いつも本当にたくさんの方に見ていただいて、心より感謝いたします♪
★この漫画★絶対に面白いからッ!!

By 漫画大好きっ子♪

ヤギくんとメイさん(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想も参考に!

びっけ先生による作品である『ヤギくんとメイさん』(講談社)

 

そこから手紙を出すと、恋が叶う。

そんなポストがある郵便局に配属になった芽依。

そこで働く局員は、個性の強い美男美女ぞろいでクセのある人たちばかり。

新しい配属先へ向かう初日。

芽依は局のポストの前で一生懸命祈りながら、手紙を出そうとしている女子高生に遭遇した。

昔の自分の姿を重ねる芽依だったが、その様子を物陰から隠れてみている長身の男がいた。

思わず声をかけてしまった芽依だったが、それは同じ局で働く八木だったのだ――。

 



この記事はネタバレも含みますので、
先に無料で試し読みをご希望の方は↓コチラ↓

↓以下のサイト内↓にて『ヤギくんとメイさん』と検索。

『ヤギくんとメイさん』を無料で試し読み

▼当サイトおすすめの漫画をランキング形式で紹介してます!

 

ヤギくんとメイさんのあらすじは?

 

郵便局員である山城芽依(やましろめい)は、何か予感がすると決まって、あの有名な、黒ヤギさんと白ヤギさんの童謡の夢をみます。

昔からこの夢をみる時は、何かが起こる暗示…芽依はそう思っていました。

なにも悪いことばかりが起こるときだけに限らず、大学入試の合格発表や、就職の内定の電話がかかってきたときなどにも、この夢をみているのです。

そんな芽依が夢をみたその日は、新しい部署への転属日でした。

 

昔、芽依が通っていた高校の近くにある郵便局、そこが芽依の新しい職場です。

その郵便局にあるポストには、あるジンクスがありました。

それはこのポストから手紙を出すと、恋が叶うというものだったのです。

 


ヤギくんとメイさん

↑サイト内にて『ヤギくんとメイさん』と検索↑

 

ヤギくんとメイさんのネタバレ・その後どうなる?

 

芽依が新しく配属された部署にあるポストのジンクス、それは芽依が高校時代からありました。

新しい職場に向かう途中、芽依は周辺の懐かしさを感じながら歩いています。

目の前に長身の男性が歩いていました。

その男性がピタッと止まったかと思うと、変な動きで物陰に隠れます。

何だろうと思った芽依。

目の前に広がる光景に、芽依はドキドキしました。

今まさに、ひとりの女子高生が、手紙に想いを込めて、恋の叶うというジンクスのポストに投函しようとしていたところだったのです。

すると、気になりだしたのは、物陰に隠れた男の存在…。

模試やストーカー?と、芽依は思わず大声で「ちょっとあんた!」と男性に声をかけてしまったのです。

男性はぎょっとした顔で、芽依を見つめ、女子高生も、手紙を出すことをみられた恥ずかしさから逃げ出してしまいました。

「邪魔しちゃったかしら」芽依がつぶやくと、男性は「ですね…無事に恋が叶うといいんですが」といいます。

ラブレターだとわかった男性は、実は同じ郵便局の局員として働く先輩、八木和文(やぎかずふみ)だったので
した。

 

よく見るとイケメンの八木をはじめ、局長の黒田忠臣(くろだただおみ)、局員の紙村虎之助(かみむらとらのすけ)、同じく局員の白河和泉(しらかわいずみ)、そして芽依。

この公園前郵便局で働く局員たちは皆、美男美女ぞろいです。

キラキラのオーラを感じながら芽依が挨拶すると、黒田が「きみが噂の」とニコニコ顔で近づいてきました。

「なんですか?」芽依がいぶかし気に聞くと、「うちの局員の名前を見て何か思いつかないかね?何か連想しないかね?」ハテナ顔の芽依に、「宿題だよ!」と嬉しそうに去っていく黒田です。

休憩中、芽依が八木に話しかけ、朝の女子高生の話をします。

自分も高校に通っていたころから、ポストのジンクスがあったことを話すと、八木は「山路さんも高校の時にラブレターを書いて出したりしたんですか?」と聞いてきます。

カッとなった芽依は「手紙って嫌い」と言ってしまいました。

八木は「なるほど、手紙のことをそういうふうに思う人もいるんですね」と話を終わらせました。

休憩から戻ると今朝の女子高生がいました。

切手を貼り忘れてしまって手紙を手元に戻したい、でも時間がないので、どうしたらいいかわからないというのです。

慌てる女子高生に、「もう一度書き直してみたらどうですか」という八木。

女子高生はもう一度書いてみようという気になり、切手と便箋を購入して書くことにしたのです。

女の子の必死の姿を見て、芽依は八木に、手紙のことを嫌いと言ってごめんなさい、と謝ることができたのでした。

 

『ヤギくんとメイさん』を立ち読みしたい
↑サイト内にて『ヤギくんとメイさん』と検索↑

あらすじやネタバレ、読んだ感想、スマホでの試し読みなどを通して漫画の魅力をお伝えしています!

水神の生贄 おすすめ!
異世界でカフェを開店しました。 おすすめ!
プリンシパル 
愛蔵版 蛍火の杜へ 
白鳥麗子でございます! 

↑「ヤギくんとメイさん」と同じジャンルの上記漫画もおすすめです!

 

ヤギくんとメイさんを読んだ感想!

 

メールやSNSが当たり前の時代に、手紙を書くことの温かさや、人が書くことによって伝える想いの重さを改めて知ることができる作品だと思いました。

この作品を読むと、メールや電話だけではなく、楽しく手紙を書いてみようという気持ちになりますね。

 

もちろん、タイトル通り、ヤギくんとメイさんは何か恋の展開が待っているのかな?という感じはしました。

局員たちの個性の強さも、楽しい見どころのひとつかと思いました。

 

芽依は泣き声担当として加わりましたが、八木はヤギそのもの、黒田と白河は黒ヤギ白ヤギ、紙村は手紙…。

 

こんな狙ったような人事異動素敵すぎますね。

黒田がワクワクするのもわかるなぁと思ってしまいました。

まだ読んだことのない人はもちろんのこと、最近手紙なんて出してないな…というような方に、ぜひ読んでいただきたいです。

 

『ヤギくんとメイさん』を読んでみたいならコチラ
↑サイト内にて『ヤギくんとメイさん』と検索↑

   
漫画をスマホで今すぐ読む人が急増!!
『漫画は読みたい時に今すぐ読む!』これが漫画をより楽しむ為の方法だったんです!

漫画とはストレス発散に効果的だった…そんな漫画を読む事を我慢してしまうのは、逆にストレスを貯めてしまいとてももったいない。
読みたい時にすぐに読めることがあなたの漫画とのより良い付き合い方なのでは?

それを叶えるのが『スマホ漫画』です!

▼『スマホ漫画』のおすすめポイント!

・今すぐ読める!

・どこでも読める!
・場所を取らない!
・現代的でカッコイイ!
・割引され安く買えることがある!

※例:Bookliveでは新規登録時に50%割引クーポンが貰えます!


▼はじめての『スマホ漫画』の利用方法!

漫画をスマホで読むならBookliveがおすすめ!

『その理由は…

漫画を読む媒体を問わない!
スマホ/PCどちらでも可!

読みたい時に読みたいだけ分だけ!
他サービスでは月額契約やポイント制が多いので、毎月一定金額の支払いが発生したり、ポイントを余したりする可能性がありますが、Bookliveは読みたい時に読みたい分だけ購入できます!

新規登録時に50%割引クーポンが貰えますので、お試しに割引価格で1タイトル購入できます!


≪Booklive簡単利用方法≫

①以下をクリックしてBookliveを開く!

Bookliveはこちら


②TOPページから読みたいタイトルを入力して検索してタイトルを表示させる。


③【カートに入れる】をクリック!
※ここで無料で試し読みができます。


④【今すぐ購入】をクリック!


⑤【会員登録(無料)】をクリック!

※Yahoo! JAPAN IDもしくはFacebook IDでも登録可能。


⑥メールアドレスを入力し、【メールで会員登録(無料)】をクリック!


↓仮登録完了画面↓


⑦受信したメールを開いて、文章中のURLアドレスをクリック
 

⑧パスワード/生年月日/性別を入力して【同意して確認画面に進む】をクリック!
入力情報を確認し、【登録】をクリック!




⑨50%OFFクーポンゲットして、一番下の【本を探そう!】をクリック!




⑩TOPページから左上の【カート】をクリック!


⑪先ほどカートに入れたタイトルの【購入手続きへ】をクリック


⑫あとは、お支払方法を選択し各種ログインをして購入完了!


※お支払方法は以下※
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済
・docomo spモード決済
・モバイルSuica
・楽天Edy
・WebMoney
・クレジットカード

1回目を50%OFFでスマホ漫画を経験して、良かったら2回目以降は登録いらずで簡単・手軽に購入できます(^^♪

Bookliveはこちら

ようこそスマホ漫画の世界へ!!