いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

うちの3姉妹(漫画)のあらすじとネタバレ・3姉妹の成長!読んだ感想もぜひ参考に!

『うちの3姉妹』(主婦の友社出版)は、松本ぷりっつ先生による育児エッセイ漫画です。

天然ボケの長女フーに、自由人の次女スー、堂々とした三女チー。

個性的な3姉妹に母のツッコミが冴え渡る、爆笑子育て漫画です。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『うちの3姉妹』と検索。

『うちの3姉妹』を無料で試し読み

 

 うちの3姉妹のあらすじ!

 

個性豊かな3姉妹、フー、スー、チー。

漫画家・松本ぷりっつと旦那、そして3姉妹の計5人家族での暮らしは、常識破りな3姉妹の行動でいつも賑やかでした。

 

長女のフーは5歳。

一番のお姉さんながらふんわりしていて、突拍子もない発言をしては周囲(主に母)を驚かせています。

その性格から母によるブログ内でのあだ名は「おっぺけぺ」。

さらにメルヘンな考え方から「メルヘナー」と呼ばれることも。

 

そのメルヘンぶりが如何なく発揮されるのが通称おっぺけぺ劇場です。

突如家の中で開催されるおっぺけぺ劇場では、フーはお姫様。

時には団長として妹たちに指示を出し、荒唐無稽なストーリーを展開していきます。

 

団員二人目が次女のスー、3歳。

自由に行動して、周りを一切気にせず我が道を突き進みます。

そのためブログでのあだ名は「自由人」「フリーダム」「リベロ」など。

お姉ちゃんが大好きで尊敬していますが、逆に妹のチーとは同レベルで喧嘩してしまうことも。

 

自由人なスーですが、家の外に出ると気弱な一面が顔をのぞかせることもあります。

ビビリで寂しがりやなスーは、果たして無事幼稚園に通園できるのでしょうか。

 

末っ子、三女のチーは1歳です。

赤ちゃんらしいわがままぶりで、姉や母を困らせます。

傍若無人っぷりからついたあだ名は「社長」。

そしてその執着が向かうのは主に食べ物です。

食べられないものもとりあえず口に入れてみるチャレンジ精神で、すくすくと育っていきます。

 

末っ子として可愛がられる一方、お姉さんになりたいチー。

ペットのウサギ・モプシーやお人形を妹に見立てて、必死に世話を焼こうとします。

 

そんな3姉妹との日々はツッコミどころの連続。

長女に天然ボケっぷりを遺伝させた旦那も加わり、母の騒がしい日々が続いていきます。

 


うちの3姉妹

↑サイト内にて『うちの3姉妹』と検索↑

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

うちの3姉妹のネタバレ・3姉妹の成長

 

物語の最初は5歳で、幼稚園に通っていたフー。

ふんわりとした世界で生きてきたフーですが、いよいよ6歳になり、小学校という荒波にもまれることとなります。

小学1年生になり、ランドセルを背負って急にお姉さんになったように見えるフー。

外見は変わりますが、そう劇的に成長するものではありません。

入学式から座席を間違えたり、連絡帳を上手く活用できずに忘れ物を連発したり。

それでもフーはフーらしく、ゆっくり成長していました。

 

スーも3歳から4歳へ。

いよいよ幼稚園に入園することになりましたが、母は不安で一杯です。

というのも、入園まえの一日体験でスーはかなりの人見知りっぷりを発揮。

先生や他のこどもたちと全く喋らず、隅で固まっていたのです。

 

そんなスーの入園式。

案の定、入場から大泣きで先生に抱っこされやってくるスー。

明日以降の通園に不安を感じる母でしたが、スーは初日でしっかり担任の先生の名前を覚えていました。

担任の先生を好きになったスーは、次の日から一人で幼稚園にむかうことに。

緊張してバスに乗り込んだスーでしたが、無事幼稚園を楽しんできてくれました。

なんとか幼稚園に毎日通えることになったスーでした。

 

そして一番成長著しいのがチーです。

髪の毛が増えて、喋れる言葉が増えて、オムツを卒業して・・・。

三姉妹で唯一イラストを変えなければならないほど、見た目も心も成長していきます。

 

そしてその三姉妹の成長を温かく見守る家族たち。

母と父はもちろんのこと、父方母方両方のおじいちゃんおばあちゃん、近所のけんちゃん・だいちゃん家族など、優しい大人たちに囲まれて三姉妹はすくすくと育っていきます。

明日はどんな成長を見せてくれるのでしょうか。

 

『うちの3姉妹』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『うちの3姉妹』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

赤ちゃんと僕 おすすめ!
うどんの国の金色毛鞠 おすすめ!

↑「うちの3姉妹」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

うちの3姉妹を読んだ感想!

 

『うちの3姉妹』は、2005年に開始された松本ぷりっつ先生のブログをまとめた作品です。

かわいらしいイラストと育児の楽しさがつまったブログは主婦層に限らず学生にまで人気を博しました。

2008年にはアニメ化もされています。

もとがブログですので、文章の合間合間にマンガ・イラストが挿入される形式になっています。

 

『うちの3姉妹』には、育児の悲喜交々がたっぷり詰め込まれています。

毎日の楽しさと、楽しさ以上かもしれない大変さ。

そしてその大変さを吹き飛ばしてくれる、子どもたちが成長を見せてくれた時の嬉しさ。

そういった育児のエッセンスが余すところなく描かれていて、等身大の育児を見ることができます。

 

形式としてはエッセイ漫画になりますが、エッセイ漫画は作者自身の美化が鼻について苦手、と言う方も多いと思います。

『うちの3姉妹』の場合、そういった要素はかなり(おそらく意図的に)抑えられていますので、エッセイが苦手な方にも楽しんでいただけると思います。

たくさんの笑いと少しのしんみり、そして感動。

毎日がなんとなく薄くつまらないように感じている方は、この幸せな家族を見て癒されませんか。

 

『うちの3姉妹』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『うちの3姉妹』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!