いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

狼の口 ヴォルフスムント(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想もぜひ参考に!

久慈光久先生による作品『狼の口 ヴォルフスムント』(エンターブレイン)

 

14世紀初頭のアルプス山脈。

ドイツとイタリアを結ぶザンクト・ゴットハルト峠はハプスブルク家によって堅牢な砦「狼の口(ヴォルフスムント)」と呼ばれる関所が設けられていた。

ハプスブルク家によって占領され、圧政を敷かれる峠。これに対峙する盟約者同盟の闘士たちは地の利を活かして抵抗を続けていた。

 

しかし、ヴォルフスムントには悪魔のような洞察力を持ち、関所を抜けようとする同盟の闘士たちを見つけては処刑する代官ヴォルフラムがいた。

 

闘士たちはヴォルフスムントを陥落させることができるのであろうか…。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『狼の口 ヴォルフスムント』と検索。

『狼の口 ヴォルフスムント』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

狼の口 ヴォルフスムントのあらすじは?

 

中世のアルプス地方、イタリアへと続く峠ザンクト・ゴットハルトには、悪魔のように非常なる番人が守る関所がありました。

 

その関所を人々はヴォルフスムント(狼の口)と呼びます。

 

ハプスブルク家が守るその関所の代官ヴォルフラム。

 

彼は鋭い洞察力とその非情なる振る舞いで峠を通らんとする同盟の闘士たちを見つけては残虐に処刑していました。

 

叛乱軍首謀者の娘として追われている少女リーゼとその少女を守る男ゲオルグ。

 

リーゼは峠を越えるためにゲオルグの手によって綺麗な長い髪を切らされます。

 

まるで少年のようになったリーゼはゲオルグが用意した臭いボロをきせられ、険しい峠を進んでいきます。

 

すべては関所を抜けるため…。

 

やっと関所に近づく二人ですが、ゲオルグは念には念をいれて、リーゼの顔に馬の糞を塗るように命じ、リーゼは嫌々ながらも顔を汚します。

 

関所を超えるべく向かうとそこには悪魔のように人の心を読むのにたけた代官ヴォルフラムが待ち構えていました。

 

関所を抜けるため、芝居を打つリーゼとゲオルグ。

 

その二人を冷ややかに見つめるヴォルフラム。

 

「お芝居はもう終わりにしますか?」

 

ヴォルフラムは見抜いていたのです。

 

囚われそうになるリーゼをかばってゲオルグは撃たれて死んでしまいます。

 

リーゼも抵抗虚しく捕まり、処刑されてしまうのでした。

 

冷酷なほほ微笑みのヴォルフラム。

くすぶり始める民衆の恐れと怒り…。

果たして、関所を抜けられる者たちはいるのでしょうか?

 


狼の口 ヴォルフムント

↑サイト内にて『狼の口 ヴォルフムント』と検索↑

 

狼の口 ヴォルフムントのネタバレ・その後どうなる?

 

数々の同盟の闘士たちや領民を拷問し、惨たらしく処刑してきたヴォルフラムでしたが、その非情なふるまいから領民や闘士たちに生まれる強い憎しみ。

 

そしてついにはじまる反撃ののろし。

 

仲間の犠牲を経て得たチャンス。

 

難攻不落の砦をおとすべく同盟の闘士たちの攻撃が開始!

 

しかし砦は様々な武器によって守られていました。

 

どうにかして潜入しようと試みる同盟の闘士たち。

 

用心深くて隙のないヴォルフラムの砦でしたが、凧による領空からの侵入により成功、門を開けることができました。

 

しかし囚われ拷問にかけられてしまうのです…。絶望に包まれた反乱軍でしたが南側からの仕掛けにより戦況は一変します。

 

ヴァルターたちによって狼の口が落とされると、隠れていたところを捕らえられたヴォルフラムは、同盟の闘士たちの手によって、尻から口まで杭を突き刺す串刺しの刑に処されるのでした。

 

そしてその屍は地面に串刺しのまま突き立てられ、民衆の前にさらされることになります。

 

ヴォルフラムが死んだことによって物語はおわりか?と思いきや、まだ続きます。

同盟の闘士たちは三邦を独立へ導くべく、ハプスブルク家のレオポルト率いる大軍との戦いに身を投じるのでした。

 

『狼の口 ヴォルフスムント』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『狼の口 ヴォルフスムント』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

パラフィリア~人間椅子奇譚~ おすすめ!
中卒労働者から始める高校生活 おすすめ!
波よ聞いてくれ おすすめ!
Waltz 
死神くん 
ヒゲ母ちゃんと娘さん 

↑「狼の口 ヴォルフスムント」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

狼の口 ヴォルフスムントを読んだ感想!

 

全8巻からなる、狼の口 ヴォルフスムントですが、一言で表すと悲惨!

 

悪魔のような代官ヴォルフラムがその残虐性を遺憾なく発揮する拷問シーン、処刑シーンは目をそむけたくなるような描写で描かれています。

史実に基づいたお話ということで、同盟軍が負けないことが分かっていてもあまりにも多くの痛々しいシーンの数々。

 

主人公にもなりえるようなキャラ達が次々に死んでいく様子は、「え?やっぱ死んじゃう?」が「あ、この人も死んじゃうかも…。」に代わり、その後は「この人もぜったい殺される」と思いながら読むようになっていきますね。

 

そんな行為を繰り返すヴォルフラムがついに捕まり処刑されるという時は10ページにわたり繰り広げられますよ、ヴォルフラムの串刺しシーン。

 

歴史ってとても残酷なことが繰り返されていたのですね。

 

時代の変換期を描いた漫画でこれほど無残に、残酷に描いたものってないんじゃないでしょうかね?

 

スローペースで発売されていた単行本もついに最終巻が出ましたね。

 

はじめは、こんなあっさり人が死んでいく漫画ってどうなっちゃうんだろうと思いましたが、ヴォルフラムに対する積もった恨み、みたいなものが読者にも伝わるのか、ヴォルフラムが処刑されるときはその凄惨な光景も、どこかすっとした気持ちで見ることができたように思います。

 

史実と照らし合わせながら読んでみるのも面白いかもしれませんね。

 

『狼の口 ヴォルフスムント』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『狼の口 ヴォルフスムント』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!