いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

ULTRAMAN(ウルトラマン)漫画のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

かつてこの世界には光の巨人と呼ばれる存在がいた――。

光の巨人はひとりの地球人と同化し、異星人の侵略や怪獣と呼ばれる巨大生物による、幾多の破壊と混沌から世界を守っていた…。

 

やがて巨人はその役目を終え、遠い宇宙にある自らの故郷へと帰還した。

同化していた地球人はそれまでの記憶を失うことで、自らの在るべきものへと帰還したのだった――。

脅威から解放された世界は平和そのもの。

未だ人間同士による紛争は絶えないが、外敵による人類への脅威は事実上消滅した。

それから数十年――。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『ULTRAMAN』と検索。

『ULTRAMAN』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

ULTRAMAN(ウルトラマン)のあらすじは?

 

光の巨人=ウルトラマンの存在が過去のものとなった世界。

光の巨人記念館が建てられ、当時のウルトラマンや科特隊の戦いがミニチュアで再現されているのです。

 

元、ウルトラマンだった早田進(はやたしん)は防衛大臣になっており、息子の進次郎(しんじろう)を連れて、光の巨人記念館を訪れていました。

早田にはウルトラマンが現れてから、消えるまでの記憶がありません。

自分がウルトラマンだったことはきれいさっぱり忘れてしまっていたのです。

記念館で、昔の同僚、井手(いで)と話しているうちに、進次郎が二回の手すりから滑り落ちてしまいます。

しかし、進次郎には傷ひとつなかったのです。

 


ULTRAMAN

↑サイト内にて『ULTRAMAN』と検索↑

 

ULTRAMAN(ウルトラマン)のネタバレやその後の展開は?

 

進次郎は過去、他にも命の危険にさらされたことがありましたが、傷ひとつなく、無事だったのです。

進次郎が人と違うことを早田進は知っていました。

しかし自分がウルトラマンと同化し、地球を守り続けていたことは、記憶がなくなったことで覚えてはいません。

ウルトラマンがいなくなってから、自分にすごいパワーがあることもすぐに気が付きましたが、20年以上もの間、誰にも話さずにいたのです。

防衛大臣である早田の元に、先日会った井手が話をしたい、と電話してきました。

「光の巨人記念館」に呼び出された早田は、井手に対し、ウルトラマンがいた時の自分の記憶がないことを告白しました。

 

そんな早田に、井手は一つの映像を見せるのです。

それはテロではないかと言われた、飛行機事故の映像でした。

井手が、この飛行機事故の映像は本当は加工されて報道されている、と言います。

加工前の映像を見ると、そこに映っていたのは異星人のような景でした。

好戦的な異星人の姿。

 


ULTRAMAN

↑サイト内にて『ULTRAMAN』と検索↑

 

その影を見た途端、早田の呼吸は乱れ、いくつかの映像がフラッシュバックしてきたのです。

早田は自分がウルトラマンだったことを思いだしました。

「私がウルトラマンだった」と井手にいうと、「知っていたよ」と返されました。

そして「光の巨人記念館」は科特隊のまま組織として存在していることも教えてくれたのです。

進次郎の体の丈夫さも「ウルトラマン因子」のせいなのです。

生まれながらにして「ウルトラマン因子」を持った進次郎。

「普通」に生きようとします。

しかし12年後、高校生になった進次郎の前に「はじまりの敵」が現れるのです。

助けに現れた父親と井手は、進次郎に自身の秘密を語りだします。

「ウルトラマン因子」を持つ進次郎は「ウルトラマンスーツ」を着て、様々な敵と戦うことを決意するのでした。

 

その後、人類の為に戦おうとする進次郎でしたが、自分の力の威力の巨大さによって、人や街を傷つけてしまいます。

「ウルトラマン」として戦うことへの葛藤が進次郎の心を襲うのでした。

「ウルトラマンスーツ」の適合者は他にもいました。

進次郎と同じ高校へ通う、北斗星司(北斗星司)でした。

北斗はのちに「エース」のスーツを着るようになっていきます。

 

『ULTRAMAN』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『ULTRAMAN』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

怪物王女 おすすめ!
HK 変態仮面 おすすめ!
ブラッククローバー おすすめ!
ドリフターズ 
プランダラ 

↑「ULTRAMAN」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

ULTRAMAN(ウルトラマン)を読んだ感想!

 

ウルトラマンはリアルタイムでは見たことがありませんでした。

コミックを読むようになって初めて観た「ウルトラマン」は「ウルトラマンオーブ」です。

ウルトラマンは巨大化して、侵略してくる敵を力技で戦うお話…という認識でしたが、本作品を読んで全然違うということに気づかされました。

 

「ウルトラマン」シリーズを知らなくても楽しめる展開でしたし、シリーズを知っていればもっと面白いのだろうなと思いました。

『ULTRAMAN』 ですが、今後エースやタロウも登場してきます。

もちろん進次郎も活躍するので、全巻通して読むのはとても面白いと思いました。

日本だけではなく、アメリカも舞台になり、ウルトラマンゾフィーも登場します。

ウルトラマン6兄弟がそろうとまた違ったストーリー展開になっていくのでしょうか?すごく楽しみです。

 

結構ウルトラマンの中の人死んでしまったりするのですが、異星人が助けてくれたりするのですよね。

原作ファンの方はもう読んでいるかもしれませんが、まだ読んだことのない方、特撮ヒーローが大好きな方などに、おすすめの作品となっています。

ぜひ一度、読んでみていただきたいです。

 

『ULTRAMAN』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『ULTRAMAN』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!