマーク爆牌党 
銀と金 おすすめ!

↑「中間管理録トネガワ」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

中間管理録トネガワを読んだ感想!

 

『カイジ』の世界で会長の側近として登場し、カイジを苦しめた利根川。

実はその裏側で、上司である会長に虐げられ、部下である黒服に翻弄されていた!というスピンオフギャグ漫画です。

 

スピンオフ漫画はある程度原作に絵のタッチを似せようとしている場合が多いですが、流石に細かな雰囲気まで同じにすることはできません。

しかし、この『中間管理録トネガワ』は福本先生本人が書いているのではないか?と思えるくらい絵がソックリです。

実際にコミックスに福本先生本人が寄稿していますが、ほとんど見分けがつきません。

 

そして福本漫画独特の言い回しがそっくりそのまま使われています。

『賭博黙示録カイジ』での、大金と生命をかけたギャンブルの瀬戸際で飛び出す台詞と同じ重さで、会議が進んでいくのです。

 

カイジの世界では敵として登場し、大物感を漂わせていた利根川の小市民な一面がたっぷり描かれていて、そのギャップに笑いが止まりません。

3巻では、面接官や大盛りカツ丼に挑む利根川や、宿敵黒崎も登場して、一層利根川の悲哀が浮き彫りになっていておすすめです。

 

『中間管理録トネガワ』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『中間管理録トネガワ』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!