いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

TOUGH 龍を継ぐ男(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

TOUGH 龍を継ぐ男

猿渡哲也先生による作品である『TOUGH 龍を継ぐ男』(集英社)

 

18歳の少年、龍星(りゅうせい)は、再婚した母と共に長岡の家で育てられた。

名家である長岡家は、文武両道に秀でたものも多く、同じように龍星も武芸を習っていたのだ。

 

学業も英才教育を施された龍星は、東大理科Ⅲ類を首席で合格。

将来は約束されたようなものだった。

 

しかし、龍星は大学に進学することは考えてはいない。

全身全霊、もてる能力をすべてかけなければなしえないことをしたい…。

 

龍星は、母の死をきっかけに、実の父親を探すことにしたのだったが――。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『TOUGH 龍を継ぐ男』と検索。
▽スマホ・PCで『TOUGH 龍を継ぐ男』を無料で試し読み

 

TOUGH 龍を継ぐ男のあらすじは?

 

幼い頃、後妻として嫁いだ母に連れられて、名家である長岡家で育てられてきた少年、龍星は18歳になりました。

武芸に秀でており、学業の成績もトップレベルの龍星でしたが、家柄や肩書、学歴、職歴などといったくだらないものにこだわるような、ぬるい人生はおくりたくないと思っていたのです。

 

その頃、龍星の母は末期のガン、手の施しようはなく、死を待つのみ…。

病床の母に、本当の父はどんな人かと尋ねた龍星に、母は一言「修羅の漢」と言ったのでした。

 

龍星は実の父親を探すことを決意するのです。

 

TOUGH 龍を継ぐ男
TOUGH 龍を継ぐ男

↑サイト内にて『TOUGH 龍を継ぐ男』と検索↑

 

TOUGH 龍を継ぐ男のネタバレ・その後どうなる?

 

龍星の父親は『嗤う龍』と呼ばれる超危険人物・鬼龍…。

母親はそのことをずっと龍星には黙っていたのです。

 

長岡家に引き取られてから、義理の父には逆らわず、義理の兄にも逆らってこなかった龍星。

病床の母は、うまく喋ることができないにも関わらず、「お父さんのいうとおりにしなさい、兄さんに逆らってはいけない」と龍星に話しました。

 

「わかってるよ母さん、約束する」

余命三ヶ月と言われた母に、龍星が本当の父のことを尋ねると、母親は目を見開き「主…修羅の漢」と告げたのです。

 

その時、龍星は少し前のことを思い出しました。

体格の良い男たちに殴られ、蹴られ、踏みにじられた龍星でしたが、自分からは手を出しません。

 

それはこの男たちに頼んだ男が義理の兄だという事を知っているからでした。

「あんたら、兄さんに頼まれてやらされてるだけだろ…兄さんいるんだろ…隠れてないで、出てこいよ」

 

顔をだした兄は、龍星のことを弟と思ったことは一度もないと言いました。

「俺が恐くて手が出せませんか…兄さん」

 

龍星の顔にゾッとした義兄でしたが、龍星に唾を吐き、罵声を浴びせます。

『母さん…もう限界です』

 

龍星の中の龍が姿をみせはじめた瞬間でした。

ほどなくして、龍星の母親は亡くなります。

 

義理の父と兄を前にし、龍星は我慢の限界を迎えました。

「入院してからただの一度も見舞いに来ないあんたたちにはどうでもいい人かもしれないが…俺にとってはかけがえのない人だった」

 

そう言って、たちあがると、義理の兄の顔面を、パンチ一撃で吹き飛ばし、歯をすべて砕いてしまいます。

義理の父は慌てて、「恩を仇で返すかきさま!」と後ずさりしました。

 

龍星は恩など感じてはいません。

何年間も我慢してきていたのです…、もっと早く殺しておけばよかった、と拳の風圧でメガネを割りました。

 

住む世界が違うといい、家を飛び出した龍星はその後、静虎(せいこ)という人物に出会います。

静虎は龍星の母親を知っており、龍星の面倒を見てくれるように頼まれていました。

 

ある組織に拉致された龍星を、助けに来たのが静虎です。

静虎は龍星に、父である鬼龍には龍星の他にもたくさん息子がいるという事を教えてくれました。

 

そして龍星は静虎に強くなりたいから技を教えてほしいと願うのです。

その思いを快諾した静虎は、さっそく龍星への修行を開始したのでした。

 

▼↓サイト内にて『TOUGH 龍を継ぐ男』と検索↓
▽スマホ・PCで『TOUGH 龍を継ぐ男』を立ち読みしたい

 

TOUGH 龍を継ぐ男を読んだ感想!

 

人気漫画作品である『TOUGH』の外伝である本作品。

『TOUGH』は主人公が宮沢熹一でしたが、本作品は長岡龍星という少年が主人公です。

 

龍星は熹一の父親である宮沢静虎に修行してもらいながら、強くなっていくという話なのですが、龍星の父親である鬼龍は実は静虎の双子の兄なのです。

全体的にバトルシーンが多く、苦手な人もいるかもしれませんが、様々な人間関係が絡まりあう作品でもあるので、読み応えがあり、前作からのファンの方は待望の新作だと思います。

 

段々と熹一に興味を持っていく龍星と、熹一の愛弟子である姫次という男の存在、そして実の父である鬼龍との因縁…。

龍星が今後どのように成長していくのか、人として、男としての生きざまを描いていてカッコイイ作品になっています。

 

かつての主人公である熹一が、なぜかダークサイドに落ちていっている気がするのですが、この後どうなっていくのか、本当に予測がつかない展開に、ハラハラドキドキしてしまうこと間違いない作品ですので、まだ読んだことのない方はもちろんですが、前作のファンの方なら間違いなく面白いと思います。

ぜひ一度、読んでみていただきたいと思う作品です。

 

▼↓サイト内にて『TOUGH 龍を継ぐ男』と検索↓
▽スマホ・PCで『TOUGH 龍を継ぐ男』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!
TOUGH 龍を継ぐ男