いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

アンダーヒーロー(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

スマホ・電子書籍でマンガを読みたい方にお薦め【U-NEXT】!
無料トライアル登録で、600円分のポイントを貰えちゃう!
そのポイントで最新作含めお好きなマンガを無料で読めちゃう!試し読みできちゃう!

こいつで、スマホ漫画、電子書籍マンガ、お試しデビューだ!

【→ U-NEXT 無料トライアル ←】

★さらに、雑誌70誌以上、映画やドラマ、アニメなどが31日間も無料で見放題です!

高田りえ先生の作品『アンダーヒーロー』です。

 

マンガ家デビューを夢見る主人公。

ですが実際は、デビューはまだ出来ずじまい。

アシスタントのプロとして過ごす毎日だけど夢は諦めることが出来ず…?

 


この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『アンダーヒーロー』と検索。
▽スマホ・PCで『アンダーヒーロー』を無料の試し読み

 

アンダーヒーローのあらすじ!

 

美影蘭々の職業・スーパーアシ。

人気マンガ家・威風丹五から絶大の信頼を得ているアシスタントなのだ。

だが蘭々は、マンガ家としてデビューするという夢を持っていた。

アシスタントの“プロ”にはなれたもののマンガ家という夢は中々掴めず…。

 

それでも諦めきれず頑張れるのは彼氏で編集者・亘理天平が支えてくれているからだった。

だがこの間を邪魔する女性が現れる…!?

これからアシスタントの“プロ”として務めていくのか

蘭々の夢は叶うのか果たして一体…?

 

蘭々の仕事は、体力勝負。

マンガ家のアシスタントと言えばトーンを貼ったりだとか色々想像しますが

蘭々は、必要とあらばコスプレをし、資料写真さえも撮ります。

役に立てるならばと仕事の枠を超えたこともするのですね。

丹五から「足、太っ」等文句は言われちゃいますが(笑

アシスタントの仕事は、デビューするまでの間だと決めてはいたものの

すっかり生活に定着し始めてきた頃でした。

ですが蘭々自身も自分の原稿を仕上げないといけないのです。

 

それは、近々締切となる新人コミック大賞に投稿する為です。

なので何日もやってはいられません。

蘭々がアシスタントが出来るのは、4日間だけなのですが思わぬ事態が蘭々を襲うことに…

 


アンダーヒーロー

↑サイト内にて『アンダーヒーロー』と検索↑

 

アンダーヒーローのネタバレ!

 

丹五の所には、蘭々以外にも何人かアシスタントがいるのですが、

丹五に憧れ自らも投稿をしている松尾純子が丹五から指摘を受け書き直しだと言われます。

「じゃあどうすればいいんですか!?」と憧れの先生に逆ギレする純子ですが

「いいから考えて直してみろ」と言われブツブツと言いながら蘭々の元へ訪れ…

 

「ランラン先輩、これ以上タイムロスしたくないんで

どうやって描けばいいか教えてください」と聞きに来ました。

蘭々は「ここは、仕事場で学校じゃないんだから自分で努力しなきゃ。

だってお金もらうんでしょ?」と正論を言うと一瞬しょぼんとした顔をし

「じゃあいいです」と言って自分の席に戻る純子。

おいおい、純子…それはないだろと心の中で思っちゃいますね(笑

 

すると「皆さんお疲れ様です」と扉から顔を覗かせる人物が…

編集者の天平でした。ケーキを持って様子を伺いに来たようです。

「美影さんいつもお疲れ様です」と声を掛けられ「ども」と返事をする蘭々。

恋人同士なのですが皆には、秘密にしているみたいで2人の関係を知ってる人はいません。

なので蘭々も素っ気なーいような態度をとるんですね。

そして天平は、丹五の元へ行き「先生どうですか?原稿の進み具合」と聞きます。

頭を抱えながら「あとペン入れ5枚」と言います。

その言葉を聞き「そうなんですか?」と普段よりペースが早いので思わず聞く蘭々。

 

これは、早く帰れるかも!と作業を進めていると

「先生…あと5枚ってどっちの原稿のことですか?」と難しそうな顔をして聞く天平。

どっち?とモヤッとする蘭々。

「今回、30Pの連載と65Pの読み切り2本立て。

2本合わせて残り5枚ってことじゃないですよね?」と天平は、更に聞きます。

2本立て!?と唖然とする蘭々。

2本立てとは、雑誌に同じ作家の作品が2本掲載されることで

人気があるという証拠でもあるのだが…どうやら30Pの方が後5枚で残り70Pも残っていると言うのです。

70P!?と驚く蘭々は「先生…今回の仕事は4日間の約束でしたよね…」と

聞くと「もうあと一週間」と舌をペロッとお茶間にとんでもないことを言います。

 

どうやら新人コミック大賞の締切が近い為、自分達の原稿を優先したアシスタントが2人抜け、

予定が狂ってしまったということなのです。

蘭々にも原稿があるというのに後1週間なんてとんでもありません。

どんなに待っても来週の金曜日朝イチがリミットですよと天平に言われ、

分かってると言うものの頬をぷくぅと膨らます丹五。

すると「とりあえず寝てくる」と席を外してしまいます。

こんな時に寝てる場合じゃ…!?

 

すると「先生の身体が第一ですから今から無理させないでください」と蘭々は、天平に言います。

天平は、4日後に帰るのでは…と言うのですが丹五のことは、付き合いが長い私が1番分かってるといい

「アシが抜けていようが何日後に帰ろうが原稿は上げます」と強気な表情で言います。

そんな中、自分の原稿があるので予定通り明日帰りますという純子。

よくこんなタイミングで言い出せたなと思う蘭々を見る天平の表情が凄まじ過ぎます(笑

 

「上げてみせます」と言う蘭々の肩を組み丹五は

「オレ達を信じて!」ときらびやかな笑顔で言うのです。

アシスタントも少ない中、期日までに70P上げることは出来るのでしょうか?

この後、蘭々の腕の見せ所です!!

 

▼↓サイト内にて『アンダーヒーロー』と検索↓
▽スマホ・PCで『アンダーヒーロー』を立ち読みしたい

 

アンダーヒーローを読んだ感想!

 

純子さん素直すぎる性格ですね。

あんな緊迫した中よく言えたなと私も思っちゃいました(笑

 

まさか2本立てだとは聞いていなかった蘭々。

自分の原稿もあるのに先に丹五先生のを仕上げることに…!

ここで蘭々が“プロ”と言われる腕前が発揮されます。

 

的確な指示と他のアシスタント達の無駄のない動きが素晴らしいです。

とても面白い作品なので是非、読んでみてください!

 

▼↓サイト内にて『アンダーヒーロー』と検索↓
▽スマホ・PCで『アンダーヒーロー』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホで漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!
・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:U-NEXTでは無料トライヤルで600円分のポイントが貰えます!
そのポイントを利用してすぐに読めちゃうわけです!

▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならU-NEXTがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!
・U-NEXTでは無料トライヤルで600円分のポイントが貰えます!
そのポイントを利用してすぐに1タイトル読めちゃうわけです!


≪U-NEXT簡単利用方法≫

①以下をクリックしてU-NEXTを開く!

U-NEXTはこちら


②【今すぐ無料トライアル】をタップ!



③【お客様情報】を入力!



④ご登録内容を確認、および決済方法を選択して、【送信ボタン】をタップ!



⑤右上の虫メガネからご希望のタイトルを検索して、【読む】をタップ!




※上記【現在:600ポイント】と記載がある通り、しっかり600ポイントが貰えちゃってます。【ポイントを利用して0円で購入】から無料でご希望のタイトルが読めちゃいます!


U-NEXTはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!


--------------------------
本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
--------------------------