いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

超人ロック 鏡の檻(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

超人ロック 鏡の檻

聖悠紀先生による作品である『超人ロック 鏡の檻』(少年画報社)

 

仮想空間において、アバターを使って攻略していくゲーム『UNITE』。

ルストロ社の開発したゲームを、トップで攻略していくチームがいた。

 

ボスと呼ばれる男は、なぜかロックのマスクでゲームを行っていたのだった。

ビーブはタンクとして、マイキーはヒーラーとして、そしてマーマとボスはダメージディーラーだった。

 

四人で攻略をしていくが、お互い素性を知らないままだった。

ボスと呼ばれた男は素顔を見せはしない。

 

地下に引きこもり、カエルの王様の立体映を使って会話するという徹底ぶりだった――。

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『超人ロック 鏡の檻』と検索。
▽スマホ・PCで『超人ロック 鏡の檻』を無料で試し読み

 

超人ロック鏡の檻のあらすじは?

 

ロックのスキンを使って、超人気ゲームの『UNITE』を攻略していくのは、デイモン・キャッシュと呼ばれる人物でした。

ビーブ、マイキー、マーマと共に、攻略を進めていたデイモン。

 

デイモンは機械に詳しく掃除と点検をしにきた業者に、本人確認を求められても、断るほどの徹底した対人嫌いでした。

『UNITE』というゲームのプロにならないかとことあるごとに誘われているデイモンでしたが、その誘いは全て断ってきたのです。

 

同じチーム『へっぽこ』のめんばーであるマーマがアバターを通してデイモンに接触してきたのですが…。

 

超人ロック 鏡の檻

↑サイト内にて『超人ロック 鏡の檻』と検索↑

 

超人ロック 鏡の檻のネタバレ・その後どうなる?

 

ロックのスキンを使っているデイモン・キャッシュでしたが、プロに誘われるほどのゲームの腕前を持っています。

そして、対人関係を築くことをしないデイモンに、同じチームのマーマが、アバターを通して話しかけてきました。

 

「デイモン、本当に損をしているわ、一緒にプレイしているからいい人だってのはわかるもの」

話ながら、マーマは画面の奥に、対EPS兵器が映りこんでいることに気が付きました。

 

対EPS兵器であることを知っていたマーマに驚いたデイモンでしたが、「他にもあるの?」という問いかけに「見せてやる」と言って呼び出します。

解像度の高いアバターで現れたマーマは、会社のハード機を使っていました。

 

部屋の中を色々と紹介しながら、デイモンは言います。

「気に入ったものだけ飾ってる、時々入れ替えてるが…」

 

様々な、対EPS兵器を見せられ、博物館並みの所有領に驚くマーマ。

デイモンが、対EPS兵器を集め始めたのは訳があります。

 

超能力者が好き放題やりまくる、むちゃくちゃな世界にならずに済んでいるのは、こういった機械のおかげだと考えていたからです。

力をもたない人間は虫けらのような扱いを受けていただろうというのです。

 

旧連邦の初期に、独立を望んだ星と連邦との間で起きた、ディナール戦争というものがあり、超能力者が筆頭に立っていた植民星でしたが、運よく連邦は破滅を免れた戦争でした。

最後にデイモンはEPSジャマーという千年前の遺物を見せてくれます。

 

「すべての対EPS兵器はこいつに始まり…最後はやっぱりこいつになる」

デイモンのところから去った後、会社の個人の部屋で目を覚ましたマーマ。

 

マーマは、本名をフリールという名前で、対EPS兵器を開発している会社の重役でした。

超能力者と人類との争いは、千年たっても二千年たっても続く、とフリールは考えていました。

 

「超能力は人の身にあまる力よ…」

デイモンという男の価値に気づいたフリールは、子会社の作った『UNITE』を通して、デイモンと接触することに成功していました。

 

一方、流刑星という、犯罪を行った超能力者が送られる星が存在します。

連邦軍統合情報局のクリストフ・ゴトウ大尉は、橋の上である人物と待ち合わせをしていました。

 

その人物とはロックその人です。

ロックに敬礼したクリストフ。

 

「ただのロックで」というロックに、銀河を何度も救った伝説の超人を呼び捨てにするわけにはいかないという事で、「ミスターロック」と、クリストフは言いました。

連邦軍がロックに接触してきたわけは、流刑星に贈られた囚人が脱走した場合、連邦中央に辿り着けるか、という質問をするためだったのです。

 

▼↓サイト内にて『超人ロック 鏡の檻』と検索↓
▽スマホ・PCで『超人ロック 鏡の檻』を立ち読みしたい

 

超人ロック 鏡の檻を読んだ感想!

 

鏡やテレポートを使って飛ぶことができる超能力者たちを懸念している連邦政府と、対EPS兵器を作ろうとしている会社など、それぞれの思惑を胸に、今のところまだ伏線を張っている状態の本作品。

ロックの登場シーンがあまりなく、でも出てきたらカッコイイ戦闘シーンを繰り広げてくれました。

 

超人ロックと言えば、不老不死で最強の超能力者です。

人類とエスパーが共存共栄をし、向き合っていくストーリーだと思いますが、まだまだ謎の部分も多く、どういった展開になっていくのか予想するのが難しいですね。

 

超人ロックという作品自体は50年も前に作られた作品です。

ロックが無視できないラフラールという言葉、以前からのファンはもちろん知っていると思いますが、初めて読む方でも、何となくわかってくるのではないかと思います。

 

ぜひ読んでみて下さい。

 

▼↓サイト内にて『超人ロック 鏡の檻』と検索↓
▽スマホ・PCで『超人ロック 鏡の檻』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!
超人ロック 鏡の檻