いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

うちのこざんまい(漫画)のあらすじとネタバレ!スマホでの試し読みや感想も!

スマホ・電子書籍でマンガを読みたい方にお薦め【U-NEXT】!
無料トライアル登録で、600円分のポイントを貰えちゃう!
そのポイントで最新作含めお好きなマンガを無料で読めちゃう!試し読みできちゃう!

こいつで、スマホ漫画、電子書籍マンガ、お試しデビューだ!

【→ U-NEXT 無料トライアル ←】

★さらに、雑誌70誌以上、映画やドラマ、アニメなどが31日間も無料で見放題です!

内野こめこ先生の作品『うちのこざんまい』

 

子育てブログランキングで上位の人気ブロガー・内野こめこさんのブログが書籍化!

 

この記事はネタバレも含みますので、
先にスマホ・PCで無料の試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

▼↓以下のサイト内↓にて『うちのこざんまい』と検索。
▽スマホ・PCで『うちのこざんまい』を無料で試し読み

 

うちのこざんまいのあらすじは?

 

こちらの作品の主人公 内野こめこさん

こめこさんの性格は、思い込んだら突っ走るかマイナス思考で心配性。

実のお母さんに言わせれば、石橋を叩くだけでは納得せず

無駄に材質を調べ始めるような女性。

しかし大雑把なところがあり、やることは雑というこめこさん。

 

そしてこめこさんには旦那さんがいます。

大体のことは、どうにでもなるさタイプのようで好きなのは、勉強とビジュアル音楽。

家事がどんなに雑でもおかずが1種のみでも気にしないのですが

妙に細いところもあって…

ジーパンは、洗うと変なシワが付くから駄目とか細かいところは細かいという旦那さん。

 

お互い分野も考え方も違うせいか、噛み合わない部分もあり…

たまにレポートを提出したりしつつ、付き合い結婚をしました。

そして無事に妊娠!

旦那さんの了承のもと妊娠中は、ストレスフリーで過ごせたこめこさんですが親になることには、やっぱり不安が大きく育児本を読んだり、ネットで情報を集めたりしました。

 

しかし当然ながら実際予想通りに進めないことばかり。

軽装備しかない未熟なこめこさんに襲い来る育児は数々の難所が多かったのでした。

こめこさんの性格故に考えすぎたり、空回りしたり特に傷つきそして倒れ…

日々学びながら親になり、家族になっていくこめこさん達。

そんな内野家の試行錯誤の2年半です!

 


うちのこざんまい

↑サイト内にて『うちのこざんまい』と検索↑

 

うちのこざんまいのネタバレ!

 

“出産”

それは、人生の中でも1、2を争う大きな出来事。

そんな大事を目前に落ち着きのない

心配性なこめこさんがいました。

 

「(もうすぐ予定日だし、いつ陣痛来てもおかしくないんだな)」と

ネットでたくさんの情報を集めるこめこさん。

そして入院セットもまとめ準備万端!

「痛いのは怖いけどいつ陣痛来ても大丈夫…」

 

そう思っているとドバァと流れる感覚が…

「(こっ、これは破水)」

破水から来た時のことは、全く調べていなかったこめこさんは、急いでスマホで調べ始めます。

 

破水は、子宮内感染の恐れもあるから速やかに病院に…と書かれており

感染されては一大事なのでちょうどお休みだったお母さんと病院へ向かいます。

そして入院、個室で待機することに。

陣痛促進剤を飲みます。

「痛くて耐えられなくなったらボタン押してね」と言われ、

痛くて耐えられなくなったら?と思いつつも5時間が経過。

 

陣痛の間隔が3分くらいになっても看護婦さんには、まだ喋れるなら大丈夫!と言われてしまい

「大体どのくらいの感覚になったら行けばいいですか?」と聞くと

「耐えられないくらいになったら歩いてLDR来て!」と言われます。

この日は、出産が多くて病院もてんてこまいだったらしく、その後こめこさんは陣痛が来ても耐えます。

まだまだこんなもんじゃないだろうと耐えに耐えた結果、陣痛の合間が全然無くなってしまい、個室から出たところの廊下で力尽き…車椅子でLDRに向かうことに。

分娩室では「子宮口前回です!」「もう頭出てくるよ」とすぐ言われ

強烈な痛みの中、分娩台に乗って10分足らず。

夜10時近くに 長男のコウ君が誕生。

陣痛開始から8時間後のことでした。

 

おっぱいをコウくんに早速あげますが初めてのことで分からなく、とりあえず飲んでいるんだろうと思っていたのですが…急に泣き出すコウくん。

「おかしいわねっ、形も咥え方も問題ないのに、ほらおっぱいよ!飲むのよッ」

とグイグイとされたコウくんですがおっぱいは出ているのにまったく吸えなかったのです。

それから毎回おっぱいを飲まそうとするのですが泣くばかりで飲んでもらえません。

 

「このまま飲めなかったらどうするんですか!?」と夜間巡回の看護師さんに泣きつくと、

看護師Aさんいわく、赤ちゃんは1日くらい大丈夫だけど、
お母さんが大変だからしんどい時はミルク足して!とここで初めて調乳セットを貸してもらえました。

「お母さんも赤ちゃんも練習中なの。」

 

対して助産師Bさんいわく、ミルクを飲ませたらおっぱい飲まなくなっちゃうらしく

朝も夜もミルク足さずに吸わせ続けて出るようになった人もいるようで

「あなたは、出るんだから頑張って!」

どっち!?と2人の意見を聞き思うこめこさん。

 

そこで看護師さんが出してくれたのが乳頭保護器でした。

するとコウくんは吸ってくれるようになりここでやっとスタートラインに立てたのでした。

しかし保護機は、1回1回洗って消毒しなければならず取れやすくてコウくんも怒ります。

「(ミルクよりは、手間かからないけど、やっぱり出来ることなら直接飲めるようにしたい)」と思うこめこさん。

 

それから母乳の分泌のため、コウくんの吸う練習のため、

保護器を使ってひたすら吸わせ、コウくんが怒りだしたらミルクを飲ませました。

来客は全て断り、日中はおっぱい出しっぱなし。

下ろすのも面倒になり、授乳枕にコウくんを乗せキャスター付きの椅子で室内を移動したりとバタバタしていました。

 

ふと、廊下を歩いていると他のお母さんは来客を入れていたりして、授乳も上手くいっているんだなと思います。

可愛らしい鳴き声が聞こえる中、コウくんの怪獣みたいな太い声とは、全然違うなあと比べてしまったり、母乳でないといけないことなんてないのに完全に産後ブルーだったのです。

 

その状態のまま退院。

不安を抱いたまま帰宅。

その夜初めて保護器無しで少しだけ飲み、その9日後、完全に保護器なしで授乳出来るようになってようやくひと段落つくことが出来たのでした。

 

▼↓サイト内にて『うちのこざんまい』と検索↓
▽スマホ・PCで『うちのこざんまい』を立ち読みしたい

 

うちのこざんまいを読んだ感想!

 

育児ブロガーのこめこさんの作品です。

面白い部分もあったり為になる事も書いてあったりと、育児ママさんには、オススメの作品だと思います!

 

少し文字が小さいので目が疲れてしまうところもあるかもしれませんが、それ以上に面白さがあるので私は、スラスラと読んでしまいました。

 

私は、まだ妊娠というものを経験したことがありませんが、勉強になるところもあってとても関心が持てる作品だと思いました。

気になった方は、是非読んでみてください!

 

▼↓サイト内にて『うちのこざんまい』と検索↓
▽スマホ・PCで『うちのこざんまい』を読んでみたいならコチラ

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホで漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!
・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:U-NEXTでは無料トライヤルで600円分のポイントが貰えます!
そのポイントを利用してすぐに読めちゃうわけです!

▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならU-NEXTがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!
・U-NEXTでは無料トライヤルで600円分のポイントが貰えます!
そのポイントを利用してすぐに1タイトル読めちゃうわけです!


≪U-NEXT簡単利用方法≫

①以下をクリックしてU-NEXTを開く!

U-NEXTはこちら


②【今すぐ無料トライアル】をタップ!



③【お客様情報】を入力!



④ご登録内容を確認、および決済方法を選択して、【送信ボタン】をタップ!



⑤右上の虫メガネからご希望のタイトルを検索して、【読む】をタップ!




※上記【現在:600ポイント】と記載がある通り、しっかり600ポイントが貰えちゃってます。【ポイントを利用して0円で購入】から無料でご希望のタイトルが読めちゃいます!


U-NEXTはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!


--------------------------
本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
--------------------------