いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

うらたろう(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

中山敦支先生の作品『うらたろう』

 

殺せ殺せ殺せ殺せ殺せ…ッ

誰か、俺を…殺してくれ

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『うらたろう』と検索。
▽スマホ・PCで『うらたろう』を無料で試し読み

 

うらたろうのあらすじは?

 

青い空 白い雲 おいしい空気

「ああ、生きてるってなんてスバラシイのでしょう!」

山を駆け抜けるのはとても可愛らしい女の子。

その後ろをしんどそうに息を上げながら追い掛ける男。

 

「ち…ちよ様ーッ、お待ちくだされェーッ」

「もうっ、おっそいよォー、ジィィー!」

ぷんぷんと怒るちよ。

「めんぼくない…わが筋肉がこれほど悲鳴を上げているというのに

いつにもましてお元気ですなァ、ちよ様は…」

やっとの思いで追いつくジィジ。

 

ちよは、うふふーっと嬉しそうにそしてうきうきしながら

「だって!だって!ついにあえるんですもの」

「伝説の不老不死“鬼人”様に」

そうなのです、ちよ達が何故山に訪れているのかというと

この山に住んでいるといわれている不老不死の鬼人様に会うためなのでした。

 

その鬼人様は、推定800歳の仙人。

ジィジは「今後こそ、デマでなければよいのですがなぁ」と難しい顔をします。

するとちよが酷く咳き込みます。

ちよの手には、血が…。

ジィジがはっとした時、ちよは口を拭い「本物よ、きっと」と微笑みます。

「…急がなくてはなりませぬな」とジィジが言った時、地面がズンっと揺れ地鳴りのような音が何度も繰り返されます。

その音は、どんどんこちらに近付いてくるのです。

 


うらたろう

↑サイト内にて『うらたろう』と検索↑

 

うらたろうのネタバレ!

 

この音の正体は…ちよの後ろまで来ていました。

その生物は、イノシシと言っていいのか何なのか異様な姿をしている物の怪。

ちよ達を襲ってきます。何とか避けましたが木がバキバキに折れてしまうほどの怪力。

「あの物の怪は、おそらくこの山の主…さすがにワシの筋肉でも歯が立ちますまい…ッ」

 

すると物の怪は、ぴょんと軽々と飛びズンズンとちよ達を追い掛けてくるのです。

さすがにジィジの筋肉も限界…!

ちよは、ジィジから離れ「あたしがひきつけます!!ジィは、逃げなさい」と物の怪をひきつけます。

するとちよは、崖から真っ逆さに落ちてしまったのです。

「ちよ様ァアア!!」と聞いたのを最後に気を失ってしまうちよ。

 

目を覚ました時には、瓦礫の上でした。

「生きてる…」ということが分かるとえへへと笑うちよ。

そして上を見上げ、だいぶと高い所が落ちたんだという事を認識します。

「ジィは、うまく逃げられたかしら…まあ、筋肉があるから大丈夫よね…」

そう思い何かちよの視線に入る影が…その方を向くと、とても恐ろしい顔をした人間が…何人も!?

 

みんな干からびているというかなんというか魂を引き抜かれているような感じでした…

その先を見ると…他の人たちとは違う人が木に絡まっていました。

ちよは、一目見て「き…鬼人様…?」と近寄っていきます。

するとそよっと髪がなびくのを見て

「やっぱり本当にいらっしゃったんだ!!」と鬼人様の目の前に行くと目を覚まします。

ちよの顔が目の前に…。ギロっとちよを見ます。

 

(このお方が鬼人様…ッ、あたしカンドーですっ!!)とちよが胸をドキドキさせていると

鬼人様は、再び目を閉じてしまいます。

「えっ?あ…あのう…鬼人様…もしもし?」とチョンチョンと触るのですが

全く起きてくれません。

なので耳元で大きな声で名前を何度も何度も呼びます。すると…

 

「んだテメェ、人が寝てんのに耳元で、断末魔…みてェな声出しやがって」と明らかに不機嫌な様子。

ちよは構わずに「あのっ、あたしちよと申します!!あなたが伝説の鬼人様であらせられますか!?」

「あのっ、あたしっ、不死になりたいんですっ」と鬼人様に言うと…

「あ、そ」とちよが持っていた小刀を奪い、鬼人様はその小刀で自分の首を切ってしまいます。

思いっきり首から噴き出る血を浴びたちよは、目を上に向け木から落ちてしまいます。

 

傷口は、みるみるうちにくっつき…

「これでもまだ不死になりてェか?理解ったら2度とオレの前にあらわれるな。次は脅しじゃすまねェぜ」

そう言うとちよは、「ワーイ!!やったーッ!」と飛び起き「やっぱり不老不死は本当にあったのですー!」とバンザイをしています。

その様子を見た鬼人様は呆れたように

「…んだァこいつ、おかしんじゃね…」と言うとちよが鬼人様を見て

「あなたこそ、あたしが探し求めてた“本物”の不老不死です!!」と言うのです。

 

顔に返り血を浴びながらね。

凄い笑顔で言うから逆に怖い…。

その頃、ジィジはちよを探すのに必死。

ちよ様に何かあったら…と離れたきっかけを作った物の怪を恨みます。

するとちょうどジィジの後ろに物の怪が…

ジィジは、気を抱え力をこれでもかといれ、木をボロボロにしてしまいます。

 

「わが筋肉の錆となれいッ」

さっきのジィジとは様子が違います。

ジィジは、物の怪に拳を向けるのでした。

ちよとジィジは、この後再開することは出来るのでしょうか?

そしてちよが不老不死にこだわる理由とは…

 

▼↓サイト内にて『うらたろう』と検索↓
▽スマホ・PCで『うらたろう』を立ち読みしたい

 

うらたろうを読んだ感想!

 

鬼人様が何ともかっこよすぎる。

私個人の好みなのですが目の中がグルグルと描かれているのが

とても好きなのでとても惹かれました。

 

こちらの作品は、歴史・妖怪・姫様とたくさん描かれています。

どれもマッチして描かれていて飽きず、続きが気になるような作品でした。

 

内容もちゃんとしているのですが難しいというわけでもなく読みやすく、面白いです!

続きが気になった方は、ぜひ読んでみてください!

 

▼↓サイト内にて『うらたろう』と検索↓
▽スマホ・PCで『うらたろう』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!